情報 卵アレルギー児童2人に卵使用のメロンパン小学校給食

回答:0件閲覧数:268
2021/12/24 17:31:01

卵アレルギー児童2人に卵使用のメロンパン 小林市の小学校給食で誤って提供・宮崎県
12/24(金) 15:56


 小林市教育委員会は、23日の小林市内の小学校の給食で、卵アレルギーのある児童に対し、原材料に卵を使用した給食を提供したと発表しました。

 小林市教育委員会によりますと、小林市内の小学校6校に東方学校給食センターが提供した学校給食で、原材料に卵が使用されたメロンパンを卵アレルギーのある児童13人に誤って提供したということです。

 小林市教育委員会によりますと、13人の児童のうち2人は腹痛や嘔吐、発疹などの症状を訴えましたが、現在は快方に向かっているということです。

 残りの児童は、今のところ症状はでておらず、現在は健康観察中だということです。

 今回の件に対し、小林市教育委員会は、その日のうちに対象児童の保護者に謝罪するとともに、関係職員に厳重注意をして再発防止を徹底することにしています。
https://mrt.jp/localnews/?newsid=202112244589


  

0人が回答し、0人が拍手をしています。