ピューラックスとピューラックスS

回答:2件閲覧数:68424
2014/01/21 20:30:04

こんばんは。

次亜塩素酸ナトリウムについて質問をさせて下さい。

果物の殺菌をする為に次亜塩素酸ナトリウムを探していると検索の結果「ピューラックスS」と「ピューラックス」にたどり着きました。

ピューラックスはメーカーのHPに「次亜塩素酸ナトリウム6%を成分とする医薬品の殺菌消毒剤(第2医薬品)です」とあり、ピューラックスSは「次亜塩素酸ナトリウム6%を含有する殺菌剤(食品添加物)です。」とありました。
「ピューラックスS」は生野菜、果物等の殺菌についての記載がありましたが、「ピューラックス」の方には食品への使用についての記載はありませんでした。
両製品ともに次亜塩素酸ナトリウム以外の成分についての記載はありませんでした(ミルクポン等の次亜塩素酸ナトリウム製剤にはph調整剤が添加されている)
次亜塩素酸ナトリウムと水以外に何も含まないようならば「ピューラックス」を食品に使用しても良いのでしょうか?
それとも食品に使用できるのは「ピューラックスS」だけなのでしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが、ご回答をお願いいたします。
よろしくお願いいたします。


【追記】
メーカーに問い合わせを致しました。
皆様のお役にも立つかも知れませんので回答を原文のまま下記に追記いたします。

---------------------------
次亜塩素酸ナトリウム「ピューラックス」は、薬事法と食品衛生法の認可を受けております。

薬事法に基づく第二類医薬品が「ピューラックス」です。
食品衛生法に基づく食品添加物の認可を受けているのが「ピューラックスS」になります。

成分は、両方とも次亜塩素酸ナトリウム6%です。
使用する用途によって、用法、用量が異なります。
野菜、果物等の殺菌には、食品添加物の認可を受けています「ピューラックスS」を使用致します。
薬事法の第二類医薬品「ピューラックス」では野菜、果物等の殺菌は認められておりません。
但し、調理器具、飲食器具の消毒は認められております。

施設内で様々な感染予防をする場合、対象によって使い分けをする必要があります。
---------------------------

14
拍手する

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

2人が回答し、0人が拍手をしています。