TOP > おしごとQ&A > 病院・クリニック > その他の業務 > 非常食備蓄基準について
2018/02/24 00:42
閲覧数(918)
ayakan さん (病院・クリニック)
回答締め切り
ayakanさん

非常食備蓄基準について

当院では、300食×3日分の非常食を備蓄しており、保健所立入検査でもそのように報告しています
今回、常食〜全粥食の方に使用する白粥(50食/箱)の消費期限が近づいた為、病院食として払い出していました。
しかし、患者様から「美味しくない」「臭い」等の苦情があり、残り20箱程ありますが、使用中止が事務部長より指示されました。
今回の「美味しくない」という問題については、他非常食の検討orひと手間加えて味御飯にする等の改善策があるかと思いますが、そのような話はなく…。
また、非常食補充については、3日分を補充せずに1年に1日分注文し、3年かけて3日分になるように注文して下さいという指示がありました。災害がない事が前提で話が進んでいるのが理解できません。
しかも、表面的には3日分あるように見せかける為、消費期限切れの非常食も備蓄倉庫にそのまま置いておくようにと言われました。
納得できず、医師にも相談しましたが、「3日分なければいけないと法で定められていないのであれば、どうしようもできないかもしれない」と言われました。

そこで皆様の知恵をお借りしたいのですが、非常食備蓄基準がどう定められているかご存知でしょうか?「〜が望ましい」と義務ではないようにも思いますが、何か良い知恵がありましたら、お聞かせ下さい
よろしくお願いします。
0人
拍手を送る!
この質問には6件の回答があります。
おしごとQ&Aに質問する

今月の回答率:100%

全国の求人情報
≪病院内での調理業務全般を担って頂きます…
<162床精神科病院における調理補助業務&g…
・入院患者食事の調理 ・デイケア利用者
・献立作成 ・発注業務 ・調理業務
【法人内施設(特養・老健)における管理栄養…