入居者による食事の持ち帰りについて

回答:2件閲覧数:309
2021/11/24 10:32:41

入居者が出された食事を持ち帰ることがあり、その対処に悩んでいます。

ケアハウスで栄養士2年目をしております。
当施設では食中毒、対人関係の観点から食事の持ち帰りや自分で購入された食材のおすそわけを禁止にしております。
しかし昼食のデザートを隠れて後でコーヒーと食べると持って帰ったり、認知症の方は何度お話して納得されても忘れてまた持ち帰りの繰り返し、、。
食事は人によって主食量の調整や量の多かったおかずは毎回量の修正を行っており、多いわけではないと思いますが、話を聞くと後で小腹がすいてきたら食べようと思い持ち帰られるようです。
そのため厨房は委託ですが個包装のジャムは皿にだしてもらう、牛乳やヨーグルトはコップなどに入れてだしてもらう、デザート(市販のゼリーやまんじゅう等)を袋からだしてもらう等持って帰られないように細かい対応をしていただいており、それが重なり業務量も多くなっているように感じます。

持ち帰りが発覚したら毎回懇談会などで説明させていただいていますが、効果がありません、、。
職員も少なく、毎食十分な見守りもできず何か良い方法はないものかと思っています。

何かご意見いただけるとありがたいです。お願いします。

2人が回答し、0人が拍手をしています。

同じカテゴリの新着の質問

277 4 0
2021/11/26
307 1 1
2021/11/18
646 6 8
2021/11/01
619 1 1
2021/10/25

ランキング