TOP > おしごとQ&A > 介護・福祉施設 > 調理・配膳・検食 > 極きざみ食のあんかけについて
2017/12/01 04:11
閲覧数(3,828)
sakurachan さん (介護・福祉施設)
回答締め切り
sakurachanさん

極きざみ食のあんかけについて

特養で管理栄養士をしています。
極きざみ食について、今のままでいいのか悩んでいます。

現状の極きざみはフードプロセッサーにかけるか包丁でみじん切りにしたものに片栗粉で作ったトロミをかけています。
料理に合わせて出汁やコンソメスープなど私の方で味を指定してます。

悩んでいるところは
・片栗粉で作っているので当たり前ですが食べている間に離水します。調理員に伝えてトロミ剤で煮汁を固めてと提案するも、片栗粉とトロミ剤では固さやつき方が違うから~となかなか解っていただけません。

・何でもかんでもあんをかけているが八宝菜やクリーム煮、冷奴、ポテトサラダなど、すでに纏まっているような料理にあえてかける必要はあるのでしょうか。
また、コンソメ煮など汁気の多いものにもそのまま上からかけるのでトロミがプカプカ浮いていて、これ意味あるのかな…と。

極きざみの方には、上にかかっているトロミが嫌で食欲減退したり、離水してびしゃびしゃなのを食べてむせていたりしている方もいるので、もっと食べ物っぽい見た目や美味しい味で提供したいと思うのですが、刻み=片栗粉のあんがかかっているもの!みたいになってしまっています

おすすめのトロミ剤やあんかけ以外の提供方法、厨房員への指導方法など、どうかアドバイスをお願い致します。
この質問には8件の回答があり、10人の方が良い回答として評価しています。
おしごとQ&Aに質問する

今月の回答率:100%

全国の求人情報
≪有料老人ホームでの管理栄養士・栄養士業…
<定員27名の保育園での栄養士のお仕事> ・…
<障がい者施設(入所60名・通所2名)の管理栄…
≪病院の管理栄養士業務全般≫ ・病院におけ…
・認証保育園(0歳児〜2歳児 定員40名…

おしごとQ&Aデータ

  • 質問数
  • 15,990
  • 回答数
  • 65,422
  • コメント数
  • 47,853