ぴぃたろさんのマイページ

投稿履歴

献立レポ

お仕事Q&A

過去に投稿された質問はありません

なんでも相談

過去に投稿された相談はありません

みんなのQ&A(回答)

回答

ケアミックス型病院の回復期担当をしています。 栄養情報提供書(加算のもの)は全くきません。 透析導入になり、栄養指導を受けた患者さんが転院してこられることなど、栄養指導済みなようですが、栄養情報提供書はもらったことがないです。 栄養サマリー(非加算のもの)もほとんど受け取ったことがありません。 大学病院から嚥下リハのために転院してこられた方でも、その病院独自の嚥下食の呼び方が記された看護サマリーとリハサマリーしか届きませんでした。すぐに問い合わせて確認しましたが、栄養管理の情報も申しおくってもらいたかったです。 そんな感じなので、当院では施設に退院される方と透析クリニックに通われる方には全員に栄養サマリー、入院中に栄養指導を受けていただいた方はかかりつけ医にあて栄養情報提供書を作成しています。 受けとる機会がないので、見やすく分かりやすく書けているか少し不安になりますが、次の施設やかかりつけ医で患者さんが困らないようにと思っています。

2021/11/02
回答

病院勤務、中学生と小学生の子どもがいます。 通勤時間が30分くらいで近いため、少し余裕があるかなと思っています。 6時半 起床、弁当作り、身支度 7時 夫出勤(洗濯は干してくれる) 8時 子供を送り出して自分も出勤 18時半 帰宅、キッチン直行で夕飯の準備 19時すぎ 下の子塾迎え、上の子塾送り 20時頃 夕飯、洗い物、下の子との時間 21時半 上の子塾迎え 22時すぎ 帰宅、上の子夜食、上の子との時間 23時 入浴、片付け 24~25時頃 就寝 残業して20~21時帰宅だったり、夜に自宅でWebセミナーをきいたり、自分のために使える時間は子どもが大きくなって手がかからなくなってから増えました。 子どもがもっと小さいころは、学校給食センターの調理員をしたり、フリーで働いたり、在宅でもOKな献立作成のパートをしたりでしたが、ふたりとも小学生になってからフルタイムで働き始めました。 いろんな職場があるし、いろんな働き方ができるのも栄養士・管理栄養士のいいところだなと思っています。

2021/09/18
回答

それは依頼を出した医師へ確認したほうがいいのでは? 私は退院時に栄養指導の指示を受けた際には、こんな内容で考えていますが、よろしいですか?と直接確認することが多いです。 もちろん、患者さんや家族のききたいこともあると思うので、場合によっては事前にご家族に電話して聞き取りをすることもあります。ソーシャルワーカーや看護師から家族が食事について心配していることの情報をきくこともあり、その内容に答えて退院後の生活に不安が少しでもなくなるような栄養指導ができるように心がけています。 どんな理由で入院していたのか、入院前と退院時でどこが変わったのか(未治療糖尿病だったとか嚥下に問題があることがわかったとか)も大切な情報なので、メインに話すことは病棟で相談するのが一番だと思いますよ。

2021/09/10
回答

安全かはわかりませんが、私が送った履歴書は悪用されたりはしていないと思います。 書き方など、かなり丁寧にアドバイスいただきました。

2021/06/03
回答

お子さんはひとりの予定ですか? だとしても、お子さんが小学校高学年からの再就職だと妊娠期間も合わせると10~12年くらいは専業主婦でいるということですよね。 もし2人3人となると、もっと長く仕事から離れることになると思うので、子どもがいるから正社員が難しいというより、いちからのスタートに近くなっていることと、年齢的に新卒のようなお給料では雇えないから・・・というところのほうが問題になってくるのかと思います。 ただ、子どもが大きくなってきているので急に休むこともほとんどない、残業も大丈夫です、みたいな感じだとむしろ、これから妊娠出産の可能性がある人よりも有利ですよ。専門職なので、そのあたりは強いです。 人間関係は次の職場の方がいいとは限りませんし、今現在で求人などをみて、給与や勤務時間、福利厚生が今よりいいところがたくさん見つかるのでなければ、本当に辞めていいのかな?と思います。 職場の人間関係は産休中や復帰後、変わる可能性もありますしね。

2021/01/17
回答

訓練には絶対に行かないと、身内の自衛官が言っています。 転勤はあるそうですが、全国規模ではないかも。 学生のとき実習で自衛隊の糧食班に行きましたが、調理は自衛官さんがやっており、管理栄養士さんは事務仕事をされていましたよ。

2020/12/21
回答

電子カルテが使える時間が限られているという点は違うのですが、 同じくらいの病床数の回復期リハビリ病棟で専任業務をしています。 うちは管理栄養士もご家族との面談に同席しているので、かなりの時間を面談に費やしています。カンファレンス含めて1人あたり1時間くらいかかるので、月に40時間以上になります。 栄養管理計画書はもちろんですが、毎週のモニタリングにも時間がかかりますし、OTの調理訓練を覗き見したり、STの訓練を遠目にみたり。 病棟にいるとDrやNs、MSWからもいろいろと相談されたり。 栄養指導は合間をぬって入れていますが、時間がいくらあっても足りないと感じます。 お互い頑張りましょうね◎

2020/07/11
回答

骨粗鬆症の方への栄養指導を行っています。 これから需要があるかなと考え、骨粗鬆症マネージャーの資格もとりました。 骨粗鬆症マネージャーのうち、管理栄養士は3%しかいないので、これから頑張って輪を広げていける分野かと思います。

2020/05/24
回答

フリー活動をしていたとき、男性料理教室の講師をしていました。 新規の方には大さじ小さじを説明していました。 初心者が多い場合は品数少なく、調理手順の少ないもの、食材の多くないメニューにしていました。 家に帰ってまた作れるメニューを基本に、料理名をきいたら誰でも知ってるメニューが人気でした。 初心者でも、鉛筆削りで鍛えられたごぼうのささがきが上手な方が多かったです。 的外れでしたらすみません。

2019/08/02
回答

私は子育て期間中は地域活動をしている栄養士の集まりに参加していました。 子どもが預けられる頃には、その会に依頼のあった料理教室の講師をしたり、地域のイベントに出展したり、国民健康栄養調査員をしたり、 その後、イベントで知り合った方から勤め先のパート栄養士さんが辞めるから働かないかと誘われて週1程度、栄養士として働かせてもらいました。 今年下の子が小学校に入学し、落ち着いてきたので、年末から病院で正職員として働き始めました。 福祉施設の管理栄養士1年、学校給食の調理員1年、ブランク5年、パート栄養士4年です。 夫の転勤によってできたブランクですが、仕事に繋がる勉強もできたし、地域との繋がりができたことが、私にとってはかなりいい経験になりました。

2019/03/31
回答

妊娠おめでとうございます。 私は6月入職で10月に妊娠がわかり、 3月末で退職した、経験があります。 管理栄養士3人の職場で、2人で回すのは大変だし、別の人を雇うのに産休代替のような採用方法はとれないことで、 復帰しても栄養士や調理員としての復帰は保証できないと言われました。 そのため、産休に入る時期まで働いて退職しました。 つわりの時は食べ物の匂いがかなり辛かったし、 安定期に入ってからも注意力散漫で小さなミスをすることもあり、 体力的にも精神的にも今すぐ辞めようかと思うことも多かったです。 そのときの先輩(お子さんは成人)から、まだこれからも仕事をするチャンスはあるし無理することはない、早くに子どもを産むことは損なことじゃなくて、 子どもを預けられるようになってからの職探しのときには子どもがいることは不利なことじゃなく、 これから結婚、妊娠の予定がある人よりは安定しているって思ってもらえるんだからと言われました。 何とか予定通り3月末まで働き、5月に出産し、翌年4月からは嘱託でしたが別のところで働き始めました。 さらに1年後に夫の転勤で退職し、第二子出産、非常勤で働いています。 私はあの時、続ける決断も、辞める決断もなかなか難しいかったですが、 今後のことは家族でよく相談するのが一番だと感じました。 栄養士の代わりは誰かができますが、 お母さんは誰かが代われるものではありませんので、 無理しすぎないよう、お大事になさってくださいね。 心穏やかに、マタニティライフを楽しめますようにお祈りしています。

2015/08/22

みんなのQ&A(コメント)

お気に入り

みんなのQ&A

ブロックしたユーザー

プロフィール

ぴぃたろ

  • [性別] 女性
  • [保有資格] 管理栄養士
  • [上記以外の資格] フードスペシャリスト 骨粗鬆症マネージャー
  • [都道府県] 東京都
  • [現在の職場] 病院・クリニック
  • [過去経験のある職場]
    病院・クリニック 介護・福祉施設 学校給食 フリーランス・自宅
  • [実務経験年数] 10年以上20年未満
  • [自己紹介]