華蓮ママさんのマイページ

投稿履歴

献立レポ

お仕事Q&A

なんでも相談

みんなのQ&A(回答)

回答

私は、結婚直前まで精神病院の栄養士でした。患者さんは傷つきやすい性格の方が多かったです。デリケートな病気なので、彼らの人格を尊重するように接していくことが大切なのではないでしょうか?「精神病院の患者は怖い人が多いのかな?」と、患者さんに先入観を持たないでくださいね。  実際に患者さんに接してみて、普通の人間と変わらないことがわかりました。つらい経験で心と体が傷ついた方が多いのだと思います。現代はストレス社会なので、だれでも精神的に病む可能性があります。無理をすると心だって風邪をひきます。  暖かい気持ちで患者さんに誠意をもってコミュニケーションをとってくださいね。「栄養指導」も上から目線でなく!  うまく言えなくてすみませんでした。

2015/11/25
回答

管理栄養士だからって栄養士を見下す人ばかりではありません!私は24年前に短大を卒業して、2年間の実務経験を経て管理栄養士になりました。管理栄養士の免許があるからってあぐらをかいていては、使い物にならない管理栄養士です。栄養士の方でも、現場のエキスパートで素晴らしい方がたくさんいらっしゃいました。  私が最初に就職した所の総合病院の一番上の栄養士は、管理栄養士の資格を持っていませんでした。彼女がほとんどの献立を立てていました。まあ、24年前の古い話ですが…管理栄養士より仕事ができる栄養士はいっぱいいます!  資格も大切ですが、「どれだけ仕事ができるか」ではないでしょうか?私も今は専業主婦ですが、再就職できたらしっかり勉強して管理栄養士としての実力をつけていきたいです。

2015/11/25
回答

男性栄養士さん、大歓迎です。私が独身時代に勤めていたところは、女性の栄養士しかいませんでした。男性の栄養士さんがいたら、女ばかりの職場に比べて陰湿な感じにならなくていいと思います。調理師も女性だと恥じらいが無くなる感じがします。  それに男性は、結婚・妊娠・出産で退職することがなく、継続して働いていただけるイメージがあります。今の世の中は男女平等なので、男性の保育士・看護師の方も珍しくありません。やりたい仕事なら、しっかり頑張って実力をつけてくださいね。  私が再就職するなら、爽やかな男性栄養士がいらっしゃるところで働きたいです。

2015/11/25
回答

よっぴ。さん、私は32歳の時は独身でしたよ。32歳の誕生日にはまだ彼氏がいなかったし…だけど、33歳になる歳でお見合いをし、結婚しましたよ。私の場合、26歳で婚約破棄した経験があるので、結婚願望はあまり強くありませんでした。  今の主人とお見合いした時は、「まあ、このおじさんに断られてもいいわ。ダメなら、次の男性と恋愛すればいいわ。」と、気軽に接していたので至って自然体でした。それが良かったのかもしれません。  よっぴ。さん、あまり婚活に力を入れずに婚活で出会った男性と気軽にデートを楽しむスタンスでいったら楽しいかもしれませんよ。反対に、「結婚、結婚。」と焦った男性がいらっしゃったら引くでしょう?「私と結婚がしたいのか、だれでもいいから結婚したいのか。」をしっかり見極めてくださいね。  結婚は長いし、職場みたいに何度も何度も変えられないので、一緒にいて安らげる相手がいいと思います。介護問題も出てきますし…  まずは、転職活動を頑張ってくださいね。応援しています!

2015/11/18
回答

ところで、どんな美容ドリンクですか?私はお勧めしません。成分がわからないからいいにくいのですが…「血糖値が気になるあなたへ」と、コマーシャルで流れているようなものですか?  糖尿病患者さまは、まず3食バランスよく食べて、腹7分目にし、塩分・糖分・脂肪分を控えて、食物繊維をしっかり摂って、早食いしないことが原則です。そして、適度な運動をすることです。  この患者様は、入院患者ですか?それとも、通院患者ですか?

2015/11/17
回答

私が思うには、1か月で10kgの体重増加は難しいと思います。スポーツ選手の体重増加の仕方は、スナック菓子・甘いお菓子や油っぽい料理を過剰に摂取して不健康な肥満体形にすることではなく、筋肉量を増やすのが目的ですよね。  ところで、17歳の男性の身長は何センチですか?体脂肪率はどのくらいですか?それによっても食事の内容が変わってきます。  また、彼のポジションはバックですか、それともタックルをするフォワードですか?バックならば、速く走れないといけないし、フォワードなら、タックル負けしないようにしないといけないので、ポジションによっても変わってきます。  食が細い方ですか?プロテインなど補助食品は摂っていますか?いろいろ職場の方に聞いてみてはいかがですか?  スポーツ栄養は難しいですね!手探りなところがあるけど、スポーツ栄養の本を読んで勉強することをお勧めします。

2015/11/17
回答

塩分5gは献立が難しいですが、わが夫は腎不全で塩分5gの制限があります。煮魚の時は、副菜を酢の物(塩は使用しない)・野菜の天ぷら・きんとんなど塩分をほとんど含まない献立にしています。  汁物は薄味で具だくさんにし、朝のパン食の塗り物は無塩バター・ジャムを利用しています。パン自体も塩分が多いので、パン食希望ならば「ネフロンパン」など食塩無添加のパンを選ぶようにすると塩分が抑えられるのでは。  香辛料を上手に利用することも減塩のコツです。  ところで、塩分5gの指示が出ている利用者の疾患は何ですか?腎臓病ですか?

2015/11/16
回答

結婚12年目です。主人54歳・私45歳のアラフィフです。結婚して干支を一周している私たちですが、あまり喧嘩がなく穏やかに暮らしています。主人の兄は優しいし、主人の母方の叔父様からは北海道の野菜・魚などいろいろいただきます。叔父様方に可愛がられて、「いい親戚が多くて良かった。」と感じています。  主人の父方には紹介されていなかった私ですが、主人の父が8月に亡くなってから初めてお会いした叔父様方でしたが、話しやすいし頼りになるので好きです。主人の父の葬式・四十九日の時に、叔父様方に助けていただきました。  主人との結婚の決め手は、天国の義父がいい性格だったことです。笑顔が可愛くて穏やかな父でした。この結婚、いいです!「いいじいさんだった。」と言えるように、主人を大事にしていきます。

2015/11/15
回答

私は、体調が悪いとき以外は作ります。今、専業主婦なのでコストを下げたいのです。また、主人が腎不全なので、手作りのほうがたんぱく計算がしやすいのです。  今年は、主人は転勤の可能性があるので買う予定です。引っ越しが近くなれば忙しくなるし、材料が中途半端に余れば処分に困るからです。  ケーキ、既製品がきれいですね。私はデコレーションがあまり上手ではありません。  ぱすもっちゃさん、よいクリスマスになりますように!

2015/11/07
回答

わが姑は電話が大嫌いな人間で、暗い声で「はーい。」と返答し、なるべく早く電話を切ります。最近は振り込め詐欺・変なセールスが多発しているので、かなり警戒しています(現在は精神病院に保護入院中ですが…)。もしかしたら、だまされるのが怖くて電話恐怖症になっているのでは?  悪気はない方だと思うので、お礼も電話ではなく手紙あるいはメールにしてみてはいかがですか。もしかしたら、電話だと緊張するタイプの方かもしれません。口下手だと手紙がいい場合もありますよ。  あたりさわりは少ないほうがストレスがかからなくていいですよ。お礼も息子さんであるご主人のほうがお母さまもうれしいかもしれません。わが母も、婿の主人よりも娘の私と話したがります。あまり気にしなくても大丈夫ですよ。母と主人はあまり話しませんが、母は主人が嫌いではなく全く主人の悪口は言いませんよ(私に陰口もたたきません)。  お母さまは、息子夫婦が元気で仲が良いことを一番願っているはずですよ。どこか観光地でも旅行されたときは、ご主人の写真を手紙に添えて送ったら喜ばれたりして…

2015/10/19
回答

自分が嫌いだからと言って、「要らん子が来た」と言って邪険にしたり、八つ当たりする上司は大嫌いでした。私は最初の職場でいじめを受けて体を壊して、今もまだ治療中です。甲状腺機能亢進症で服薬中です。甲状腺の調子が良くなってから子供を持とうと思っていましたが、子宮筋腫がひどくなって子宮全摘しました。子供をあきらめる決断をしたときは悔しかったです!  いじめする上司は、サイテー!だけど、「お天道様は見ているから」と、思いながら前を向いて生きるしかないですね。今は、ノルウェージャンフォレストキャットの女の子が、私の愛娘です。おっとりして可愛いから、癒しです。

2015/10/13
回答

衛生観念のない栄養士ですね!髪の毛が食事の中に入ったらどうするのですか?どうしてそんな基本がわからないのでしょうか?委託側なら、一番上の責任者にその旨を報告して、衛生管理を徹底してもらわないと!!  食中毒が起きてからでは遅いので、今のうちに衛生管理をしっかりしていただいてくださいね。私もびっくりしました。

2015/10/13
回答

可愛げが無い男性ですね。何でそんなに偉そうなんですか?私は「フォンドボー」なんて作ったことがありません。また、「天然酵母」のパンつくりなんて一日ではできませんよ。「ホシノ天然酵母」は種おこしで24時間かかって、一次発酵は4時間かかるのですよ。結婚して仕事をやっていたら、真職に合わないですよ。  結婚しても仕事を続けるなら、短時間で効率的に家事をやらないといけないのに、「仕事から帰ってきて『フォンドボー』作ってからビーフシチューなんてやってらんねーよ!!朝のパンなんて、天然酵母の焼きたてパンを毎朝焼けるかー!ホテルじゃねーよ!」と、言いたくなるでしょう。やかましい!そんなんだから、彼女ができないのだと思います。  私なら、絶対結婚しません。彼は専業主婦の女性が希望なのでしょうか?優しさが感じられない男性との結婚は、辛いものがありますよ。もっと性格の良い男性はごまんといますよ。結婚相談所以外にも出会いはあるので、恋愛して好きな男性に愛情たっぷりの料理を楽しくする結婚生活じゃないとね。おおざっぱな私だけど、結婚できたから大丈夫ですよ。(主人は腎不全患者だから、食事はたいへんです。食事制限があり、「フォンドボー」まで手作りの食事作りは無理です!)  あんな男性は、願い下げですよ。次の恋愛へGO!

2015/10/04
回答

お疲れ様です。責任者はつらいですね。私も、結婚直前まで働いていた精神病院の栄養士時代は、1人栄養士でした。どんなにしんどくても1人で献立・発注・栄養指導をしないといけなかったので、胃がよく痛くなりました。泣いたこともありますよ。  泣いてもいいんです!「泣いて、泣いて、泣き止んだら」すっきりしますよ。親友に相談するとか、美味しいものを食べるとか、趣味を持つとかいろいろやってみるといいかもしれません。そして、体は壊さないように!  栄養士をやっている大学時代の友人に会ってみると、「悩んでいるのは、私だけじゃない。」と思えるかもしれません。一拍おいて冷静になれたらいいですね。

2015/10/02
回答

福山雅治が結婚したニュースは、大々的にやっていますね。ショックだからと言って、欠勤するなんて…プロ意識が欠けていますよ!!「何考えているの!」って言いたいです。  好きな芸能人が結婚したからショックなのはわかるけど…彼女は何日休むのですか?あまり長期間だと、委託の責任者に相談をしてみてはいかかですか。  私は、稲葉浩志ファンですが、稲葉さんが亡くなったらショックで泣きわめきそうですが、欠勤までは…ウサギのように真っ赤な目をしながらでも出勤するでしょう。休憩時間に気の合う栄養士か、稲葉ファンの栄養士と「ショック(涙)」と話すくらいでしょう。

2015/10/02
回答

初めまして、ぱすもっちゃさん。料理教室のアシスタントをなさっているようですが、人に教えるのは大変ですね。お疲れ様です。本来なら先生が初心者の目線にたって、わかりやすく教えるのが仕事ですよね?あなたが丁寧に教えたら、生徒さんも料理に興味を持ってくれるかもしれません。  母親の料理の手伝いをしてこなかった若い女性が多いのでしょうか?既婚者で料理を全くしてこなかったのは、びっくりしました。これから料理が上手になる可能性はゼロではないので、あなたの腕の見せ所だったりして…  私も不器用なので、よく失敗をします。失敗を恐れずに勉強していくのと、「私はできないから、しないわ!」と開き直ってやらないのとは、40代以降大きな差が出てきそうですね。生徒さんに興味を持ってもらうように、「吹石一恵は料理が上手みたいだから、福山雅治を射止めることができたのよ。」とか、「料理が上手な女は浮気されにくいよ。」と言っておだててみるのもいいかもしれません。  ところで、料理教室のアシスタントは難しいですか?将来は料理教室を開くのですか?興味があったので聞いてみました。最近、パン教室の習い事で出会った若い女性が、自宅で料理教室をやっているようなので(彼女は調理師さんです)。

2015/09/30
回答

みっこ♪さん、彼とはまだ一か月のお付き合いでデートもあまりしていない状態ですよね?まだ彼は緊張しているのではないでしょうか?好きになれそうですか?もう少し様子を見てみましょう。  小学校の教師はきっちりしている方が多いのでは。職業病だったりして。  私の考えですが、結婚は長いので一緒にいてしんどい男性はやめたほうがいいですよ。今は主人の母の介護問題があって、いろいろ主人の兄とも連携を取っている場面なので、主人と気持ちを合わせないといけないところです。結婚は甘い夢物語でなく、介護問題も出てきます。お互いに助け合っていたわりあっていける男性を選んでください。幸い、主人の兄も良い方で助かっています。彼のご家族もよく見て決めてくださいね。

2015/09/26
回答

ぺるしゃさん初めまして、華蓮ママです。人間関係で嫌な思いをしたらトラウマがありますよね。だけど、違う職場になればメンバーが違うから、新しい気持ちで自分からメンバーに馴染んでいくようにしたらよいのではないでしょうか?  私も、最初の職場ではいじめを受けて体を壊したけど、2番目・3番目の職場は楽しく働けましたよ。3番目の職場の調理師さんがいい方だったので、結婚退社して12年の今でも年賀状・喪中はがきのやり取りをしていますよ。  アルバイトの仕事と栄養士の仕事、どちらが好きですか?好きな仕事をやったほうがいいかもしれません。好きな仕事のほうが続きますよ。  私の場合転職は2回でしたが、仕事内容を見て興味が持てるかどうかで判断しました。人間関係に振り回されずにやりたいことの勉強をして実力をつけていくことが大切だと思います。失敗を恐れないでくださいね!私も失敗はいっぱいしてきました。 45歳の専業主婦ですが、再就職することができたら失敗はするでしょう。若い先輩にしごかれながら仕事を覚えていかねばならないけど、受け入れたいと思います。

2015/09/24
回答

どこに行っても、ストレッサーはいますよね。 私は、姑がストレッサーです。舅の葬儀で主人の実家に帰省したのですが、統合失調症のせいか気が狂ったかのようにヒステリーを起こしたり、小舅・主人・私に暴力&暴言!ついに、祭壇のマッチをすり私たちに投げたのです。警察沙汰になり、精神病院に保護入院しました。 「もう、姑は病気の猛獣だから、話が通じなくても仕方ないから。」と思ったら、急に楽になりました。人間的には、いけないかもしれませんが… 姑と同居の小舅ですが、三ヶ月に一度は姑から暴力を振るわれていたようです。小舅のことを思うと、姑には一生入院していただきたいです。 嫌な奴のことは、「アウトオブ眼中」ですよ。(もう二十年前くらいに流行った言葉ですが…) 好きなことをしっかりなさって下さいね。私も、気持ちの切り替えを上手にします。

2015/08/15
回答

大変ですね。私は同居の経験はないのですが、舅が先日亡くなって姑と小舅が住む家に2泊したのですが、とてもじゃない同居なんて絶対無理です。そのくらい姑が嫌いです。  統合失調症を患った姑ですが、部屋は散らかり放題で餃子のたれを何十袋も食卓に置きっぱなし・風呂には1年以上入らない・喪服を自分で着れない等…不衛生極まりないし、愚痴ばかりで陰気くさいです。  長男の小舅は、3か月に一度は姑に暴力を振るわれ負傷し暴言を吐かれます。舅の葬式が終わって家に戻ると、気が狂ったように「出ていけー!」を連発し、小舅・主人・私が暴力を振るわれ、ついに祭壇のマッチをすって私たちに火を投げつけました。ついに警察を呼び、1時間以上警官に暴力をふるい、暴言を吐いて、精神病院に保護入院しました。一生、入院していただきたいです。あまりにも小舅が憐れです。  心が壊れる前に、できれば別居をお勧めします。実家のご両親に悩みを打ち明けてはいかがですか?

2015/08/14
回答

アレルギー食、オーダーメイドで大変ですよね。私の最初の職場は総合病院で、アレルギーの子供が入院していました。先輩もアレルギー食には神経を使っていて、ピリピリしていました。どんくさい私はなかなか上手に作れずに先輩方に迷惑をかけていたので、なち8015さんの気持ちがわかります。  将来、ご自分のお子様がアレルギー食を食べなければならない可能性がゼロではないかもしれないので、考え方を変えてみてはいかがですか?「今はしんどいけど、しっかり勉強して、わが子に美味しいアレルギー食を作ってあげるわ♡」と。そう思えたらいいですね。  病院以外でも保育園の栄養士だったら、アレルギー食を勉強しなければいけませんよね。まだ、老人介護施設のほうがアレルギーの利用者が少ないかもしれないけれど…  私もアレルギー食は詳しくないので、再就職するとすれば一から勉強しなおさないと…

2015/07/26
回答

経済的に苦しい方には、現実的にやりくりできそうな料理を紹介した方がいいですね。「野菜が高い」とおっしゃる方には、「JAの直売所や業務スーパーを利用したら、野菜が少しでも安く買えますよ。」とか、「刺身は高くて買えない」とおっしゃる方には、「旬の魚を購入するように」とか…なかなか理想通りにはいかないですが。  「食費を抑えるために、無駄な買い物をせずに冷蔵庫の在庫をよく見てから計画的に材料の購入するように。」とアドバイスするのもいいかもしれません。  離乳食の赤ちゃんたちは、食物アレルギーはありますか?もし、あるのであれば、食費がどうしても高くなるので、「健康のためにも食費はケチらないでくださいね。」と、いってみてはいかがですか?。  お母さんたちの気持ちに寄り添う栄養指導をなされば、信頼される管理栄養士になれますね。実際に私がその立場になったら、難しいですが…

2015/07/21
回答

神経系の病気で手術予定だと大変ですね。周りのスタッフの方、思いやりが足りないですね。「給料泥棒」なんて、えげつないですね!  実は、私は最初の職場で、動悸を売ったり手が震えたり食べても食べても一向に太れませんでした。人間関係が合わないという理由で転職したのですが、二番目の職場で働いてしばらくしてから、「甲状腺機能亢進症」だとわかりました。20年経った今でも治療中です。  結婚して12年目ですが、子供をあきらめました。その間に子宮筋腫で子宮全摘しました。  まだお若いようなので、将来のことを考えていったん退職して体をしっかり治して転職した方がいいと思います。お大事に!

2015/07/21
回答

妊娠性糖尿病になられて大変ですね。低血糖になったりしていませんか?少なくとも、ご主人様には正直にお話しされた方がいいのでは?大学病院に移らないといけないから、これからのことをしっかり話し合って、ご実家のお母様にもぜひ打ち明けるように!  体重は増えすぎていませんか?適正体重のこととか、よく産婦人科の先生の指示を仰いでくださいね。  私は出産経験がないのでうまく言えませんが、くれぐれも無理をなさらずに、元気な赤ちゃんを出産してくださいね。お大事に!

2015/07/21
回答

高校時代の友人の結婚式では、ドリカムの「未来予想図」を歌いました。私はB'zのファンなので、「OCEAN」・「ハピネス」もお勧めです。ボーカルは男性の方がいいかもしれません。稲葉浩志さんは高音なので、女性でもキーが合うかもしれません。  年配の方でもわかりやすいのは、谷村新司の「Far away」でしょうか?この曲は、いとこの結婚式で歌われた曲です。また、長渕剛の「乾杯」も流行りましたね。  ちなみに私は、もうすぐアラフィフです。

2015/07/06
回答

北海道の柳月というメーカーの「三方六」が美味しいです。「三方六」は白樺をイメージしたバームクーヘンで、バームクーへンにチョコレートがコーティングされています。通販で購入できますよ。  主人の叔母が帯広に住んでいるのですが、私たちが叔母の家に行ったときに「三方六」をいただいたのです。とても美味しかったです。ちなみに、「三方六」以外にも柳月の和菓子をいただきました。叔母のもてなしに感動しました。

2015/06/28
回答

ところで、配膳前の点検は行わないのですか?あなたと調理師さんで協力し合ってミスがないように努力して、沈着冷静に仕事をしてくださいね。調理師さんを責めるだけではうまくいかないと思います。  私は栄養士一人で5人の調理師さんと働いていました。70代の調理師さんが2人いて、付け忘れとかもあったので点検はやっていました。治療食・ミキサー食はミスすると大変なので目を光らせて点検しました。調理師さんより仕事は多かったのですが、調理師さんが美味しい料理を作ってくれていることを感謝していました。幸い、意地が悪い人がいなかったので和気藹々していました。  できていないことに不満を感じるばかりでなく、調理師さんの長所に目を向けるともっといい方向にいくのでは。

2015/06/27
回答

60食は何人のスタッフで作るのですか?それによって回答が変わってきます。一人で一食分を全て作るのですか?それとも、一品分を作るのですか?  厨房施設は、段取りを考えながら時間内に食事を提供しないといけないですね。美味しく作るコツを調理師さんに頭を下げて教わることはできますか?できないならば、調理師さんの味付けを舌で覚える努力をしたり、献立がわかるのであれば、家で練習するとかやってみてくださいね。

2015/06/27
回答

透析患者様は、本来高エネルギー食ですが、胃を全摘されているので、胃に負担にならない食事をしないといけないと思うので、私は消化の良い食事を考えます。  カロリーアップならば、乳化されているマヨネーズ・生クリームなどを使った料理で脂肪を摂取したほうがよいのでは。また、粉飴もカロリーアップに役立ちます。  ところで、その患者様の食事形態についてですが、主食は飯ですか、それとも粥ですか?副菜は軟菜程度ですか、それとも刻みあるいはミキサー食ですか?それによっても揚げ物が食べやすいか食べにくいか変わってきます。  胃を全摘された患者様が、消化器に負担がかからないように食事を摂取することが一番です。困ったら、主治医に相談してください!

2015/06/27
回答

初めまして、華蓮ママです。私は甲状腺機能亢進症の治療中で、子宮筋腫で子宮全摘しました。この先1キロメートさん、お辛いですね。体調はいかがですか?子宮筋腫の手術の後は無理はできないことを、スタッフの方は理解されていないですね。腹が立ちます!「何で看護師が良くて、栄養士はだめなの?」と言いたくなりました。診断書は提出なさいましたか?  もっと良心的な職場が見つかるかもしれないので、体調が回復しないのであれば、退職して体を休めた後、新しい職場に転職した方が良いのでは。くれぐれもご自愛くださいね。  ちなみに、私は出産経験がないのに子宮を全摘しました。だからあなたとはかなり違う状況なので、的外れな回答になってしまいすみませんでした。

2015/06/25

みんなのQ&A(コメント)

コメント

横ですみません、華蓮ママです。私が勤務していた精神病院は、若者の拒食症・過食症がいました。確かに、臨床栄養の世界とは違うセオリーがありました。流動食も半分しか取れない27歳の女性患者もいましたし、過食症で希望おやつの日にポテチを大量に食べたがる20歳の男性患者もいました。「心の病」は、一筋縄ではいかないと感じました。拒食症の患者さんに「食べなさい。」といって食べてもらえるわけではないから、先生方のカウンセリングが絶対必要です。ゆっくり心をいやしていくことの大切さを感じました。  私の所の患者さんは、デザートをとても楽しみにしていました。「デザートは心の栄養だから、美味しいデザートを提供したい!」と思っていました。  昔話になってしまいすみませんでした。

2015/11/25
コメント

転職して仕事を頑張っているうちに、出会いがやってくるかもしれません。最近TVでお見合い番組をやっているが、10回参加している女性がいるようですが「もっとほかのことも楽しめばいいのに…」と、アラフィフのオバサンは思ってしまいました。  独身時代にしかできないこともいっぱいあるので、いろいろなことをして人生を楽しんで下さいね。

2015/11/20
コメント

かぷちーのさん、勉強不足ですみません。ピンぼけな回答してしまいました。私も美容ドリンクのことがよくわかっていないので勉強します。

2015/11/17
コメント

胃の手術している場合は、減塩以外に消化の良い食事を摂取することが大切ですね。揚げ物は消化が悪いので、代わりに塩分を含まないデザート(例えば、「リンゴのコンポート」などを一品つける。ただし、シロップは飲ませないでくださいね。)をつけるとか。  いろいろ制限があって大変ですね。困ったら、主治医の先生に相談してくださいね。

2015/11/17
コメント

まあ、主人の母のことではいろいろありますが…義母は精神病院に保護入院しているが、今後のことは主人の兄といろいろ相談しないといけないから、介護の悩みも出てくるからスイートだけではないですが。  トータルで判断したら、主人たちが性格よくて良かったです。  竜也さん、いつまでも奥様を大事にしてくださいね♡

2015/11/15
コメント

横ですみません、華蓮ママです。45歳で栄養士の養成学校に行かれて50歳で管理栄養士を取得なさって、「素晴らしい」と感じました。私も、人生経験が、全てにおいて役立つと思っています。お好み焼きさんを見習いたいと思います。  今、現場から離れて専業主婦ですが、腎不全患者の夫の食事作りは若いころの経験なしでは難しいと思っています。近い将来、実家の両親の介護も経験するかもしれないので。

2015/11/15
コメント

横ですみません、華蓮ママです。「好かんタコ」と言いたくなる相手です。B'zの稲葉浩志ほど素敵なのでしょうか?そういうことを言う男性に限って大したことがないでしょう。嫌ーになる。

2015/10/04
コメント

料理初心者に「あまり教えずに自分で料理工程を考えて作る」のは、無謀な感じがします。「基本がわからないのに自分で料理工程を考えることができるの?」と、思ってしまいました。包丁の持ち方も危なっかしいかもしれません。「自分で料理工程を考える」のは、中級以上のほうが向いていますね。  余談ですが、私が若いころに習っていた料理教室は「初心者向け」・「本科」・「おもてなし専科」などがありました。彼女たちは、「初心者向け」の教室が合いますね。  料理に興味がない人に教えるのは大変ですね。嫌々料理している姿を想像してしまいました。私の友達で独身の女性獣医師がいるのですが、彼女も料理しません。彼女は「誰かのために料理するのは、嫌!」というので、「自分のために美味しい料理作ってみたら?」と言いました。まあ、その人次第ですね。下手でも愛する彼氏のために料理を覚えたい方が来られたら、教え甲斐があるのに…

2015/09/30
コメント

前の彼氏のご両親、厄介な感じの方だったのですね。私の元カレを思い出しました。特にお父さんが嫌な感じで、両家の顔合わせの時は既に酔っぱらっていました。家で一杯飲んでから来たようです。その後の食事会でも飲みまくってべろんべろん!元カレ&母親は、父親に注意せず…我が家の母親は呆れていました。辞めて良かったです、結婚。 主人との結婚の決め手は、柔和なお父さんです。つい先月、亡くなったばかりです。もっと思い出作りたかったです。主人は父親に似ているから好きです。 色々な男性を見るのもいいかもしれません。自分に正直になってくださいね。

2015/09/29
コメント

ありがとうございます。色々な経験を積んでおられる方の意見は、今の私にとってありがたいです。理想を言えば、今の病院にずっといていただきたいです。精神疾患がある老人の場合、なかなか普通の介護施設の入所は難しいでしょう。  まず、小舅と主人がよく話し合って、病院のスタッフに相談することが大切です。次の段階で行政窓口に相談するようになるでしょう。小舅にとってベストな選択をしていただきたいです。いくら姑が在宅希望でも小舅が被害に合うならば、在宅の選択はしないでほしいです。難しい問題です。

2015/09/10
コメント

ありがとうございます。まだ2か月あるのでどうなるかわかりませんが、理想を言えば今の病院にずっと入院してもらいたいです。小舅と主人が2人でよく話し合って、病院のスタッフに相談しないといけません。それから、行政窓口に相談という段階になると思います。主人が自分の考えをしっかり小舅に伝えるのが大切です。嫁は一歩引いて状況をみないと…難しい問題です。

2015/09/10
コメント

ありがとうございます。確かに、精神疾患がある老人の場合は普通の介護施設の入所は難しいです。理想を言えば、ずっと今の病院にいていただきたいです。  まず、小舅と主人の2人がよく話し合って、それから病院のスタッフに相談し、今後のことを決めないといけないです。難しい問題です。

2015/09/10
コメント

ありがとうございます。お姑さん、よく大姑さんの介護を在宅でなさいましたね。只々、すごいの一言です。私には務まりません。お姑さん、介護うつになられませんでしたか?お疲れ様でした。  まだ2か月入院先におれるので、その後の姑の様子がどうなるかわからないのですが、私としては精神病院にそのままいていただきたいです。もし退院させられるならば、病院のスタッフによく相談してもらいたいです。主人と小舅にとってベストな選択をして、行政に相談して次の段階を考えていかないといけません。難しい問題です。

2015/09/10
コメント

ありがとうございます。小舅の話をじっくり聞かないと始まらないのですが、主人と小舅で話し合ってから病院のスタッフに相談するようになります。私は在宅は小舅に負担がかかりすぎるので、そのまま精神病院にいてもらえるのならば、いていただきたいです。  介護認定はその後になるでしょう。小舅の考えがまだわからない部分がたくさんあるので…何もできない私です。あと2か月の間、小舅にしっかり考えてもらって、私たちは経済面で助けるつもりで家計を見直します。難しい問題です。

2015/09/10
コメント

ありがとうございます。まず、義兄の話をじっくり聞かないとわからないので、主人と私と3人で話し合います。その後、主治医・ソーシャルワーカー・ケアマネージャー等に相談したいと思います。  姑は入院1週間は暴れたりしていたそうですが、今は落ち着いているみたいです。私たちに火を投げたのは、「脅しのつもりでやった。そうすれば私のいうことを聞いてくれると思った。」と言っていたのです。  服薬ですぐに治るかどうかわからないので長期戦になると思います。姑は79歳です。認知症もミックスしているかもしれません。  義兄・主人にとってベストな選択をしたいと思っています。

2015/09/09
コメント

ありがとうございます。私のことまで気遣ってくださって…義母は義父の家族と根深い確執があります。義父の葬式で義父の兄弟と会ったことをきっかけで、若いころにいじめられたことを思い出してカッとなったようです。おそらく、義父の家族との関係でかなりストレスがあったから、義父の死をきっかけでタガが外れてしまったのかもしれません。  現実に対処しているのは、同居の義兄です。義兄に丸投げするのは、人間的にするもんじゃないと思っているので、弟夫婦でできることを模索中です。  やはり、義母の心の傷は大きいです。私なら10人兄弟の長男の嫁は務まりません!22歳で嫁いだ義母はずっと苦しかったでしょう。義母の悩みをじっくり聞いてくれる精神科の先生・カウンセラーの力は必要です。はっきり言って、もっと楽しく生きてほしかったです!「さんざん苦労したんだから、私は楽しく生きてみせる!」と思えたら違ったかもしれません。  私より義兄が鬱にならないことを祈っています。これからのことを義兄・主人・私の3人でじっくり話し合って、入院先の主治医・カウンセラー・ソーシャルワーカー・ケアマネージャーなどに相談していきたいと思います。

2015/09/09
コメント

ありがとうございます。まず、今月のシルバーウイークに義父の四十九日があるので札幌に帰省します。義兄の話をよく聞かないと今は何もわからないので、主人と義兄と3人で話し合いをします。入院先の主治医・ソーシャルワーカー・ケアマネージャーに相談して今後のことを決めていくようにしないといけませんね。義兄の意思を尊重しつつ、これからのことを考えていきます。  とりあえず私は、札幌市の地域包括センター・こころの相談の連絡先などをホームページで調べてみたので、義兄に教えたいです。義父が生前入所していた介護施設の情報も調べたので、義母が入居できるかどうかわからないが検討していただきたいと思っています。  ちなみに、私は岡山県在住です。  漫画で分かる「統合失調症」ですか、読んでみたいと思います。姑は、「妄想症」と病名が付けられています。  まだまだ先は長いので、じっくり話し合って義兄・主人が納得できるベストな方法でやっていきたいです。

2015/09/09
コメント

お若いのに、親御さんのことをしっかり考えておられて素晴らしいですね。 私はアラフィフ間近なのに、実家の母には姑の悪口を言ってしまうのです。つい甘えが出てしまうので、母に叱られます。 むーみんさんはしっかりした方だと思いますが、辛い時はご主人に相談して下さいね。ストレスを溜め込み過ぎないで下さいね。

2015/08/19
コメント

横ですみません、華蓮ママです。姑のことで最近むかついていたのですが、冷静になって振り返ると、姑は22歳で10人兄弟の長男の嫁になって同居し、かなり我慢をしていたようです。小さなことの積み重ねで大爆発するようです(統合失調症という形で現れたのかもしれません)。  むーみんさんも、わが姑のようになったら辛いと思うので、心が壊れる前に別居できたら別居したほうがいいと思います。実母のことを悪く言われたら嫌ですから!私も姑に実家の悪口よく言われました。幸い別居なのでストレスは少ないのですが…ご主人には率直にお話しされたらいかがですか?楽しくくらせますように!

2015/08/15
コメント

私のことを気遣ってくださってありがとうございます。しっかり治療をなさってくださいね。あなたに合う職場に出会いますように。  私の場合、二度目と三度目の職場はよかったです。特に、三度目の職場の調理師さんとは今でも年賀状のやり取りしています(結婚退社して12年です)。ところ変われば、職場の雰囲気は違います。希望をもって!

2015/07/26
コメント

甲状腺機能亢進症は、私が24歳の時に発症しました。もう20年治療しています。「おばあさんになるまで、甲状腺機能亢進症と仲良く付き合う。」というスタンスです。今でも投薬治療です。放射線治療は妊娠のことを考えて受けませんでした。  子宮全摘は42歳でした。私の甲状腺機能亢進症が完治しないし主人は腎不全なので、子供を持たない選択をしたら子宮筋腫が悪化して、主治医から全摘を勧められました。おかげで、ひどい生理痛・過多月経から解放されました。  お子様が小学生なので、お母さんが元気でないと!今は、体調管理が大切です。甲状腺機能亢進症、じっくり治療してくださいね。お大事に。

2015/06/28
コメント

私のことを気遣ってくださってありがとうございます。我が家の調味料ですが、弁当に付ける醤油・ソースは減塩のものです。持ち運びしないときは、普通の調味料です。洋食の時に使うブイヨンは「減塩のチキンコンソメ」です。何もかも減塩の調味料ならば、かなりコストがかかります。  私も我が家のエンゲル係数の高さに悩まされています。主人はタンパク制限もあるので、主食は低たんぱく米・パンミックス・麺です。高いです!まあ、透析になって仕事があまりできなくなれば、こんなもんじゃないくらい家計が赤字になるので、あまり食費はケチらないようにしています。  原材料の見直しは大変だと思いますが、よく栄養価を調べたら答えが出るかもしれません。

2015/06/23
コメント

お父様、養蜂なさるのですね。すごいですね!岡山県には「山田養蜂場」というところがあります。山田養蜂場の「ロイヤルゼリー」は、なかなか高価な商品なので、手が出ませんが…いつかお父様の養蜂場が有名になったりして。  ちなみに、我が家の義父は84歳で高齢です。義母も79歳で認知症・うつなので、義兄1人では在宅介護が困難になってきます。「せめて医療費の足しにでも!」と思っています。

2015/06/06
コメント

失礼いたしました。私は、なーたろさんのお母様世代ですね。B’zは若い世代にも好かれますよ。尾崎豊の「I Love You」、好きでした。  お母様とB’zのライブに行くのもいいですね。わが母は70歳のおばあさんですが、福山雅治のファンです。「B’zの稲葉さんより福山雅治のほうがいい。稲葉さんの歌、何を言っているのかわからん。」と言うのです。母とは音楽や芸能人の好み、好きな男性のタイプが全然違います。

2015/06/05
コメント

横ですみません。私もB’zの「太陽のKomachi Angel」、大好きです。気分が明るくなります。なーたろさんと音楽の趣味が合いそうですね。もしかして、アラフォー世代ですか?懐かしい曲が浮かんできそうです。

2015/05/25
コメント

横ですみません、華蓮ママです。私も「るるん」さんと同じことを思いました。職場は仕事をするところです、婚活するところではありません!仕事に手がつかなくなると、他のスタッフに迷惑がかかります。スタッフだけでなく、患者様にまで最悪不愉快な思いをしてしまうことだってありうるのです。そのことを、love minneさんは考えたことありますか?  結婚は縁です。信頼関係がない相手とは、50年という長い人生を歩むことはできません。

2015/05/21
コメント

ありがとうございます。確かにツアーのフリープランだと安上がりですが、緊急の帰省(例えば、危篤なので駆けつける)には使えませんね。  実は、主人の父は肺炎で4月の上旬に「介護施設」から病院へ緊急入院しました。検査の結果、肺に水がたまっているし、肺がんの可能性があるのですが、認知症もあり体力もないので手術は無理です。だから、現状維持です。いつ何時危篤になるかわかりません。  主人の父が小康状態を保ってくれたらいいのですが…84歳と高齢なので、寿命が近いかもしれません。  介護割引も考えないと。最悪、私たちの老後用の貯金を「親孝行資金」に回さないといけないと腹をくくっています。  今は、「1日でも長く生き永らえるように!」とただ願っています。銭金ではなく。

2015/05/19
コメント

あまり肩に力をいれないで、「まずは、お友達から。」のスタンスでいってみるといいかもしれません。主人と出会ったときは、「まあ、このおじさんに別に断られてもかまわない。」と思って自然体で接しました。  結婚は長いから、合わない人と無理することはありませんし。まずは、お友達から気楽に付き合ってみてください。「婚活疲れ」しないように!

2015/05/13
コメント

横ですみません。私は独身時代に女友達と居酒屋に行ったときは、必ず「揚げ出し豆腐」を注文していました。天つゆがかかった揚げ出しの上に花かつお・大根おろし・刻み葱・おろし生姜が乗っかっているのが大好きです!  余談ですが、あの頃のように女友達と一緒に飲みに行きたいです。彼女たちは、育児・仕事でてんてこ舞いだからなかなか会えない…ガールズトーク、いっぱいしたいです。

2015/04/27
コメント

重いテーマですみませんでした。ADOで直行便がありますが、朝が非常に早く1便しかありません。羽田経由では、時間の選択肢が増えます。広島空港は、今は閉鎖しているのでは?広島空港は駐車料金を取られるのですが、岡山空港は駐車料金が「タダ」です!  夜行バスを利用すれば、猫の宿泊数が増えるので「ペットホテル」の料金がかさみます。  今は、マイルを必死でためて、ANAの「旅割75」で行くようにしています。普通料金より10万安くなります。(2人で往復8万程度で帰れます。今回はANAのマイレージコインを利用したので、7万5千円ほどになります。)  今年の正月は、舅が泣きながら「華蓮ママに会えて、涙が出るほど嬉しい」と言ってくれました。あんなに親戚&私の実家の悪口を言いまくっていた姑も、正座して三つ指立てて出迎えてもらいました。かなり気弱になった主人の両親を見て、「銭金ではない。生きている間に親孝行しないと!」と強く思います。  帰省頻度が増えたら、「介護割引」も検討します。「旅割75」より高いが…  前回もアドバイスをくださって、誠にありがとうございます。まだまだいろいろなことにぶつかると思うけど、小舅と仲良くしてよく話し合います。

2015/04/25

お気に入り

みんなのQ&A

プロフィール

華蓮ママ

  • [性別] 女性
  • [保有資格] 管理栄養士
  • [上記以外の資格] 食生活アドバイザー・国際薬膳食育師3級
  • [都道府県] 岡山県
  • [現在の職場] その他
  • [過去経験のある職場]
    病院・クリニック 保健所・行政機関
  • [実務経験年数] 10年以上20年未満
  • [自己紹介]