りりーさんのマイページ

投稿履歴

献立レポ

お仕事Q&A

なんでも相談

みんなのQ&A(回答)

回答

初めまして。新卒で入職して3か月目です。初めての職場が施設栄養士でもっと栄養について携われると思い入職したのですが、中々栄養に関する相談事はないですよね…。栄養ケアって何できるんだろうと悩んでいます。私もまだ3か月なのでアドバイスできる立場ではないですが、もっと多職種と関わる事が必要なんだと思います。何事も無駄だと思わず、利用者がいるところへ出向いて行くことが大事なんだなと思います。自分もようやくそのことに気づき外に出て行ってます。

2021/09/10
回答

新卒で昨年受験した者です。私の感覚だと働いたあとどれだけ集中できるかだと思います。大学に在籍していたので環境が全く違うと思うのですが、模試は受けれる限り受けた方がいいと思います。私自身の経験でいうと、本格的に勉強を始めたのは10月中旬あたりで毎日5時間ほどの勉強でほぼ自習でしたが1月には模試で合格点以上取れていたので、体力に自信があるなら働きながらでも大丈夫かなとも思います。環境が違うので何とも言えないですが。

2021/08/23
回答

検食簿は異常がなければ異常なし。味が濃ければ〇〇の味が濃い。ご飯の炊き方が柔らかければ柔らかい。等々。1か月にコメントがあるのは数個ほどですね。 アレキサンダー3世様のようなコメントがある検食簿もいいななんて思いました。 検食簿のコメント欄にルールなんてあるのでしょうか。

2021/08/18
回答

よろしくお願いいたします。入職2か月の老健で勤務しています。 『栄養管理については加算は取っていましたが、栄養士が介入していることはほぼないです。利用者さんの食事形態の変更は、相談員や担当の介護士が考えて変更されています。変更されることを、栄養士の私に連絡がきて、私はそれを厨房に連絡したり、雑務を行うだけです。 』 この部分、私と全く同じ状況でなんだか安心?しました。 以前勤められていた方からの引継ぎ等はほぼなく、頼る人がおらず、どこから始めたらいいのかも分からず模索中です。何十年も管理栄養士が在籍されていたはずなのにこの状況なので、管理栄養士が空気な状況は変えれるのかと不安な日々です。事務所は厨房と隣接していますので事務仕事は全くなく、施設の方と会うのは朝の朝礼・昼食時くらいかな?といういうくらい接点すらありません。介護ソフトがあるので利用者様の状況はだいたい把握できるのですが、利用者様と会うのも昼食時くらいで、STさんが食事のことを把握してくださっているので自分がミールラウンドを行う意義など失いつつも、食べられていない方などには、「食べてみませんか?」のど声掛けしたり、普段喫食量の少ない方が食べられているところを見たら「この料理すきですか?」など話しかけたり、食事の楽しみを重視して見ています。 『前任の栄養士さんが、栄養計画に書いていることと言えば、「体重、BMI、アルブミン、リスク、食事摂取量」くらいで、長期目標も短期目標も大したことは書かれていなかったです。』 この部分も同じです。栄養改善のために何かを始めるにしても気力が必要だし、管理栄養士の必要性を高めるために何かをしなければならないのは日々の業務の中で1番にかんじていることです。 長々とまとまっていないし、共感するだけで解決にはならない文章で申し訳ないです。

2021/08/16

みんなのQ&A(コメント)

コメント

回答ありがとうございます。遅くなり申し訳ございません。 医師の配置は規定通り配置していると思うのですが、直接食事に関して相談できないのはどうなんだろうと思っているところはありました。 他職種から学ぶことできますよね。 もっと積極的に行動し、たくさん学んでみようと思います。 一つずつ悩みについて書いて下さりありがとうございます。

4時間前
コメント

回答ありがとうございます。返事遅くなり申し訳ございません。 まだ周囲を見れていない。その通りだと思います。 老健での管理栄養士って何が出来るのか模索中で中々人との関わりも苦手なので辞めたいと思っていましたが、出来る事だけやってみようと思います。

4時間前
コメント

回答ありがとうございます。お返事遅くなり申し訳ございません。 嫌だと思うことも後になってみるといい経験だと思う事ありますよね。 積極性が足りないと上司に言われました。 やりたくない事から逃げ続けているからだと思います。 出来る事だけやってそれでも納得いかない場合はまた考えてみようと 思います。

4時間前
コメント

回答ありがとうございます。 愚痴ははいい気しないし、人を信用できなくなるので言いません。 確かに愚痴を言いたくなるような利用者様いらっしゃいます。 自分で作り上げていく、新しいことしていかないと何も変わりませんよね。 まだまだ勉強不足だと思うので、勉強していこうと思います。

2021/09/22
コメント

回答ありがとうございます。 超強化型の老健で勤務されている方からのお話勉強になります。 引継ぎは1週間3時間程度ありましたが、私の施設は今まで新卒入社続きで利用者様のところへ顔を出さないような管理栄養士もいらっしゃったそうで、私の前の管理栄養士さんも時間があるから厨房のお手伝い?をしていたようです。だから、私自身どう動いたらいいのか相談できる方がいません。 「養状態は体重・体重変動・ALB・褥瘡で判断していますが、まずは食べているか食べていないかをきちんと把握することが大事」そうですね。食べれない要因を潰していく。まずは、これを実行していこうと思います。 ありがとうございます。

2021/09/22
コメント

お返事ありがとうございます。 「提供量や形態の見直しなどしたらいいじゃないですか」提供量を減らすとその分栄養分も摂取量減りますよね。提供量減らすとその分委託さんにも負担がかかってくると思うので全量提供しています。提供量減らして全量食べても全量食べたとはまた違うんじゃないかと考えています。形態はムセはないしSTさんが見て頂いているので今のところ介入する人がいないかなと思います。 「興味がないと決められるのは」興味がないというか興味を持ってほしいなと思います。食事は楽しみという考えが強い方なので、楽しみももちろんですが、栄養に関しても興味を持ってほしいなと思います。その為に動いていく必要があるんですが、何からすればいいのか…。 「別に我慢して働かなくてもいいんではないかなとは思いますよ。」経験として学んでいきたいとは思っています。

2021/09/22
コメント

お返事ありがとうございます。 「「アルブミン値が低い」とあればまず様子見をします。」そうなのですね。私の施設は半年に1度測るようになっています。アルブミンは3週間ほどの栄養状態を見る指標ですよね。参考になるのだろうかといった疑問はありましたが、比較できるものでもないので他のことでアセスメントしていこうと思います。 補助食品ですね。なんでつけれないか直接聞いたことはないのですが、そこまでしなくていいんじゃないかといった回答です。栄養に関して興味がないわけではないですが栄養士よりも興味がないのかなと…。 「全量食べていただける食事にしていこう!」本当はこうでありたいと思います。 でも現実的にミールラウンドに行くと全量食べるの厳しいよなといった方が数名いらっしゃいます。栄養での介入って難しいです。 「栄養ケアってアセスメントが肝だと思います。」そうですね。数字ばかりにとらわれるのではなく利用者様をしっかり診る事大事だと思います。 ありがとうございます。

2021/09/21
コメント

回答ありがとうございます。 弱音ウェルカムと言って頂きありがとうございます。楽になります。 今の悩みは自分の弱さだと思うので何言われようが覚悟していました。 が、皆様温かくて感謝しております。 愚痴言える相手中々居ません。自分の性格上弱さを見せることが苦手なのもあり、 このサイトを利用しました。 共感して頂けたり、厳しいお言葉頂けると励みになります。 とりあえず1年頑張ろうという気持ちになれました。ありがとうございました。

2021/09/20
コメント

回答ありがとうございます。 「新卒3ヶ月でわかったつもりですか…?」分かったというより入職前と考えていたものと全く違ったというので分かったといった言葉を使いました。全然自分の知識は足りないし経験も足りないことは自負しています。ただ、施設長の指示通り聞くと栄養管理ってなんだろうとここに栄養士の存在は必要ではないと思いました。(アルブミン値低いのに栄養改善しなくていいと言われた)ここで働いても栄養ケアしなくていい、それじゃ違うとこでもっと栄養に関することができるとこに行きたいと考えるようになりました。 頑張りたいという気持ちはあるので、1年を目指して頑張りたいと思います。

2021/09/20
コメント

回答ありがとうございます。 「それだけ課題があるならやれることはたくさんありそう」そうなんですね。課題の見つけ方が分からないので、何が出来るんだろうと悩んでいます。 入院になるデータをとるいいですね。これから実行してみようと思います。

2021/09/20
コメント

回答ありがとうございます。 老健は3か月程度の入居が多いというのを調べていると出てくるので、老健の現状は知らず自分の施設はおかしいと考えていました。 三か月で成長はしない。おっしゃる通りだと思います。 まだまだで分からないことが多すぎるから、何をすればいいのか見失っていました。 多職種が栄養に関する意識が栄養士に比べれば低いので、アルブミン値低いのに改善しないで様子見と言われたときは、栄養ケアしなくていいんだ。栄養士がいる意味は?となって何もできないと思い込んでいました。 一人配置という概念が入職前と後では全然違うなと思います。 不安が大きくて辞めたいと思っておりましたが、勉強して栄養に関することをもっと発信していけるように自信をつけたいと思います。 「古い考えですかね」おちゃわん様の回答を読み同意致しました。全然古い考えではなく、お給料を頂いている以上勉強しなくてはいけないですよね。 時間をかけて質問に相談にのって頂きありがとうございます。

2021/09/20
コメント

まとめて再投稿してくださってありがとうございます。すみさん様のように悩みに対して寄り添って頂けるととても励みになります。 「私達にできることは、栄養状態を安定させることや改善すること。自宅や他の施設に移るときに今の食事形態でいいのかなどなど。食事に関することは全て任されています。」 栄養士って何だろうと、リハビリ出来るわけではないし、何が出来るのか何をしたらいいのか見失っていました。改めて食事に対して栄養に関しては栄養士にしかできないということに気づけたと思います。 様々なアドバイスありがとうございます。 補助食品ですよね。副施設長があまり乗り気ではなくて、栄養に関してそこまで関心がないので説得させたいなと思いながら月日だけ過ぎていきます。栄養に関することは私しか言わないと思うので頑張らないとですよね。 「利用者様の情報をよく読んで、家族や利用者様は何を望んでいるのか。くみ取れるといいですね。」私の施設は、ご家族に会う機会が、入所日だけでして、汲み取ってあげたいのですが、利用者様は認知機能低下でコミュニケーションとれなかったり…。 出来る事色々考えて頑張ってみようと思います。 時間をかけて下さってありがとうございます。参考にさせていただきます。

2021/09/20
コメント

回答ありがとうございます。 すみさん様もお疲れ様です。 「老健は、病院の予後を安定して過ごしてもらい、落ち着いたら自宅復帰の方が多いと思います。 」自宅復帰されている方を知らないんですよね。自宅復帰されるといった明確な目標があれば動くことは出来ると思います。利用者さまにとって栄養士として何が出来るのかご飯食べられていたらそれでいいんじゃないかと考えてしまいます。毎食安全に美味しく食べられたら栄養介入する必要性が分からなくなってしまいました。BMI安定(18.5未満ですが)しているので介入しなくていいかなと考えてしまいます。「栄養士さんの計画書」見ましたがあまりヒントを得られませんでした…。「仕事内容で不安なことは、ここで聞いてもいいですし、前任の方に聞いてもいいですし。 応援していますよ」ありがとうございます。いつも参考にさせて頂いています。

2021/09/17
コメント

「病院送りなので栄養改善しなくていい というのが理解し難いです」 栄養改善の方法というか課題の見つけ方もそうですが、分からない事が多すぎて どうしたら介入できるんだろう?というで中々できていません 「辞める辞めないはあなたの自由」 沢山施設栄養士として学びたいし経験したいとは思いますが、今の施設でそれが できるんだろうか。と考えてしまいます。 とりあえず1年は目途に働こうと思います。 弱音を聞いて下さってありがとうございます。

2021/09/17
コメント

体調悪くなったら治療はできないので、入院になるのは普通だと思いますが。 それはそうなんですけど、自宅復帰されている方がほとんどいないので…。

2021/09/17
コメント

回答ありがとうございます。 確かに仕事内容が分からないので不安ですし、それを分かってくれる方は施設内にいないので不安です。自分のメンタルの弱さも原因だと思います。 自分が悪いのは重々承知しております。現状を改善しないのを環境のせいにして人のせいにしていると思います。 体調不良で病院送りなので、栄養改善しなくてもいいよなと。 栄養介入って何だろうと。 栄養ケアマネジメントもきちんと稼働できていません。 すみません、愚痴ばかり長々と失礼しました。

2021/09/17
コメント

ご回答ありがとうございます。 意向が確かじゃないとどのように目標を決めたらいいのか分からないので明確にしておくことが大事だと思いました。 課題の件に関して、既往歴を並べるのは違いますよね。

2021/09/15
コメント

ご回答ありがとうございます。「意向は、家族がどうしたいと思っているか」そうなんですね。意向って何だろうと思っていたので分かって良かったです。「聞き取り不可」そのパターンもありなのですね。「体重を増やしたいですか?」アドバイスありがとうございます。さっそく実行していきたいと思います。「難しい希望であっても、ご本人がおっしゃった通りに記入して良いと思います。」そうなんですね。勉強になりました。

2021/09/10
コメント

ご回答ありがとうございます。目標を見失う?この方って一体栄養ケアの面でどうしていきたいのか分からず計画書を作成すること自体必要ない気がしていました。(複写ばかりで)「施設での生活を送るにあたって内容」その方が計画書立てやすいですよね。

2021/09/10
コメント

ご回答ありがとうございます。10g以下なのですね。普段も糖尿と同じ食事を提供しているのですが腹部が痛いと仰っているので普段から気をつける必要がありそうですね。天ぷら提供控えるようにします。

2021/09/05
コメント

ご回答ありがとうございます。「老健だったら朝・夕にナースさんや介護さん達の「申し送り」はありませんか?」朝礼は参加するのが業務のうちだったので朝礼には参加していますが、そのあとに集まって話し合いをしているところを見たことがあるので、参加してみようと思います。「利用者さんへ食事やおやつの配膳や下膳はされてますでしょうか?」していませんでした。ミールラウンドをしているので配膳・下膳もしてみようと思います。 そうですね。もっと積極的に行動して問題を探していこうと思います。 大変参考になりました。頑張ります。

2021/09/03
コメント

お返事ありがとうございます。「在り方の問題だと思いますよ。」私の考えでは問題点を見つけて解決策を管理栄養士の立場として何かしら案を提示しそこから話し合いなのかなと思っていたのですが、普段から何気ない会話でもいいから入所者さんや職員さんとコミュニケーションをとる必要があるということですかね?「膨大なデータの代わりにその方々に合わせて血の通った方法を考えていけるのが管理栄養士では?」そうですね。利用者様のことを第一に考えるのが大事ですよね。「ケース記録を読んでその方に会いに行って、職員さんに対しても同じで、相手のことがわからないとマネジメントも連携もできませんよね。」ケースを読んでそういう事あったんだで終わっていたんですよね…。それじゃ駄目ですね。「現状維持でしっかりモニタリングしていったら」そうですね。モニタリングしていこうと思います。「栄養不良の症例」そうなんですね!調べ方が悪いのか低栄養 症例 とかで調べても中々見つからないので…。100万件。参考に出来るもの沢山ありそうですね。 応援ありがとうございます。仕事ないのが悩みでずっとどうしたらいいのか分からなくて管理栄養士向いてないのかなと憂鬱だったのですが、おちゃわん様からの回答のおかげで、これからどう行動に移せばいいのかなんとなく分かった気がします。コミュニケーションを取ることは苦手なのですが、邪魔にならない程度でもっと利用者様の方へ出向いていこうと思います。

2021/09/02
コメント

いつも回答ありがとうございます。「「今の仕事の内容を濃くしたら?」というのが回答のほとんどですよ。」そうですね。内容を濃くする。分かっていても中々前進しないんですよね。大学時代に学んだ教科書とか読み返しても違うなと。「95人もいたら、問題のない方なんてまれだろうし…相談を待ってるんじゃなくてこちらから持っていく姿勢でないと、とみなさんおっしゃているのだと思います。」問題がないわけではありません。本当にご飯と食べてくれない方とかいらっしゃいますし。管理栄養士として何が出来るのか分からないんですよね。「こうしたいと思うことがあっても受け入れてもらえるか正しいのかの不安があるのではないでしょうか?」そうですね。エネルギーの件は主食量アップという方法しか思い浮かびませんでした。なので、看護師さんと相談し、利用者様もそれでいいということなので介入していません。「料理の作り方をわからないから出来ません」私が分からないと思うことはそれと同等くらいということなんですね。調べれば出てくるものなら調べますが、何からしていいのか…。「個々のケース記録をすみからすみまで読みつくす」ケースは毎日読んでいます。「配膳やレクなどに絡みまくってどんどんフロアに出る機会を作りました。」関係性を作ることは大事ですよね。「やる気があるなら変な汗をかきながらでも入所者さん職員さんを知りましょう。」要するにもっと外にでてコミュニケーションをとる必要があるということですね。そこから問題点は見つかるのでしょうか…。長文ありがとうございます。助かります。

2021/09/02
コメント

お返事ありがとうございます。 「退所者がほとんど病院なんですか!?」病院が多いですね。たまに他の施設に移られたりしますが…。体調不良→病院→体調回復→施設のパターンが多いと思います。そんなことあるんですよね。「症例探してみる」症例ってどこにありますか?

2021/09/02
コメント

お返事ありがとうございます。 「入居の方も人間ですから私たちと同じで毎日体調も違う」そうですよね。それを見つける必要があるということですね。分かっているのですが管理栄養士として何をしてあげられるのか分かりません。お食事時に問題点が見つかれば相談なりしますが、それ以外の問題点をどう見つけていいのか…。「一人で解決は無理です。」他職種連携大事ですよね。

2021/09/02
コメント

回答ありがとうございます。前回の質問に大雑把ですが記載しておりますが、 ①前日の喫食量の確認 ②便などの確認 ③介護日誌確認 ④配膳チェック ⑤ミールラウンド ⑥気になる方の食事相談・計画書作成 ⑦給食日誌 これらは毎日行っている仕事です。 それ以外には、栄養ケアマネジメント。 会議に参加(月に6回) これくらいの業務内容です。 通所もあります。 「時間があったらまずは勉強してみてはいかがですか?」 勉強してみようと思います。 「老健に入所してる人たちは退所してどこに行ってるかは知ってますか?」 ほとんどの方が病院へ行かれますね。 「その人たちの栄養状態はどうでしょう?」 問題はあるにはあるのですが、改善策が思い浮かびません。

2021/09/01
コメント

ご回答ありがとうございます。受け身なんだと思いますが例えばどのように動いていけばいいのでしょうか?食事面での相談事はそこまで多いとは思えませんし…。何が出来るのか分からないから動けないという状態です。「入居の方の細かなとこまで見る」例えばどこを見たらいいのでしょうか?

2021/08/31
コメント

お返事ありがとうございます。「STがいるのは強みですね!」本当に嚥下に関することは沢山相談させていただいております。「介護職は常に忙しいですが、どこかで手が空く時間は多少なりあると思います。」時間を見つけて相談しようと思います。「『加算を取るために会議をする』のではなく、より専門的(摂食嚥下)な内容を多職種で会議した結果=経口維持加算」そうですね。加算を取るだけ考えるのではなく、何故加算を取りたいのかを見落としていたと思います。「ミールラウンドで注目している点や多職種に伝えている内容 」参考になります。STさんの役割も担っているのですね。私もSTさんと相談しながらですが、少しずつ勉強していきたいと思います。「必要に応じて臥床時間を設けたり風呂の時間の調整をしてもらいます。」介護さんも臨機応変に対応して頂けてるのですね。 ロキ様に教えて頂いたことを参考にして頑張ります。ありがとうございました。

2021/08/26
コメント

ご回答ありがとうございます。1日の流れを教えて頂き、大変助かります。 「計画を変更する際、多職種には相談されていますか?」主にSTさんと相談しています。それでも他に知りたいことがあれば、看護・介護の方にも相談する形です。頻繁にはしていません。 「経口維持加算を取る意味→会議がないからですか?」加算を取るために会議をしなければですが、栄養に関する会議などないので、作るところから始める必要があり、立場も下ですし、介護・看護は利用者様に付きっきりだと思うので時間を取らせるのは申し訳ないといったところで中々始められません…。 「パソコンに向かっている時間もありますが、それ以上に人(入居者や多職種)と話している時間が多いかもしれません。」こうでなければいけないですよね。朝のミールラウンドは勤務時間の都合上参加出来ないのですが、夕食やおやつ時は頻繁に出てみようかなと思います。ミールラウンドで見られている点、他職種に何を伝えているのか教えられる範囲で構いませんので教えていただけないでしょうか。お時間お取りして申し訳ないです。

2021/08/25
コメント

ご回答ありがとうございます。 血液検査では異常なしとのことでした。半年で9.8%とはどうなっているのでしょうか。急に該当しますか?身長164体重47です。提供量は1600Kcalです。 硬めの粥なので水分なしでご飯のみなのですが、全量食べられていて更にお腹が空くという事でした。

2021/08/24

お気に入り

みんなのQ&A

ブロックしたユーザー

プロフィール

りりー

  • [性別] 女性
  • [保有資格] 管理栄養士
  • [上記以外の資格]
  • [都道府県] 和歌山県
  • [現在の職場] 介護・福祉施設
  • [過去経験のある職場]
  • [実務経験年数] 1年未満
  • [自己紹介]