れとろもだんさんのマイページ

投稿履歴

献立レポ

お仕事Q&A

なんでも相談

過去に投稿された相談はありません

みんなのQ&A(回答)

過去に投稿された回答はありません

みんなのQ&A(コメント)

コメント

ここに投稿されるみなさんへの回答は、全て保健所に確認してください、で終了されますかね。 保健所も指導の人によりけりで正解はない。 そのようなふんわりとした業界なのでみなさんご意見を踏まえた上で自分で判断していると思います。 次亜塩素酸自体に発がん性はありません、と言い切れるのは間違っていると思います。 もう少し次亜塩素酸の歴史やなぜ日本だけで使用されているのか、調べてみるのもいいかもしれませんね。これ以上の議論は無駄なので終了します。ご意見を頂きありがとうございました。

2024/02/14
コメント

他の施設では水洗いだけで提供している、が全てではないでしょうか。 衛生管理はもちろん大切です。患者に季節のものを提供することももちろん大切です。 見合わせるのは理解できません。

2024/02/14
コメント

ご返信ありがとうございます。 では貴施設ではどのように対応されているのでしょうか。 大量調理マニュアルにはふんわりとした対応しか記載がないです。 どのような背景があるにせよ、劇物を使用しなければならないほどの 消毒が必要でしょうか、それならマニュアルに記載するべきです。 ご意見よろしくお願いいたします。

2024/02/13
コメント

いちごの話です。すみません。

2024/02/10
コメント

SCHKさん ありがとうございます。 アルコールさえも必要ないと判断いたしました。アルコールを意味なく安心のために使用するのは やめます。今回のコメントを頂き、不要とします。 基本は乾いた状態にアルコールで殺菌消毒出来るものと認識しています。

2024/02/10
コメント

SCHKさん ご返信ありがとうございます。 次亜塩素ナトリウム、電解水を使用していませんが、保健所の監査にはそのことを伝え通っています。 電解水を使用しないのは、設備的に難しいのが理由です。 次亜塩素ナトリウムを使用しないのは、大量調理マニュアルでは記載あるも、必須ではないこと、 発がん性のある劇物を食品に使用したくないこと、が理由です。 今回のいちごのように、流水でOKなら(水は無菌とするなら)そもそも次亜塩素ナトリウムは 全ての食品に必要がありません。 全てを鵜呑みにせず考えて行動できるようになりたいものです。偉そうにすみません。 アルコールは食品添加物ですからある種の菌に有効なのと次亜塩素ナトリウムとは毒性が全く 異なります。

2024/02/10
コメント

soraさん ご返信ありがとうございます。 生食は行っていません。果物のみです。 流水で大丈夫と自信がなかったので助かりました。

2024/02/10
コメント

おかっぱちゃん さま ご返信ありがとうございます。 アルコール噴霧は殺菌のためです。前任者からそうです。バナナなどの表面にかけています。 ふきとりはペーパータオルで行っています。 へたはいちばんにとります。へたの部分に雑菌がついているという認識です。 ふきとりが傷つくという認識はなかったので、そのままでよいことにしようと思います。 アルコール噴霧は、意味がないとは思いませんがいちごには不要なのですね。 ありがとうございました。

2024/02/10
コメント

マナティさん ありがとうございます。6.5gはかなり厳しいと感じます。書類上のみ、になってしまいそうです (;'∀')

2023/08/28
コメント

なな眼さん ありがとうございます。参考にさせていただきます。

2023/08/28
コメント

Noさん ありがとうございます。 高齢者さんが多いのであまりに減塩だと食欲が落ちます。 食べて、おいしくてなんぼ!ですです。

2023/08/28
コメント

N0様 早々にご返信ありがとうございます。 厚労省の監査や保健所からは指摘はない、と理解して 大丈夫ですか?

2023/08/26

お気に入り

みんなのQ&A

ブロックしたユーザー

プロフィール

れとろもだん

  • [性別] 女性
  • [保有資格] 管理栄養士
  • [上記以外の資格]
  • [都道府県] 岡山県
  • [現在の職場] その他
  • [過去経験のある職場]
    病院・クリニック 介護・福祉施設
  • [実務経験年数] 5年以上10年未満
  • [自己紹介]