保育補助と調理業務を兼任する際に気をつけること

回答:2件閲覧数:850
2020/10/20 18:13:52

お世話になっております。
こちらで以前保育園の栄養士と調理補助が、保育補助に入ることについてマニュアルや法律などあるのかと質問した者です。その節は回答ありがとうございました。

今回は兼任することが決まったので、実際兼任している方が気を付けてることをお聞きしたく質問しました。
具体的にどの範囲で保育補助に入り、衛生面で気をつけている方法などを教えていただけるとありがたいです。
例)オムツ替えなどには入らないが、お着替え・食事介助・散歩・寝かしつけ・保育室の掃除をする(トイレを除く)。そのあと調理をする際は着替えて手洗いうがいをし、手袋を着用している  など。


行政に問い合わせましたが、兼任してはいけないルールは無いが兼任することは望ましくない。オムツ替えなどは論外。1人が午前調理業務午後保育業務などの交代制は健康保菌者という点で意味がないとの回答でした。
園の上司等はあくまでも望ましくないとの回答なのだし、仕方ないことだから兼任しましょうとなりました。
兼任するにあたり、食中毒事故を起こすリスクを下げる努力をしたいです。手洗い、食材の加熱殺菌、そのまま口に入る食材には手袋をして触るなどの衛生管理マニュアルにのっとって調理業務は以前と変わらず行います。
あと何かプラスαで行っている方がいれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。

0
拍手する

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

2人が回答し、0人が拍手をしています。

ランキング