パーキンソン病で低栄養の在宅患者様のケア

回答:3件閲覧数:884
2021/05/24 18:01:18

6年目の管理栄養士です。現在は診療所に非常勤で所属しています。
現在訪問しているパーキンソン病で低栄養の患者様について相談させてください。

[患者情報]
男性 88歳 身長160cm 体重35kg
オフの時間は寝たきり、褥瘡(+)。
既往歴に糖尿病があります。
奥様と2人暮らしで、奥様もパーキンソン病のためあまり調理はできません。
パーキンソン発症前は体重が40kgくらいだったと聞いています。
本人はとにかく食欲がなくあまり量が食べられないのですが、水分は積極的に飲みたいと仰ります。
奥様曰く好きな食べ物はすき焼きだそうですが、ご本人に何か食べたいものはないか聞いても「別に無い」と言われます。
甘い物はあまり好まれません。(下記に記載した栄養補助食品は頑張って口にしてくださっています。無理をされているので正直心苦しいのが本音…)

[これまでのケアについて]
栄養摂取量UPのため、リピメインとメイバランスゼリーを毎日訪看さんやヘルパーさんに食べさせてもらっています。1日かけて1パック完食できるかできないか…くらいです。
奥様が調理ができないため、夕飯はキューピーの介護食品を利用してもらっています。こちらもおかず1パック+白飯茶碗1/2杯程度が完食できるかできないか程度。
あとはアバンドも週に2~3回程度飲んでいただいています。
現在の摂取量は800kcal、たんぱく質20g程度です。
(介入前は体重が30kgまで落ちていましたが、上記のケアによりやっと35kgにまで上がりました。)
試してもらったものの味が不評で続かなかったものとして、MCTオイル,クリニコさんの茶碗蒸し,リハたいむゼリーがあります。
あいーとは値段の関係で断られました。

[悩んでいること]
①栄養補助食品を無理して口にしてくださっているため、できれば口に合うものを紹介したい。
②褥瘡や発症前の体重を鑑みて、もう少し栄養状態を上げたいのですがどうすればよいか分からない。

いろいろ試行錯誤したのですが、案が出てこなくなりました。皆様の知恵をお貸しいただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

0
拍手する

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

3人が回答し、0人が拍手をしています。

ランキング