TOP > おしごとQ&A > 介護・福祉施設 > 栄養計算・献立作成 > ユニット型特別養護老人ホームの食事についての考え方について
2018/11/08 20:03
閲覧数(639)
yasuha さん (介護・福祉施設)
回答締め切り
yasuhaさん

ユニット型特別養護老人ホームの食事についての考え方について

初質問失礼します。
開設して3か月のユニット型特養の管理栄養士をしております。(直営)

相談員から、昼に汁物つけられないのか
と言われ、作業的には問題ありませんし、つけることもできますが現時点では私の考え方が変わらないと難しいので時間を下さいと答えて帰ってきました
クックチルで献立の組み換えやちょっとした調理て色々やってみてはいるのですが、要望も耐えません。(生野菜の提供、おかずの品数、組み合わせ)
みなさんはどうやって対応しているのか、素朴な疑問です。
自分の力不足、勉強不足も重々承知していますので
何か光の見えない今の状況に出口を見出だすお手伝いをしていだけたら幸いです

分かりづらいという質問をいただいたので捕捉いたします。
何を迷っているかというのは、特養で塩分が7.5gを超えるのはどうかと思うことです
管理栄養士は、管理栄養士として「栄養管理」をどのレベルで行えばよいのか。さらに分かりづらいですが一人職で答えが見つけだせずにいます。
私の考えとしては
日々の食事を楽しんでもらいたい気持ちももちろんありつつ、できるだけ薬漬けにならない生活を送って欲しいと気持ちがあるため制限できるところは制限していたのですが、これも間違いなのか…と思っている所です。
回りくどくて申し訳ないですが、要はみなさんがどのように施設で栄養管理を行っているかをお聞きしたいです。
この質問には6件の回答があり、6人の方が良い回答として評価しています。
おしごとQ&Aに質問する

今月の回答率:100%

全国の求人情報
≪病院内での調理業務全般を担って頂きます…
<162床精神科病院における調理補助業務&g…
・入院患者食事の調理 ・デイケア利用者
・献立作成 ・発注業務 ・調理業務
【法人内施設(特養・老健)における管理栄養…