回答締切済
フリートーク

フリートークです:火災!

回答:7件閲覧数:1166
2019/03/27 18:44:08

先日、隣の民家のもらい火で、私が住んでいた部屋が全焼するという事態が起きてしまいました。
(敷地も建物も別です)

仕事の直後に大家さんからの連絡を聞いて、帰った時にはもうなにもかも燃え、消火されたあとでした。
こんなことって起きるんですね!

幸い、両親が割と近くに住んでいるので、食・住は安定しております。
けど服と持ち物はその時に着てたもの・持っていたもの以外がほぼなくて、銀行関連や免許などもこれから手続きがひかえております…


書いたのは、みなさまを心配をさせるのが目的ではないので、お気遣いのみのコメントはなくて大丈夫です。

ただ、いつか自分にもこのようなことが起きるかわからない、という心や物の準備や想定を、改めてしていただくことで何かお役に立てたらと思い、書きました。

1つ大きな学びは、冷蔵庫の中は安全であること。
パッキンが溶けて開けにくくなるのですが、こじ開けると中身は無事でした。
大事なものは冷蔵庫に入れておいた方が良いという話、聞いたことがあったのですが、本当でした!

あと、商品券やクオカードなどは、やたらに取っておいてはダメですね。
エイチエのポイントで交換した券、未使用で焼失しました。


幸い周りには支援をしてくれる人がたくさんいて、ひとまず安定しております。

みなさまも、自宅、職場とも火災にはお気をつけください!!

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

7人が回答し、2人が拍手をしています。