低栄養リスク改善加算終了と算定について

回答:2件閲覧数:1310
2018/07/04 17:52:23

介護報酬の改定後について、老健協会や日栄の方にも質問しているのですが、なかなか返事が来ない状態です。

そこで、実際に行っている方へ質問です。どうぞよろしくお願いします。


5月10日入所時から対応している利用者さん。
6月も採血がなく、会議を行い、計画書を作成し、同意を得ました。
そして今回、モニタリング時に7月3日の採血結果がありAlb3.2に改善あり。摂取上場も9割以上で良好。6月23日の体重測定にて体重増加も見られ、中リスクとなりました。

そして会議は5日の予定でした。丁度リハの関係で、カンファがあるので5日の日に低栄養リスク改善加算から外れる報告だけはしておこうと思います。

ご家族用には必要ないかもしれませんが、栄養ケア計画書を作成し該当から外れる旨の説明をしようと思っています。→(これは必要でしょうか?)


1.こういった状況の場合。7月の算定はいかがなものでしょうか?
2.カッコにも示していますが、終了における計画書の作成はどうでしょうか?
3.高リスクを外れた場合、確認が取れた時点で次の会議予定のキャンセルを伝達してもいいものでしょうか?



教えていただけると助かります。

3
拍手する

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

2人が回答し、0人が拍手をしています。