TOP > なんでも相談室 > フリートーク > 言葉の贈り物
2017/08/12 14:28
閲覧数(2,020)
はる さん (病院・クリニック)
25P
アドバイス締め切り済み
はるさん

言葉の贈り物

皆様このクッソ暑い中業務お疲れ様です

エイチエの松岡修造ことはるが更に熱くしたいと思いまっす


表題通りで、ただ語りたいだけなので忙しい人は読み飛ばしてください(^^)

とある患者様が転院になり

その患者様はもうあまり歩けないんですが・・
ふらふらになりながらナースステーションまで行って
管理栄養士のはるさんに話したいことがあるんです
と看護師に訴えかけている最中で

丁度廊下を歩いていた私はびっくりしました。

二人で病室に戻ったときに

「こんなに食に一人一人心をくだいてくれる、やさしい栄養士の先生ははじめて会った
でてくるものは全部美味しくて本当に幸せだった。
ずっとここに居たいけれどね・・本当にありがとう。ずっとあなたのことは忘れない」

との言

んで体はそこそこ強いが心は情に弱いあたくしは不覚にも泣きそうになりました


うう・・転倒の危険があるのにも関わらずナースコールも使わずにそこまでしてくれたことにも感謝です。

私たちの仕事ってきついし給料安いし休みも取りにくいし
でも資格職として勉強は一生なので書籍代も研修代もかかって・・・マジやってられないわ!ときってもありますよね。




でもこういう言葉をいただいたりすると本当に頑張れる原動力になります




今、厨房で泣きながら「こんな仕事辞めたい」と思っている方もいると思います

安月給で「努力しても給料かわらんし」とやさぐれている方もいると思います。

「管理栄養士取得してお嫁に行ったらあたし事務職しかしないし」と思う方もいるでしょう


やりたいこと周りから抑圧されてできない人も多いと思います。

厨房と患者と上層部にはさまれて・・大量の仕事を前に栄養士室で半泣きになりながら仕事をしている方も多いと思いま

または「全力で頑張ったら息がきれたときに誰も助けてくれなさそうだし、ずっと全力を求められそう」と思う方もいるかもしれませ




上手く言葉にできませんが誠実な気持ちで努力をすることは絶対に無駄にはなりません

限界のラインはどんどん伸びていきますし毎日毎日頑張らなくても構いません。


しかし


1、きちんと心を強くして「できないことはない」と信じて
「私には無理」という思い込みのストッパーをはずす努力をすることや



2、今できないことを将来的に実践できるようになるためにキチンと体力をつけること


3、手に料理という技術をきちんと身につけて貪欲に出来ることをどんどん増やしていくと
ついでにPCのスキルも計算のスキルもあげる努力をきちんとしていると



この3つを出来るときでいいので頑張っていく


本当にふっとしたときに大きなギフトをいただけます

お給料をたくさんいただくことも
資格取得をすること
研修発表などで名声を手に入れることも


大きなモチベーションになります

きついときに心から頑張れる原動力になるのは他人の笑顔や言葉です。



しかし、こういったギフトは自分の無力さに泣いてきちんと努力した人しか多分感じ取ることもできません

だからどーしたとか言われてしまうかもしれませんが

それが「生きていくためにすごく大きな心の糧」になって自信もついていき人間として成長できる機会になります



駄文で失礼いたしました
この相談には22件のアドバイスがあり、47人の方が良いアドバイスとして評価しています。
なんでも相談室に相談する

今月のアドバイス率:100%

全国の求人情報
保育園(140名定員)における栄養士業務全般
≪保育園での栄養士業務全般≫ ・調理保育(…
<サービス付高齢者住宅(定員100名)でのお仕…
<認可保育園(利用者70名)の栄養士業務全般…
<介護老人保健施設(定員135名)の管理栄養士…

なんでも相談室データ

  • 相談数
  • 10,258
  • アドバイス数
  • 68,789
  • コメント数
  • 54,523