将来について

回答:8件閲覧数:1589
2020/02/23 18:18:20

何度も質問申し訳ないです。
人生の先輩方にご相談させていただきます。

私は今までの質問させていただいたよう、最終的にはスポーツ栄養に携わりたいと思っています。
そこで新卒で就職するにあたり2つの道で迷っています。
1つは給食会社に就職し、管理栄養士として基本の調理や献立作成を学んだり、研修で学ぶ。またその会社で行なったスポーツ栄養の情報や知識を得つつ、公認スポーツ栄養士の資格を頑張って取得し、退職してフリーランスで活動する道。
2つはクリニックに就職し、スポーツ栄養を行うにあたっても必要な栄養相談、栄養指導を行いつつ、公認スポーツ栄養士の資格を頑張って取得し、退職してからフリーランスで活動する道。
この2つの道で悩んでいます。最終的にスポーツ栄養で活動したいと思うなら、調理や献立はどこかのセミナーに通って学び、クリニックで栄養指導を磨いたほうが良いのでは、と思っています。
ただ、給食会社に就職すれば、スポーツ栄養についての先人達の知恵を得ることができるので、どうすれば良いのかものすごく悩んでいます。
また、一度就職した後にお金を貯め、大学院でも学んでみたいな、とも考え始めています。

そこで、人生経験豊富な皆さんにアドバイスを頂きたいと思います。
どうでしょうか、どちらが最終的にスポーツ栄養として活動する場合、スキルを磨けるのでしょうか。
ご回答をお待ちしております。

0
拍手する

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

8人が回答し、0人が拍手をしています。