とてもショックです...

回答:2件閲覧数:4786
2019/09/17 17:31:18

現在特養の管理栄養士として6年目になります。厨房は委託会社が入っており、厨房業務に携わっていません。調理はしないのですが、毎月検便は委託会社と一緒に受けてます。今回、栄養士として10年働き初めて検便検査でサルモネラ陽性になりました。7月に3日くらい発熱と下痢があり、その後の7月検便では陰性でしたが、8月と再検査の9月にサルモネラ陽性がでました(症状はなかったです)... 再検査でもサルモネラ陽性のため、すぐに病院受診し、医師から整腸剤1ヶ月分のみ処方され、来月の検便でも陽性であれば難治療性の健康保菌者であると言われました。完治するには胆嚢摘出手術しかないそうです...
聞いた途端ショックで倒れそうになりました...現在特養勤務で免疫のない利用者様が感染してしまったらと考えると、とても怖いです。次回の検査結果が出るまでも、このまま働いて良いのか不安です。退職したほうが良いのかも考え、この先管理栄養士以外の職種に転職とも考えています。一生大好きな食に携わる仕事が出来なくなると考えると涙が出てきます。
長文になりすみません。同じ経験をされた方がもしいれば意見をお聞かせください。
9月再検査でサルモネラ陰性になりました。本当に良かったです。これからも自己管理をしっかりして仕事を頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

2人が回答し、4人が拍手をしています。

ランキング