回答締切済
フリートーク

農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律」についての情報提供及び意見

回答:0件閲覧数:617
2020/01/16 23:39:07

食へのニーズの多様化や食の国際化など、食を取り巻く環境の変化に対応し、食品の安全性を確保するため、食品衛生法が15年ぶりに改正されました。また、改正事項の詳細を規定した政省令が昨年以降順次公布されています。
 厚労省は、政省令の内容に加え、昨年11月に公布された「農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律」についての情報提供及び意見交換を行うため、説明会を行います。

 説明会は、2月12日から3月4日にかけて、全国7都市(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡)で順次開催し、食品関連事業者などはもちろん、食品衛生に関心のある消費者の方など、どなたでも参加できます。

 
◆日時:大阪会場:令和2年2月18日(火)13時00分~15時00分

◆場所:大阪会場:大阪市中央公会堂

◆参加費等:無料 FAX又はメールによる申込みが必要です(参加希望多数の場合は抽選)

◆内容(予定):
 (1)「食品衛生法等の一部を改正する法律」に基づく政省令等に関する情報提供
 (2)「農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律」に関する情報提供
 (3)質疑応答

◆問合せ先:【説明会の開催に関すること】厚生労働省医薬・生活衛生局 生活衛生・食品安全企画課 03-5353-1111(内線2493)
      【説明会の内容に関すること】厚生労働省医薬・生活衛生局 食品基準審査課 食品監視安全課 03-5253-1111(内線4272、2457)
 ※電話による申込みはご遠慮ください。

◆申込み等詳細、その他都市の会場については、下記URLサイトをご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/1111212865_00018.html

0
拍手する

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

0人が回答し、0人が拍手をしています。