乳アレルギーの対応について

回答:2件閲覧数:939
2022/01/04 13:29:32

保育園のアレルギー対応についてです。現在園では乳アレルギーの対応は3段階措置をとっています。「完全除去」「乳糖のみを含むものは可」「飲用牛乳のみ除去」となっています。
1人乳アレルギーの園児がおり、段階は「乳糖のみを含むものは可」です。
来年度の対応は1月に生活管理指導表を親に渡し、医師に記入してもらい面談して決定します。
このまま良くなって医師の許可があれば、最終段階の「飲用牛乳のみ除去」となるのですが、
この分け方はどうなのだろうと最近になって疑問に思いました。飲用牛乳は除去するのですが、チーズやヨーグルト、牛乳を使用した杏仁豆腐(もどき)なども除去するべきでしょうか。
料理に使用するスキムミルクはつなぎ程度だと思うので除去不要だとは思うのですが・・・。
前にいた管理栄養士さんが決めた分け方なので、どうすればいいのか戸惑っています。園の看護師さんは「チーズやヨーグルト、杏仁豆腐は医師が許可する旨を記入してくれれば除去不要なのでは」と言っていました。
皆様の意見が聞きたいです。よろしくお願いいたします。

0
拍手する

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

2人が回答し、0人が拍手をしています。

ランキング