パンの提供回数

回答:13件閲覧数:1628
2018/09/23 13:55:01

現在特養・ショートステイ・デイサービスがある施設で働いています。
タイトルに書いてある通り、パンの提供回数ですが1週間に2~3回程度朝食に提供しています。たまにはお昼にもと、2か月に1回程ですがお昼でも提供しています。

今回お昼にロールパンを提供した際、パサついてて危ない、大きすぎて食べられないから全員一口大に厨房でカットしてと無茶なことを言われました、、さすがに全員カットは無理なのでそこはハッキリと無理と言いましたが。
パンを出さないでとまでは言われませんでしたが、そのようなニュアンスのことを言われ。さらに今のワーカーさんの人数じゃフロアでカットなんてとてもじゃないけどやってられないと。
正直ワーカーさんができないから、ご利用者さんの食事内容を変えるっておかしいんじゃないのとか、今まで朝にもロールパン提供してたけど、今回お昼に出したら言われ、じゃあ今まではどうしてたのよと疑問に思いつつ黙ってしまいました。

特養に入所している方に関しては、嚥下状態も良くなくパンの摂取が難しいかたもたくさんいるのは分かっていますが、それでもパンが食べたいという方に関してはパン粥にして提供をしています。逆にショートステイでは喜んでパンを食べてくれ、パンの日の方が喫食率もいいです。

人がいないばかりで、私だって栄養士1人で変わってくれる人なんかいないんだよと心の中では思いつつ。

以前はもっと良いものを提供してあげようという気持ちが強かったのですが、段々食事のクレーム等聞くのが嫌になってしまい、最近は私栄養士向いてないんじゃないか、この業界から離れようかなとも考えてしまっています。

最後の方全然違う話になってすみません。
みなさんの施設ではどのようにパンを提供しているか、少しでも参考にさせていただけたら嬉しいです。

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

13人が回答し、1人が拍手をしています。

同じカテゴリの新着の質問