職員食に異物混入

回答:2件閲覧数:1195
2020/05/18 13:29:03

度々失礼します。
先日もご相談させて頂きましたが別件です。

職員食の生姜焼きに使用済みの絆創膏が混入していました。発覚した経緯が職員の口腔内に違和感があり確認したところ絆創膏を食べてしまっていたとの事でした。
言い方は悪いですが患者様ではなくてよかったと同時に大変不快な思いをさせてしまったと申し訳ない気持ちです。
絆創膏を着用するにあたって規則があり、①絆創膏着用時は青い絆創膏を使用する事、②絆創膏着用時は必ずエンボスの着用の決まりがあります。厨房では直接食品に触る場合のみエンボスの着用を義務付けています。しかし委託調理師に確認したところ、エンボスは着用していましたが盛り付け終了時に一度外している、通常の茶色い絆創膏を着用していた事が発覚しました。エンボスに関しては盛り付け以外はしない様にしている為、問題ないのですが絆創膏については規定外の事をしていました。何故か確認したところ、血が出ている訳ではなく爪が少し欠けているので自身で持っていた茶色い絆創膏を使用してとの事でした。規定があるにも関わらず別の物を使用してインシデントを起こしたのはプロ意識の問題ではないかと思いました。院長や他部署にも報告しましたが、うどんにゴキブリが入っているのと同じと言われ全くその通りだと思いました。
この場合その職員さんの食事は1ヶ月無料にするべきでしょうか、またその1食のみで良いのでしょうか?ご本人は患者様じゃなくてよかったと笑ってくれています。
皆様はどのように対策を立てられますか?説明が上手くできず申し訳ありません。ご教授頂ければ幸いです。
※批判は要りません。

0
拍手する

2人が回答し、0人が拍手をしています。

同じカテゴリの新着の質問

466 1 0
2020/05/21
1379 5 5
2020/05/13
2134 2 1
2020/05/01