TOP > おしごとQ&A > 保育園・幼稚園 > その他の業務 > 保育所園児の熱中症予防対策に、食事以外に塩分摂取は必要ですか?
2017/07/16 22:34
閲覧数(431)
ルッキー さん (保育園・幼稚園)
回答締め切り
ルッキーさん

保育所園児の熱中症予防対策に、食事以外に塩分摂取は必要ですか?

保育所に勤務してます。
先日、看護師が受けた熱中症予防研修で、水分補給と体内の塩分濃度9%に保つ事が大事で、塩分濃度が低いと水分を摂っても放出される(尿や汗など)ので、夏場だけでもふりかけやごま塩などつけたがいいのでは?と言われました。室内での生活が多い0~2歳児には食事からの塩分摂取で十分だと思います。確かに、3~5歳児は外遊びも多く、汗かくこともあるので熱中症予防対策として塩分摂取が必要なのでしょうか? 汗をかく量も個々に違うので塩分摂取が必要だと一概にいえません。栄養士の立場からどのように説明したらよいか?アドバイスよろしくお願いします。また、園での熱中症予防対策の方もお聞きしたいです
0人
拍手を送る!
この質問には2件の回答があり、3人の方が良い回答として評価しています。
おしごとQ&Aに質問する

今月の回答率:100%

全国の求人情報
○病院における給食管理業務 ・調理メインに…
○病院の食療課職員として、主に以下の栄養…
精神科病院(168床)における栄養士業務 ※…
◆施設内における管理栄養士業務 栄養指導・…
特別養護老人ホームにおける利用者の栄養管…

おしごとQ&Aデータ

  • 質問数
  • 13,960
  • 回答数
  • 56,712
  • コメント数
  • 40,612