経口維持加算ⅠⅡについて

回答:1件閲覧数:761
2024/04/02 20:59:49

お世話になっております。
経口維持加算Ⅰ、Ⅱのことでご相談があります。

①初歩的な質問ですが、みなさんの施設では、あるご利用者で、経口維持加算Ⅰ、Ⅱを算定するとなった場合、御家族に説明しているのは管理栄養士がされていますか?ケアマネがされている施設さんもいらっしゃいますでしょうか?

②また義歯や口腔状態のことに関して、私はまだ知識が正直なところ弱いのですが、
日頃の歯科受診の時、歯科医師に義歯の不具合や、口腔関連のこういった相談も管理栄養士がしていますか?

③原則6月とする算定期間の要件を廃止するとありますが、栄養士会の回答は必要時は検討とかいてあります。
カンファレンスも実施しており、医師から算定しなくていいのではないかという指示があった場合は、その後特に問題ない限りは算定を終了しないといけないですよね?
何故か先生からそういった指示をいて頂いているのに、ケアマネから原則6月とする算定期間の要件を廃止するともあるし、普段からこの人は〜だからとったままでいいと思うと言われ、結局算定のままというような方もいます。

算定目標人数もあるので、なんとか取れる人は取っておきたいというのもあると思うので気持ちは分かりますが、このままでダメなのでは、、?と思うのですが、いかがでしょうか?

質問が長くなり、申し訳御座いませんが宜しくお願いいたします。

1人が回答し、0人が拍手をしています。