パーヤンさんのマイページ

投稿履歴

献立レポ

お仕事Q&A

なんでも相談

みんなのQ&A(回答)

回答

経験してない人に伝えるのって大変ですけど 育児こそ大変さが伝わりにくいものの上位にくると思います。 言い方が乱暴ですが、私にとって産んでから6か月位まで コンビニ経営をワンオペでこなしている感覚でした。 お客さん(赤ちゃん)がこない間も色々やらなきゃいけないことがあって それをこなしている間にまたお客さんがきてしまうので対応。 とにかく眠る時間やゆっくりする時間がなく疲労が蓄積していきました。 「少し寝てきたら?」という言葉に本当に命が救われてる感覚がしました。 だからこのことは安全性や栄養分がきちんと担保されているのなら とても良いことだと思いますし、遅すぎるくらいの対応だと思います。 母乳神話も最近やっと薄れてきましたが 母乳でもミルクでもこの育児という戦場に手を差し伸べてくれるものが 少しでも増えれば、女性ももう少し子どもを産むことに目を向けるような気がします。 幸せだけど孤独で小さな世界の戦場です。 男女関係なく参加してその世界を目の当たりにすればいいと思います。 それが命を育てることの大変さだと知ればいいのにって思います。 >彼女が曰く、哺乳瓶でも抱っこして包んで飲ませることに ママもパパもない!命を与える行為で母乳でなくともそれは愛情だ!と。 この一文、間違いないと思います。 愛情に母乳もミルクもないです。

2016/10/18
回答

トロミ剤のメーカーを変えようか検討中のものです。 結構前からトロメイクを使っていますが、色々新しいものが気になっています。 ただ変えるとしたら春ごろになります。 質問の回答 1、実際に使ってみた感想、是非知りたいですけどね・・・ 2、うちは春ごろです。看護師さんや介護士さんとサンプルなど使いながら決めます 3、私はメーカーさんが持ってきてくれるものしか使ったことがありません。 いいものが出来たら是非共有してくださいね。 応援しています。

2014/07/29
回答

皆さん頭が固いなぁと思うけど 楽してお金を儲けようっていうわけではないみたいだし、 なにかお金が必要なことがあったんでしょうね(^^) NRを本格的に立ち上げて実質的にタスクを増やすとか♪ 栄養士なんて探せば探す程どんどん仕事なんて 出てくるものだし。 あとはやらせてもらえるかってことと 責任もって形になるまでやれるかってことですよね。 うん、栄養士として給料を上げたいなら やっぱり仕事増やして こなして、実力をつけつつ誇示することが大切かも。 あとちゃんと駆け引き出来る所まで結果を出したら 上に交渉してお給料に+してもらうか そのまま残業が増えるだけで稼ぐか。 残業代が出ない所もざらにありますし、 残業しても良いという社風なら 仕事増やすのがいいんじゃないかなーと思います。

2012/08/10
回答

同期の栄養士とこのレシピコンテストの話題になったんですが、同期曰く「栄養士はケチな人が多いから、自分の献立を他人のためにお披露目するなんてことしないと思う。」ってかなしい答えが返ってきました。 確かに実際は見たい人は沢山いても、投稿する人はたった数名・・・。見る側の自分が言うのもなんですが、皆自分の献立は人に教えたくないんじゃないですか? フリーの人なんて特にそれを商売にしてるわけだし、無料で献立載せようなんていう精神ないのかなーと思っちゃいました。 だいもくさんみたいな人の考え方は立派だし、そうありたいと思うけど、正直栄養士って閉鎖的だし、殻にこもっていて、人に評価されるなんて我慢ならない人が多いんだと思います。 >この企画が盛りあがり、献立の共有なんかが簡単にできるようになったら、栄養士業務もより楽になり、みんなの努力を栄養士全体で教授できるようになって素晴らしいのにな~と思うんですよ!! なんという長期的な考えが出来ず狭い世界で縮こまっているのが栄養士なのかなと思ってしまいました。 でも確かに献立の共有サイトがあれば相当助かるのにな・・。皆が皆そういう気持ちにならないと難しいのでしょうね。 献立を見るには強制的に一つレシピを上げなきゃいけなくするとかどうですかねー?

2012/08/09

みんなのQ&A(コメント)

お気に入り

みんなのQ&A

プロフィール

パーヤン

  • [性別] 女性
  • [保有資格] 栄養士
  • [上記以外の資格]
  • [都道府県] 千葉県
  • [現在の職場] 介護・福祉施設
  • [過去経験のある職場]
    病院・クリニック
  • [実務経験年数] 1年以上5年未満
  • [自己紹介]
    介護の現場を見て、初めは衝撃の日々でしたが、その中で徐々に自分の役割を見つけることが出来てきた今日この頃です。 自分の親にご飯を作るつもりで、献立を考えています。 問題山積みの中でもコツコツと真面目に取り組めば道は開けていくと信じています。