TOP > 献立レポ > プライベート > ホッキ貝のお吸い物

ホッキ貝のお吸い物

その他
  • ホッキ貝のお吸い物
二枚貝です。
ホッキをもらいました。汗

中心温度85度!良し!なんか、ドキドキします。汗

ホッキのすましは冠婚葬祭でいちご煮の次によく出されます。

ばあちゃんは「ホッキさ、セリが似合うんだ。」と、言うので、スーパーまで買いに行ったけどなかった。「しかたなー。三つ葉でいいことにするか。」と三つ葉を買って来ました。

1.ホッキ貝が油断して口を開けているうちに、両端の貝柱をさっさと切って、貝の内側にそってヘラを動かし手でゴロンと貝を出します。(この時、貝から出る水はとっておきます。)

2.ヒモと身をはがし、ヒモについている口をきり、黒い部分をはがしていきます。

3.身は縦に3〜4つに切ります。

4.鍋に水を半分位入れ強火。沸騰したら貝から出た水の上澄みを入れ、つゆ、みりん、酒で甘めにします。

5.沸いたらホッキ貝とヒモを入れ、そっとかき回し、再び沸騰しそうになったら火を止め、三つ葉を入れて完成。

味見。うん。^ ^
香り高いホッキのすまし汁が出来ました。

ばあちゃんも「うまいなぁ。ホッキがコリコリしていい!」と満足そうです。良かった!^ ^
プライベート / 夕食 (2015年6月12日提供)
2015/06/13
お吸い物いいですね~!
こちらも好きです(^^)

ホッキ貝のお吸い物はこちらでは食べないので新鮮ですね。

おばあちゃんの「せりが似合う」ってセリフ、かっこよくてかわいいです♪

ちなみに福島でも~してけろ。って話します(^^)
2015/06/14
大阪ロール様。
いつもありがとうございます。^ ^

セリを用意したかったんですが、ある時と、ない時があり、今回は残念でした。(;^_^A

ホッキは二枚貝なので、生では食べないようにしています。まあ、うちでは、汁物が大好きなので、刺身で食べる習慣はないのでいいですが。

85度以上、1分!って思って調理してました。二枚貝ですから、、、。汗
2015/06/14
手早くほっき貝を料理している るるるるさまがまぶしいです♪
すごい!
目の当たりにしたら惚れてしまいそうです!!
 ↑
 こらこら・・。

おばあさんも嬉しかったでしょうね(^^)
素敵な食卓、ごちそう様です♪
2015/06/14
サエブー様。
そんなに褒めて頂いて恐縮です。(;^_^A

実は魚屋にパートで7年いまして、そこで貝のさばき方等、教わりました。^ ^

仕出し屋から「10時までに、むきほっき100個」と注文が入ると、軍手を履き、むきむきしていました。笑

調理は家に師匠(ばあちゃん)がいるので、教わっています。なかなか手厳しいですよ。ふふふ。笑
2015/06/15
これはルール違反の美味しさでしょうね~!
僕の住む千葉の海も良いけど岩手、青森、石川、富山なんか本当に憧れますね。
2015/06/15
飲んでみたい、の一言です。
2015/06/15
まこと様。
やはり北三陸沿岸部。
冬場はマイナスで凄く寒いけど、その寒さが、さらにうまいもんを作ります。笑

ホッキの味がいきるような味付けです。い〜いかまりがします!笑
2015/06/15
のび様。

ぜひ!味わってみて下さい!
うーん、と後ろにのけぞりますよ。笑
閲覧数(2151)
投稿日:2015/06/13
献立ID: 5800
投稿者プロフィール
介護・福祉施設(岩手県)
167
レポ
1009
拍手