TOP > おしごとQ&A > 介護・福祉施設 > 調理・配膳・検食 > 禁止食品・代替品対応の方への検食・保存食について。
2018/08/10 11:21
閲覧数(798)
松本 さん (介護・福祉施設)
回答締め切り
松本さん

禁止食品・代替品対応の方への検食・保存食について。

自自体の監査にて、通常の献立は検食・保存食を行っているが、禁止食品・代替品対応の方への検食・保存食をしていない理由はなぜか?との事でした。

なお、監査員からは、代替品対応も食数に関係なく口の中に入る物であるから、検食をし、検食簿にも記入をした方が望ましいとのことでした。
しかし、最終的には法人内での決定で良いとの事ですが、皆様どう思いますか?
勉強不足ですが、ご指導や参考資料があれば、幸いです。
0人
拍手を送る!
この質問には3件の回答があり、3人の方が良い回答として評価しています。
おしごとQ&Aに質問する

今月の回答率:100%

全国の求人情報
老健施設(入所150名)にて献立作成、厨房業…
≪特別養護老人ホーム(定員100名)での管理…
<高齢者施設での管理栄養士業務全般> *栄…
≪管理栄養士・栄養士≫ ・栄養管理計画書の…
<事業所内保育所(定員24名)の栄養士業務全…