特養栄養ケア 他職種との関わり

回答:0件閲覧数:969
2020/07/07 07:53:07

特養の栄養ケア計画立案にあたって、他職種との関わりが求められると思いますが、その件で質問です。

一昨年の実地指導で「他職種との関わりの記録が残されていない」と指摘を受けました。
私の施設では今現在、お恥ずかしながら他職種との関わりが薄く、栄養士が大々的な場でカンファレンスに出席するということは無い状況です。
(良い状況だとは思っていませんが、なかなか現状を変えるのは難しく…。)

他職種との関わりと言えば、ほんの数分程度の立ち話で終わることがほとんどです。
その内容を記録に残すと、ほんの数行になってしまいます。
これで実地指導対策になっているのか、不安になっています。
そして特に印刷せず、PC上に残している点も、それで良いのか気になります。
(ご家族にサインを頂いた計画書は個別に綴じてあります。)

それと、施設長の決裁を計画書自体に頂いていますが、それで良いのでしょうか?
(特に枠組も無く、余白に押印)

実地指導の時期が近付き、色々と不安になってきてしまいました。
本来であれば、もっと前もってちゃんとしておくべきだったと思いますが、前回の監査時には入職したばかりで日々の業務に追われていたら、あっという間にまたその時期になってしまって。
かなり初歩的な質問で申し訳ありませんが、アドバイス頂けると助かります。

長文、失礼致しました。

0
拍手する

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

0人が回答し、0人が拍手をしています。