大阪市港区(大阪府)の調理師の求人・転職・募集情報

新着求人

大阪市港区(大阪府)の新着求人

2023年2月6日更新

現在の求人の検索条件・・求人数2

現在の検索条件を確認・変更する
職種アイコン

職種

調理師

職種を選択してください(複数選択可)

※選択なしの場合はすべての職種が対象になります

  • オススメ

    【大阪市港区】弁天町駅 徒歩5分 定員60名の保育園にて調理員の募集です。 残業もほとんどなく、子育てとの両立がしやすい保育園です!

    事業所
    非公開
    募集職種
    調理師
    雇用形態
    常勤;非常勤
    施設形態
    保育園(認可)
    就業場所

    大阪府大阪市港区

    最寄り駅
    弁天町、九条(阪神)、九条(大阪メトロ)
    給与・報酬

    【全職種/非常勤】
    【時給】1,023円- ※経験考慮あり

    ※勤務時間数や前職、ご経験に応じて時給または月給にて応相談可能

    業務内容

    <保育園での調理業務>
    ・調理業務全般
    ※はらっぱ舎及びはらっぱ舎AIAIの園児の昼食・おやつ調理
    ----
    [定員] 60名
    応募条件:保育園での調理経験者

    おすすめ
    コメント

    <人気!定員60名の保育園にて調理員の募集>
    ひとりひとりの個性や考えを大切にし、お子さんに合った保育を目指しています。
    自然や生き物、身近な素材に触れ、絵本やことば・ リズムなどに親しむなど、
    豊かな五感を育み、しなやかなからだを培う保育方針を持つ法人です。
    ・駅徒歩5分で楽々通勤
    ・残業ほとんどなしで、家庭との両立可能
    ・ワークライフバランスを保ちながら働ける
    ・園児と食育で関わりたい方にオススメ
    園児たちと関わりながら、美味しく楽しい食事提供を心掛けています。
    近くの小規模園のスタッフとも協力してお仕事をしていってもらいますので、より園児たちに寄り添うことができます。
    沢山のご応募をお待ちしております!

  • 【大阪市港区】資格不問、賞与4ヶ月分以上、定員140名の特別養護老人ホームでの調理業務!

    事業所
    社会福祉法人みなと寮 特別養護老人ホーム 愛港園
    募集職種
    調理師
    雇用形態
    常勤
    施設形態
    特別養護老人ホーム
    就業場所

    大阪府大阪市港区八幡屋4-8-1

    最寄り駅
    朝潮橋、大阪港、桜島
    給与・報酬

    【全職種/常勤】
    大学卒
    【月給制】205,240円-
    【賞与】年2回、計4.15ヶ月分(2021年度実績)
    【通勤手当】あり (上限50,000円/月) 
    【昇給】年1回
    【退職金】共済加入

    業務内容

    特別養護老人ホームにおける調理員業務全般
    ・入所あるいは短期利用されている方への朝食・昼食・夕食の調理業務
    ・約170食程度を3人-8人で担当

    おすすめ
    コメント

    <定員140名の特別養護老人ホームにて調理員募集>
    関西エリアに13の施設・事業を運営する大手法人です。
    特別養護老人ホームと介護老人保健施設と2つの役割をもつ施設で、入居だけではなく短期入所やデイサービスも行っております。
    ≪お食事について≫
    冷凍食品は極力使わず、出来る限り国産の新鮮な食材を使い、身体に優しい食事を提供しております。また食欲増進を図るため、お店のように彩りにも気を配っています。
    職種問わず、スタッフ間の関係性はよく、皆様和気あいあいとお仕事をされております。
    利用者様においしい食事を提供したいという方におすすめです。
    是非、たくさんのご応募をお待ちしております!

    現在募集しておりません。
    近しい求人をお問合せください。

施設ごとの働き方・特徴を知る

大阪府大阪市港区の求人応募について知る

大阪府大阪市港区における、栄養士人材バンクでの求人応募数は11件です。(2018年4月〜2022年9月集計)
求人の施設形態は、病院・クリニックが0.0%、介護・福祉施設が0.0%、保育園・幼稚園が100.0%、その他施設が0.0%です。
応募者のエリアは、大阪市港区が27.3%、神奈川県藤沢市が9.1%、茨木市が9.1%です。
応募者の雇用形態は、常勤が81.8%、非常勤が18.2%です。
応募者の保有資格は、管理栄養士が18.2%、栄養士が45.5%、調理師が36.4%です。
応募者の年代は、〜20代が27.3%、30代が36.4%、40代が18.2%、50代が18.2%、60代〜が0.0%です。