給食業務を委託している場合の給食日誌の在り方

回答:0件閲覧数:960
2022/01/21 10:58:50

前提条件
①給食業務は委託。
②栄養士は1人でフルタイムの正社員。
③監査は施設側・委託側どちらでも問題はない。
上記の条件で施設側で監査の書類に必要な給食日誌は別で必要でしょうか?

給食日誌は主に、
①日付
②天気
③メニューの内容
④食数
⑤残食の量
⑥気付いたこと
⑦その他
の項目で構成されていると思うのですが、他の書類(検食簿など)と内容が重複しています。また、栄養士は1名でほとんど検食しています。さらに、調理業務に携わることはないため、別で記録を残す意味が乏しい。気付いたことがあるならそれは別で書き留めておき、会議のときにまとめて話せば済むため、給食日誌である必要性はない。

このような状況で、「施設側の方で給食日誌を用意するのは当然。」という下らない理由で用意する必要があるでしょうか?

0
拍手する

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

0人が回答し、0人が拍手をしています。

ランキング