嚥下リハビリで使用するゼリー等について

回答:1件閲覧数:288
2020/07/31 14:22:29

いつもお世話になっております('ω')
現在経管栄養の患者さんが嚥下リハビリを行なっています。
(3食胃瘻から栄養注入、ST介入時にゼリーを使用した直接訓練)

VF評価後に食事開始してみたものの誤嚥したため、栄養補給は胃瘻からの方針となりました。
お楽しみ程度に毎日ゼリーを食べられていますが、3食経管栄養なのでこのゼリーは患者さんに食費請求できません。
でも厨房から提供しているので、委託側からは1食としてカウントされてしまいます。

嚥下機能をキープするためにも経口訓練は続けたいのですが、長期療養の方で退院の目処も立たず…。
数回の嚥下評価に使用するならともかく、施設負担でずっと継続して提供するのっていいのだろうか?と疑問に思っています(^-^;
経口移行計画ということで一定期間は640円で算定できるので少しはカバーできそうですが、それ以降はどうしようか悩んでいます。
他の施設ではどうやって対応しているのでしょうか。

0
拍手する

1人が回答し、0人が拍手をしています。