新卒の転職について

回答:7件閲覧数:1394
2022/05/13 23:03:09

質問に目をとめてくださりありがとうございます。

私は大学卒業とともに管理栄養士を取得し、今年の4月から給食委託会社に就職しました。
もともとは臨床に興味があり病院の施設栄養士を目指しておりましたが、高校の先生からの誘いというのもあって断りにくかったこと、試験の事から早く就活を済ませたいという気持ちも少しあり決めた会社でした。(これについては自分の判断が甘かったと反省しております)

大学の集団調理よりも詳しく厨房のことを知れて作業効率のよい献立作成ができたり、今後、施設栄養士になった際に委託栄養士といい関係を保てるようになれるのではと思っていました。

しかし、働き始めて約1ヶ月半の今、以下の理由からこのまま続けるべきなのか悩むようになりました。

【理由】
①知らされていた業務が出来ないとわかった
入社前には献立作成ができると聞いていたのですが、「ここでは私たちは献立作成しない」と言われ
やりたかった事ができないとわかり、やりがいを感じません。

②キャリアアップが見込めない
委託といえば慢性的な人員不足であるということは入社前から覚悟しておりましたが、あまりにも極端に少なく現場が回りません。
加えて新規立ち上げのため先輩栄養士も現場の状況を把握しきれていなくて余裕が無く、事務作業など新しいことを教えてもらえる時間をとってもらえません。

③栄養士2人体制のため、先輩栄養士は事務作業をしていて厨房内の指導を全て任される。
パートさんの多くがご高齢のため盛りつけの際、形態別でお皿を数えて用意してもどこまで盛り付けたか忘れてしまうのでフォローし、同時に入れ込み作業がまだ完璧ではない方に付き添って確認作業もしなくてはなりません。

④調理師による要求・厳しい言葉
私が③の状態であって調理師は手が空いているにも関わらず、さまざまな作業を頼まれ、頼まれた作業をこなそうとパートさんから少し目を離したことでミスが生じた場合は「私が見ていなかったから」と怒られます。
また、入れ込みの際どの疾患でどの形態になるかなど1、2回ほど献立を見て確認をしていただけで、「そんな事もわからずに入れ込みしてたの?」などと言われます。
(先輩栄養士が同じように献立を見て確認していても何も言われていません。)

その他にもありますが、主にはこの4つです。

『まだ始まったばかり』、
『慣れるまでは辛いのは当たり前』、
『甘え』などと思われるかもしれませんが、休みの日でさえもふとその状況を思い出すと勝手に涙が出てきたりと、精神的に少しずつ追い詰められてきています。

このような状況は委託会社以外でも普通なのでしょうか。
我慢して続けるべきでしょうか。
また、委託を早期退職してから病院への転職はやはり難しいのでしょうか。

文章がまとまらず読みにくくてすみませんが、
よろしければご意見をいただけたら幸いです。

7人が回答し、1人が拍手をしています。

同じカテゴリの新着の質問

ランキング