不安や不満や心配事や、、

回答:2件閲覧数:491
2019/09/05 06:16:51

厨房からすべての食事を準備、盛り付けをしていましたが、温かいものをという考えの上、1つの部屋を配膳部屋として確保して、そこから食事の盛り付け(個々に)、配膳という形になりました。

厨房で作業していたパートさん数人と、私がその部屋の専属になり毎日試行錯誤でやっています。

始める頃は、食器はすべて厨房で、箸やスプーン程度のものはこちらで洗うという形でした。
業務もそこまで負担もなく、私もこれくらいなら事務の時間もとれるだろうと思っていたのもつかの間。
厨房での不満が色々あったらしく、洗いはすべてこちらでやることになり、アパートキッチンの洗い場並の狭い空間で毎日洗い物にも追われることとなりました。
作業自体はやるしかないし、うまく回すしかない!と思っています。

ただ、決まったことだったのに、一部の方の不満ひとつでガラッとやり方などが変わって、こちらが負担多くなる(我慢)と言うのも変だな、、と納得いかない部分も正直あります。
責任者がいろいろ考えてくれていて効率よくできそうだった仕事の流れも全否定から入って文句を言われたらしく、それも元のやり方(やや効率が悪い)へ戻り。

でも、責任者が[仕方ないから協力してね]とお願いしてくれたり決めた以上、こちらは従うしかないとは思います。
こちらの仕事だって大変なんだということを知ってもらうにも、、ということです。

厨房との溝もありますが(自分自身は人間関係に困っている等はないのですが)、いつまでこの状態が続くのかと言う不安もありますが、がんばります。

ちょっと自分に力がなくなってきてるので、応援のお言葉がいただきたいのもあり書かせていただきました。厳しいお言葉は控えていただけると助かります。

また、ユニット立ち上げで大変だったお話もあれば、教えていただきたいです。
それでもっと自分も頑張らなきゃ!という気持ちをもっと持ちたいです。
責任者曰く、厨房は少し食数が減ったこともあり時間が余ったりすることはあるようで、そこまで負担になっていない様子ではあります。

0
拍手する

2人が回答し、0人が拍手をしています。