yasukoさんのマイページ

投稿履歴

献立レポ

お仕事Q&A

質問

経管栄養の低栄養リスク改善加算をどう進めるのか

2020/10/09
質問

透析患者さま向けの非常食(缶詰など)

2020/09/16
質問

経鼻栄養剤の粘度と、カテーテルサイズと落下速度について

2020/07/13
質問

厨房内の備品について質問です。

2020/07/08
質問

低栄養リスク改善加算ミールラウンド時の記入フォームは?

2020/04/03
質問

耐糖能障害で糖尿病療養食加算は可能か

2019/12/10
質問

経管栄養用の酢水の作成方法と保管方法について教えてください。

2019/03/05
質問

経鼻と経口栄養の混合型の食事をしている方は、経口維持加算対象でしょうか

2019/02/28
質問

胃前庭部毛細血管拡張症(gastric antral vascular

2019/01/09
質問

経管栄養の方がおやつのみ継続して経口摂取した場合の経口維持加算について

2018/10/26
質問

ミートボールは普通の方でもカットするべきなのか

2018/08/20
質問

糖尿病性ガストロパレーシスの患者様の食事が摂れません

2018/06/14
質問

新設:再入所時栄養連携加算について

2018/04/20
質問

2018年改訂の療養食加算についての解釈で迷っています

2018/04/19
質問

栄マネ スクリーニング評価についてのご相談

2018/03/23
質問

介護付き有料老人ホームでの献立の件

2018/01/17
質問

果物の仕込みについて

2017/09/26
質問

リンの数値は上昇し、Alb値は低下している透析患者様について

2017/07/19
質問

甲状腺機能亢進症による体重減少改善のための食事指導について

2017/05/26
質問

透析患者のリンコントロールについて相談

2017/05/11
質問

ESA抵抗性貧血の方の食事療法についてご意見お願いします

2017/03/27
質問

糖尿病性腎症の患者様の脂質異常症について

2017/03/09
質問

透析後、昼食を食べて30分後にものすごい大汗をかく患者様

2017/02/10
質問

軟菜食とは?定義設定はどのようにしていますか?

2016/11/08
質問

栄養提供が一切中止になったターミナルの栄養ケア加算は可能か

2016/05/06
質問

老健で電子カルテで食事オーダー管理をしている方に質問です

2016/03/03
質問

厨房スタッフの衛生手袋についてお聞きしたいです

2016/02/03
質問

経口維持加算(1)の対象者がターミナルケアに移行した場合

2015/12/03
質問

眼底血流が悪いので肉を食べなさいと医師から言われたそうです。。

2015/09/25
質問

中性脂肪(TG)値の急激な上昇について

2015/06/16

なんでも相談

みんなのQ&A(回答)

みんなのQ&A(コメント)

コメント

お疲れ様です。 とても丁寧に回答いただきありがとうございました。 ご指摘どおり、結局のところどのレベルを軸にするのかそれがいつもブレブレで自分自身 混乱しています。 患者様のご家族の中にはこれを食べていれば大丈夫! という安心感が欲しい、商品だけではなく現実に提供される食事の中からどんなふうにチョイスしていけばベターなのかという情報もご提供できるようにしていくことも大切だと思いました。

2020/09/28
コメント

お疲れ様です。回答ありがとうございました。 ワンフロアの中に仕切りなしで不潔区域と清潔区域がある状態です。 洗濯機が置いてあるのは不潔区域と位置づけられて設計されているのですが、 実際は狭い厨房なのですぐそばで調理や盛り付けがされています。 昨日撤去指示を伝えましが、きちんと理解しているのか。。

2020/07/09
コメント

お疲れさまです。回答ありがとうございます。 おっしゃる通りでして、その旨伝えたうえで撤去指示を出しました。 うちは、構造上汚染区域と衛生区域がはっきりとはわかれていないことが最大のネックでもあるんですが 洗濯機を置いた場所は厳密に言えば汚染区域です。しかし前に記載したとおり、狭い場所ですのですぐそばに衛生区域での作業をしているわけです。

2020/07/09
コメント

回答ありがとうございます。 そうですね。やはり再度先生にお願いします。

2019/12/11
コメント

回答ありがとうございます。そうなんですね。なぜ病院の医師は糖尿病ではなく 耐糖能障害としたのか。。。? 受け皿であるこちら側の先生に再度病名つけていただくようお願いをしてみます。

2019/12/11
コメント

回答ありがとうございます。 判定会議の際に打診しましたが反応いまいちでしたので今回これでやってみようかと 思った次第です。耐糖機能障害は入院中の病院でつきました。ということはやはり糖尿病? やはり先生に病名をつけていただくようお願いします。

2019/12/11
コメント

お疲れ様です。回答ありがとうございました。

2019/03/07
コメント

回答ありがとうございます。 そうなんです。その1食を頑張っているのですが。。やはり全体の割合からすると 経鼻からの栄養量が多いので無理そうですね。 ちなみに経口栄養からの移行、という話はまだでておりません。

2019/03/01
コメント

回答ありがとうございます。経口移行についても検討したのですが、 現段階ではこの構成で継続していくという方向になっていおります。 たしかに経口移行に向けてであれば確実ですよね。。

2019/03/01
コメント

回答ありがとうございます。 病院入院中ですが、在宅にむけてやはり胃に負担のないものが良いですよね。低栄養は度重なる検査および入院と出血、肝硬変によるものすべてが影響していると言えます。

2019/01/11
コメント

回答ありがとうございます。 この方は、外来透析の患者様でして、現在入院中です。  医師は、今後もこのようなことが繰り返されるがその都度処置をしていくしかない、とのことです。 食事については透析食に順じて指示がでていますが、軟菜ではないようです。そして、エネルギー補給に高エネルギーのソフトせんべいが出ているそうです。

2019/01/11
コメント

お疲れ様です。回答ありがとうございました。現在は自宅からの持ち込みでサンドイッチやおいなりさんなども少量召し上がっています。外出ももう1回実現しており、私的観測ではおそらく経口栄養への移行になるのでは。。。と思ってます。食事については、まるめで経管、経口関係なく、おやつ込(昼食に含まれています)ので、実質いただいております。

2018/10/30
コメント

給食会社との話合いで、この食材を使っている献立が1つだったので 今回以降は献立を取り消すこととなりました。 実際施設では6段階の形態で展開していますが、普通食で自立されていた方でもこういった事故リスクがあることを踏まえ、食材には十分注意が必要であることを痛感しました。

2018/08/23
コメント

回答ありがとうございます。サイト拝見しましたがおっしゃるとおりでした。 今日ご本人に話を聞きましたが、やはり食べれず、豆腐が少量程度。あとは 缶詰のみかんやパインを少量、といった程度でした。腹部CT検査が近日中に入るのでその結果でもう一度医師と今後を相談、といった段階です。お薬は一応処方されていました。

2018/06/19
コメント

回答ありがとうございます。自治体からはまだ出ていないので困っています。 この要件2に記載されている内容なのですが、実際老健に戻る患者様に栄養に関する指導または、カンファレンスというものを実施するケースはレアです。 こちらは出向くことは可能ですが、先方にカンファや食事指導を強要することは できませんので。

2018/05/08
コメント

回答ありがとうございます。退所前のカンファに参加できるような段取りを今後医療機関と調整していくルートも課題です。食事指導もなく、 退所前カンファに栄養士が参加しないケースもあるようですが、そういった場合はどうすればよいのでしょうか????栄養士と個人的に合うなんて個人病院ならまだしも大病院ではそんなこと時間的に現実的ではないですよね。。

2018/05/02
コメント

回答ありがとうごさいます。日付等も重要になってきますね。

2018/05/02
コメント

回答ありがとうございました。人によっては、<わざわざ分割>になったのだから、その1食1食について問われているのでは。という解釈で算定しないという意見もありました。

2018/04/20
コメント

何度も申し訳ありません。低栄養リスク改善加算で間違いないですね。申し訳ありませんでした。

2018/03/26
コメント

お疲れ様です。早々の回答ありがとうございました。おっしゃる通り、褥瘡については考えを改め、やはり高リスク管理が必要と思いました。 Alb値を測定していない施設では、その他の条件でスクリーニングを行うことになりますよね。うちはかろうじて1回/年ありますがでも1年前だし。。それを考えると機械的にスクリーニングする正攻法もどうなのかなあと考えたりします。

2018/03/26
コメント

回答ありがとうございます。確かに褥瘡は考えが浅かったです。やはり高リスクで管理すべきですね。一応私は低~中リスクも同じように毎月モニタリングと経過記録を実施して1ヶ月で状態を把握できるようにはしております。 ところで低栄養改善加算ですが、 おっしゃっているのは「再入所時栄養連携加算」のことではないでしょうか?

2018/03/26
コメント

回答ありがとうございます。褥瘡については考えが浅かったです。現状お元気に過ごされている方が(栄養状態含め)数年にわたり踵部の褥瘡の再発を繰り返しておりますが除圧(&もちろん処置)より治癒しており、栄養面でのサポートなしでしたのでそういうこともあるのかなあと思ったりしました。

2018/03/26
コメント

回答ありがとうございます。確かにスクリーニングの軸がぶれてしまっては意味がないかもしれないです。褥瘡に関しても考えが浅かったです。

2018/03/26
コメント

回答ありがとうございます。根拠や記録は必ず必要ということですね。栄養士の方々によってやはり解釈の違いがあるのがわかりました。

2018/03/26
コメント

回答ありがとうございます。回答いただいた方の中でも、方法が2つに分かれていますので、なんとも言えないなあというのが正直な感想です。

2018/03/26
コメント

そうなんです。高齢者の方はカキフライ喜んで召し上がります。 普段とはちょっと特別な、季節感のある食材ですし、作る側としては 人気メニューをなくすのは忍びないです。

2018/01/18
コメント

そうですよね。一瞬ときめきそうになってしまいました。そんなものがこの世に あるわけないです。

2018/01/18
コメント

なるほど。委託給食会社に使用している冷凍食品のことも詳しく確認してみないといけないですね。次回給食委員会時に話す根拠になります。

2018/01/18
コメント

次回給食委員会で議題にしようと思ってます。他の部門の看護責任者も 出るので総合的に意見を聞いて、厨房側での衛生管理についても 説明することにします。

2018/01/18
コメント

そうですね。個人的には継続したいところです。

2018/01/18

お気に入り

みんなのQ&A

プロフィール

yasuko

  • [性別] 女性
  • [保有資格] 管理栄養士
  • [上記以外の資格]
  • [都道府県] 愛知県
  • [現在の職場] 介護・福祉施設
  • [過去経験のある職場]
    保育園・幼稚園
  • [実務経験年数] 1年以上5年未満
  • [自己紹介]