便利屋さんのマイページ

投稿履歴

献立レポ

お仕事Q&A

なんでも相談

みんなのQ&A(回答)

回答

お疲れ様です ちらし寿司の場合ですが酢飯のため水を少なく炊いていたこともあり調味料の重量は考えませんでした。それで変に余ってしまうことはありませんでした。 酢飯の加減は施設によってことなると思うので実際に出来上がりの総重量から計算してみることをお勧めします。総重量を計量できる秤がない場合もあるかもしれませんが・・・。 本当はいけないのですが、出来上がった寿司をバットに入れて検収用の秤で計ったりしてました。 どうも失礼しました。

14時間前
回答

お疲れ様です 一つ一つの業務にかかる時間を示して一人では回らないことを経営陣に伝えてください。同時に優先する仕事、一人の間はやらなくてもよい仕事について自分の考えを伝えてください。 一般的には人事では駄目です。経営陣に直で伝えないと変わらないです。何故なら、例えば一人の間は栄養マネジメントやカンファレンス参加ができないと人事に伝えても、人事はそのことを判断するする立場ではないからです。 本来であれば相方の退職が決まった時点で早急に話を通しておくべきことだと感じます。 個人的には、 給食管理業務に集中して栄養管理は欠員補充までやらない というのが良いように思います。 給食管理の中で一部を委託する方法もありますが、それで安定してしまうと経営陣が味をしめていつまでも欠員補充してくれないという危険性があるので注意が必要です。 いずれにしてもご自分の心身を最優先に考え、「できないことはできません」と理解してもらう事が大切です。その為に『経営陣に伝わりやすい工夫』をしてほしいです。根回しすごく大事です。 失礼しました。

2021/03/04
回答

お疲れ様です 確認させてほしいのですが、材料費以外の人件費、光熱費、施設管理費、備品代などの出費については給食費以外の予算があてられているのですか?(給食費の使い方の内訳にはこれらの費用も含まれると思っていたので) どの職域でも、多くの施設が給食部門のみの収支は人件費まで含めると赤字だと思います。個人的には材料費にこだわるより調理済み食品やカット野菜などを導入して人件費を削った方がメリット大きいと思います。規模にもよりますが保育園だと難しいかもしれませんが。 いずれにしても給食の質を落とすことを強要されてるようなものなので憤りを感じてしまいますね。 どうも失礼しました。

2021/03/04
回答

お疲れ様です。 通常の米飯、粥、麺類、パンなども再加熱してるのですか? うちは冷凍食品のピラフ等は再加熱してますがそれ以外の主食はあと付け(再加熱後にトレイにのせる)です。 ちらし寿司ならクックサーブにしてあと付けですかね。 以前は保冷側に入れていたのですが、「冷たすぎる」「かたくて食べにくい」という意見があったため、できるだけ配膳直前に保温側に乗せるようにしています。 ただし、当院のちらし寿司は具に生の魚介類はないです。 質問の主旨にあった回答になっているか不安です。 どうも失礼しました。

2021/03/02
回答

お疲れさまです。 その規模の施設だとトレイメイクの方法は ①ベルトコンベア式 ②配膳車にトレイと食札をセットし、料理を台車などに積んで食札を確認しながらトレイにのせる のどちらかだと思います。当院は現在は①ですが以前は②でした。ただ、全ての食種を配膳車にセットして、一般食と特食のそれぞれの担当者が料理を配っていました。配膳車の表側が一般食で裏側が特食などおおまかな場所を決めたりして間違いを防ぐようにはしていました。 おっしゃっている方法だとミスは防げると思いますが、料理が冷めてしまってはせっかくの温冷配膳車のメリットがないので効率が悪いと感じました。特食のトレイメイク直前まで温菜を保温する保温庫のようなものはないのでしょうか。 どうも失礼しました。

2021/02/25
回答

お疲れ様です チェックミスではなくトレイメイクのミスを減らすように改善するのが対策の基本だと思います。調理員のミスを分析して改善しないとチェックで拾ってるから大丈夫ではいつまでたってもミスは減らないので。 チェックなんてものは漏れるのが当たり前だと思っているので、チェックを2重3重に行うなんてやりだすと仕事が回らなくなります。 もちろん後輩さんのチェックの仕方は一度確認した方がいいかもしれませんが 既にl取り組まれていることだったらすいません。 失礼しました

2021/02/25
回答

お疲れ様です 本部から栄養士が判断しろと指示されてもその栄養士がすべてに立ち会えるわけではないので、本部の「栄養士が判断しろ」という指示に対して現場の栄養士が「調理師に判断するように指示した」っていうのはありと言えばありだと思います。(指示の内容にもよりますが) ただ、その際は調理師に対して具体的にどの程度の状態だったら使えるか・使えないかの目安を示す必要があるし、「怪しいと思ったら使わない」といったことを事前に伝えておくべきだと思います。 そもそも、偏見と思われるかもしれませんが金曜納入で月曜使いの食材になめこをいれるというのはありえないと感じます。大丈夫かと問い合わせて業者も本部も大丈夫と言えない食材は週明けには使わないように配慮するべきだと思います。せめてなめこだけ当日納入にするべきでしょう。 この話で何が問題かといえば週明けのなめこを金曜納入にするような献立にしている本部に問題があると思います。 調理師だろうが栄養士だろうが納入された食品の状態が悪いかを確認するのは当然の義務です。しかしながら今回のようにあらかじめグレーな食材を納入するようにするのは論外ではないでしょうか。調理師だからできる・できないの問題ではないですよ。 どうも失礼しました。

2021/02/23
回答

お疲れ様です 確かにアレルギーのあるお子さんのみ市販の菓子というのは不憫ではあります。しかも自分のアレルゲンが含まれていない場合も別献立になってしまうのは可哀想です。しかし対応数が倍になるって相当大きな変化だと思います。事故が起きてしまったら元も子もないですから。まずは管理者のやり方でスタートして、徐々に現場の希望を通せるようにしていけばよいのではないでしょうか。 質問の内容を読む限りでは管理者の考えは常識的だと思いました。現場が「100%でやる」といえば「70%くらいにしときなさい」というのが管理者の役目です。給食室の皆さんのプランに危うさを感じたのではないでしょうか。RYN09さんのおっしゃる通り保育士の負担なども考えての判断だと感じます。 おっしゃっているプランを通したいのであれば、最優先である安全を担保しながら、周りの理解を得て徐々に理想に近づけていければいいのではないでしょうか。確実に事故を防げる計画と根回しが大切です。 (もちろん園の実情は僕にはわかりません。ただ単に管理者が偏屈なだけかもしれませんが・・・もしそうならごめんなさい) どうも失礼しました。

2021/02/23
回答

お疲れ様です。 温冷配膳車ではなく常温配膳車ということであれば ・載せたいものが載る大きさか ・取り回しはどうか (上記2点は必要以上に大きいと壁やエレベーターの扉にぶつけたりすることがあります。他職種の方も移動させることがあるようであれば相談の上で購入したほうが後々のトラブルを防ぐことになるかもしれません。) ・ピッチ(棚と棚の間隔)が狭すぎないか(棚の位置を変えられれば問題ないですかね) ・扉・シャッターの有無(運搬の際に異物混入を防ぐために必要だとは思います) などを検討する必要があります。 当院は以前にエレクターの製品を使っていましたが、温冷配膳車導入後はただの棚となっております。アフターサービスはそこまで気にする必要はないように思いますが、長く使っているとキャスターの動きが悪くなったりロール式のシャッターが壊れたりします。コンビオーブンなど厨房機器で付き合いのあるメーカーさんがあるなら相談してみたらいかがでしょうか。 どうも失礼しました

2021/02/23
回答

お疲れ様です。 病院勤務ですが、コメディカルのほとんどはスクラブになっております。 ケーシーも少なくなっている印象があります。 寒い時はスクラブの下に長袖のTシャツを着るので回診着(長白衣)を着ることがほとんどなくなりました。 栄養部門のスタッフはトイレで上衣を脱ぐのでファスナーで前開きのものがおすすめです。 ただ、フードサービス用のカタログも見て、その中に気に入ったものがあればそれでもいいと思います。他職種はどうしても医療系のカタログから選択しますがフードサービスのカタログから選べるのは栄養部門の特権です。他部署と差別化できて評判も良かったりしますので。 失礼しました。

2021/02/16
回答

お疲れ様です 質問から推測になりますが、引継ぎの際に前任者や委託側から「今はこうやってるけど、まるまるっちさんが変えたいなら変えてもいい。どう思う」と聞かれている状況でしょうか? それであれば「今のところ特に自分の考えはないので今まで通りでお願いします」などと言っておいて後々必要があれば変えていけばいいのではないでしょうか。 エイチエなんかに質問しないで引継ぎ中の前任者や施設の事務の方に聞くのが一番早いし成長の近道だと思いますが、「それくらい知ってて当然」みたいな敷居の高い職場なんでしょうか・・・。 献立のエネルギー幅に明確な決まりがあるかは僕にはわかりませんが当院では±20~30kcalくらいになってました。ただ、当院はサイクルメニューなのでサイクルメニューでない場合はもう少し緩くしないと厳しいと感じます 医療用語とカルテの読み方は皆さんおっしゃる通りやりながら覚える方がいいです。前任者に引継ぎ中に聞くのが一番いいです。重点的に覚える用語や領域を確認してみてください。 病態別の食事はまず自分の病院の食事基準を確認して、実際の献立にどのような工夫をしているかを調べてみるのがいいと思います。それぞれの治療食でどのような栄養量を設定しているか、一般食とどのように違うか、カリウム制限はどのような工夫をしているか、嚥下食は何段階あって、学会分類のどこに相当するか、こういったことを理解しておく必要があると思います。書籍から得る知識だけではその施設の作業工程を無視した指示をだして混乱を招くことがあるので注意してください。 診療報酬については自施設で算定している項目と算定件数を確認した上で調べてみるといいと思います。厚労省HP以外にもわかりやすく解説しているものがネットであります。施設基準を自施設が満たしているかなんかを確認してみると覚えやすいかもしれません。 まず覚えるべきは今の施設のやり方だと思います。おすすめの書籍なんて人によって違います。ある程度施設のやり方に慣れてくれば自然と自分に合う書籍は見つかりますよ。 僕は「わからないことは『わからないので教えてください』と聞ける人が一番早く成長できる」と考える古い人間ですが、誹謗中傷ではないつもりで回答させてもらいました。もし僕の回答で気分を害されたら申し訳ありません。 頑張ってください 失礼しました

2021/02/09
回答

お疲れ様です お気持ちよくわかります。 他の皆さんがおっしゃっているように残念ながら医師は他職種の記事は素通りしてることが多いですよね。「ふざけんな!」って思いますけど多忙な中での診療なので仕方ないと感じます。 僕は医師と直接話せない時は看護師さん経由で伝えてもらったり、紙カルテのころはでっかい付箋を貼っておいたり、電子カルテでも付箋機能があるので活用したりしています。 患者さんが栄養士に治療に対する不満や服薬状況などをポロっと話すことありますよね。逆に他職種に「食べ過ぎてしまった」、「食事療法がつらい」など栄養士には言いにくいことをポロっと話すこともあります。そういった情報を職種間で共有できるとのが理想だと思います。 あと、患者さんに「そのことは先生にちゃんと言わないと。言えば薬を変えたり対応を考えてくれますから」と伝えます。患者さんに服薬ができていない事の重要性を知ってもらうこと、自分から治療に参加することが大切であることを知ってほしいからです。(いまだに「怒られる」と思ってる患者さんも多いようですね) 是非、職種間の風通しをよくして患者さんの療養に貢献できるように頑張ってほしいです。

2021/02/07
回答

お疲れ様です 報告は義務ではないですが、いち早く情報を仕入れて体制の整備や増員の根回しをしたりするなど様々な動きをする必要があります。ありなさんがどのような立場かはわかりませんが、管理栄養士の上司がいるなら、それはその方の仕事かもしれません。もしお一人でやってらっしゃるなら施設の経営側や事務の方と相談をして準備をしておく必要があります。(請求のことは事務の方で事前に把握しているとは思いますが・・・。) 今回は栄養、口腔ケア、リハについて手厚い改定になっていると聞いています。知り合いの施設の管理栄養士は増員の申請をだしている方もいます。また、病院と施設の両方を経営している法人では管理栄養士の配置で揉めている(要は管理栄養士の奪い合い)という話も聞きます。 報告するのではなく、ありなさんが改定のの情報を理解して「来年度からどうしたいか」が大切だと思います。変えたいなら自分から動くべきです。少なくとも経営側や事務から「来年度からどうする?」と聞かれて何も答えられない状況はまずいと思います。 RYN09さんが出してくださった情報以外にもSNSやブログでわかりやすく解説されている方もいます。いろいろ調べてみてください。 いつも言ってるのですが、近隣や知り合いの施設の対応も確認したほうがいいと思います。 どうも失礼しました。

2021/02/07
回答

お疲れ様です 病院勤務で特養の給食費のことを理解していないので大変恐縮なのですが質問させてください。 浮いた給食費で好きなものを買って食べるというのは、その分の給食費を徴収せずに買ってたべてもらうのですか?それとも徴収した給食費の中から1食分の金額を渡して買ってたべてもらうのですか? 買いに行くのは本人ですか?栄養士・調理師など給食スタッフですか?それとも施設の他のスタッフですか?

2021/02/03
回答

お疲れ様です。 お話を伺っていて ①単純に施設が2名→1名となるのが、その仕事量として現状が適切かどうか ②ゆずふうこさんが復帰後に小さなお子さんの面倒をみながら栄養士1名分の仕事ができるかどうか この2点を区分けして考えなければならないと感じました。 ①について、1名体制ではできない業務があった場合それをどうするかを決める必要があります。委託の業務にするのであれば委託料の変更など契約に関わるので蓋をあけてみないとわからない事でもなんとか決めた上で施設側と相談しなければなりません。 ②については①で決めた業務内容を産休明けに一人でできるかどうかになります。時短になったりしないのでしょうか?産休明けに難しいと思われる業務についてどうするかを施設側と相談する必要があります。委託にやってもらうか、施設内の他職種にお願いするか、落ち着くまではやらないことにするかのいずれかになるのではないでしょうか。判断が難しいかもしれませんがゆずふうこさんは「復帰後〇〇か月(〇〇年)はこの業務は一人ではできない」とはっきりと施設側に伝える必要があります。 エイチエの皆さんの回答や他施設の状況などを参考にするのは良いのですが、その仕事を一番わかっているゆずふうこさんと相方さんが今のうちからできることとできないことを明確に決めて意思表示をすることが大切です。 お二人でしっかり考えた上で業務を委託するのではあれば、それが「甘い」ということは絶対にないです。逆にここまでスケジュールがはっきりしている状況で「やってみてダメだったら・・・」は通用しないです。「甘い」と言われてしまいます。 また、一般的に委託に渡してしまった仕事を戻すのは難しいです。将来的に自分たち施設栄養士がやるべき仕事だと考えているものについては委託業務にしないほうが良いと考えます。本来であれば渡したくない仕事が一名体制ではできないようであれば何が何でも欠員の補充を訴えるべきです。 ついでに ご存じかと思いますが来年度の介護報酬の改定でリハビリ、口腔ケアとならんで栄養管理についてかなり内容が変わるようです。管理栄養士の増員を検討する施設もあるのではないかと思います。現時点での改定の内容を確認して、定員減→欠員の補充(よくばって増員もあり)にできるよう施設に訴えることも考えてほしいです。 いずれにしても相方がいる今のうちにきっちりと方針を固めることをおすすめします。判断を後回しにしてゆずふうこさんの復帰後に何か変えようとしても何もできないと思います。産休明けのご負担になってしまうのも心配です 長文になってしまい申し訳ありません 僕が一番伝えたいのはご自身の体と生まれてくる赤ちゃんと一人目のお子さんのことを優先して考えてほしいということです。そのために仕事の面でも今できることをしっかりとしておくことが大切です。 どうかご自愛ください

2021/01/17
回答

お疲れ様です モンブランです。 某動画サイトの某ドキュメンタリー番組(某バイオリニストのテーマ曲が有名なやつです)のチャンネルに番組に出演した料理人の方が自宅で簡単にできる料理を紹介するシリーズがあり、その中でコンビニ甘栗を使ったモンブランがあり作ってみました。 コツはミキサーで甘栗をしっかりペースト状にすること。 モンブランは敷居が高い印象があり、過去に口金を買ったんですが作らずじまいでした。マロンクリーム買ったりする面倒もなく、安く作れるのでお勧めです。 失礼しました

2021/01/10
回答

お疲れ様です 退職されたとのことですからご相談の件以外にもいろいろとあったのだろうなと邪推しております。もしこの相談が退職の理由であれば本当にもったいないと思います。 僕も部下が意味のない対応に経費や時間をかけるようであれば却下することもあります。反面、断ればトラブルが起こりそうな場合や医師からの強い要望で説明しても納得していただけず職種間の関係に支障が生じそうな場合には全く同じような状況の患者でも受けることがあります。 その場合は「ほんとは断りたいけど揉めそうだから受けることにした」と部下にも正直に言います。 今回の件については素直に自分の提案が却下されたのに上司はすんなり受けたのか その理由を上司に聞いていみればいいと思います。上司に聞くことができないというのであれば日頃からそういったことでも聞きやすい上司との関係を構築しておくべきなんだと思います。 「次第に患者さんのためというより上司にいろいろ言われないような方法を考えてしまうようになり」とありますが、「患者さんの為に上司に言われないような方法を考えている」の間違いです。tomoさんの行動は「患者さんの為」に繋がっていると思いますよ。 繰り返しますが退職は本当に残念です。 ただ、「患者さんの為」ならなんでも許されるわけではないです。佃煮1つにもそれにかかる費用がかかります。自分の考えを通すにはそれなりの根回しが必要です。今回のようなことはどの職場、どんな仕事でもよくあることだと思います。「次はもっとうまくやろう」と言う気持ちを持った方が単に上司を批判するだけより自分の為ですよ。 失礼しました

2021/01/09
回答

お疲れ様です 当院では他の患者さんと同じメラミン食器で提供しています。 下膳は看護師がトレイとごビニール袋に入れておき、陽性および疑いの患者さんの分を最後に回収して食洗器で洗浄→熱風消毒となります。 残菜、紙おしぼり、ビニール袋など陽性および疑いの患者の下膳・洗浄に使用した手袋等は医療廃棄物として処分しています。 看護師が下膳する食器をトレイごとビニール袋に入れる時も個室の中の看護師が個室の外にビニール袋をもった看護師に受け渡ししており、その様子だけで医療従事者の負担が大きいことを感じてしまいますね。 失礼しました。

2021/01/09
回答

お疲れ様です 以前に他の方の質問にお答えしましたが、フジマックの製品はラショナルというメーカーの製品と全く同じものです。性能的には問題ないと思います。むしろ十数年前は最強でした。今は他のメーカーさんの製品も良くなってる印象があります。ホシザキの製品は使ったことがないのでわかりませんが… 手入れについては自動洗浄機能が有れば専用の洗剤やリンスが必要となりますのでそのあたりを含めた維持コストを比較して検討するのが良いと思います。 むしろ性能よりもアフターサービスが重要です。厨房機器メーカーは地域によって評判の差が大きいと聞きます。現在のホシザキのサービスが良いのであればメーカーを変えないのも選択肢の一つですかね。近隣施設にフジマックの評判聞いてみるのもいいかもしれません。少なくともフジマックの場合はショールームみたいなところで機器のデモをやってくれたり、実際に使わせてもらえるので調理スタッフ連れていって、実際の施設の献立を作ってみるといいです。 失礼しました

2021/01/09
回答

お疲れ様です 日本糖尿病療養指導士(CDEJ)のことでしょうか? 単純に受験者講習と認定試験で5万円以上かかります。 更新については更新セミナーも3万円以上かかります。おそらく更新手数料も1万円くらいかかるのではないでしょうか(何度か更新してますが細かな金額は忘れてしまいました) さらに更新のためには学会やセミナー等で1群と2群で各20単位を認定期間中に取得しなければなりません。 1群は各職種 2群は全体って感じの区分けです 1群ですと病態栄養学会のセミナーで4単位、各栄養系の学会で1~2単位程度が取得できます。病態栄養学会の学術集会は1群でも2群でも好きな方の単位にできます(4単位)。他に栄養士会のセミナーも取得できるものがあったと思います。また病態栄養認定管理栄養士(←正式名称は曖昧です。以前の病態栄養専門士のことです)を取得・維持していれば1群の単位は免除されていたと思います。 2群は前出の更新セミナーで8単位、糖尿病学会学術集会や地方会で4単位です。製薬会社が協賛でやっているようなセミナーは会費が無料だったり500円~2000円くらいで0.5~2単位くらい取得できお得ですが多くは2群で取得単位も20単位中8単位までと上限があります。 ですから、更新については更新セミナーや手数料だけでなく単位取得の学会やセミナーを受講する必要がありそれなりの出費になります。 例えば1群は病態栄養学会の教育セミナーや透析予防指導のセミナー5年の認定期間のうち4回受けて、病態栄養学会の学術集会やJSPEN等の栄養系学会に数回ほど参加・発表で単位取得できます。 2群は更新セミナー1回、糖尿病学会1~2回で不足分を製薬会社が協賛しているようなセミナーで補うような感じで単位の取得可能です 各学会の参加費については調べてください。遠方であれば交通費や宿泊費もかかります。1学会1万~1万5千円くらいですかね。学会に加入すると多少はやすくなるので病態栄養学会は入ってもいいかもしれません。 5年の認定期間の間に計画的に取得する必要があります。今年・来年の学会がどこであるのかなども事前に確認しておく必要があると思います。学会発表で施設から旅費がでるようであれば発表することを目指した方が節約になり、自身のレベルアップにもつながり良いと思います。 どうも失礼しました。

2020/12/27
回答

お疲れ様です。これからの活躍を期待してますよ。 携帯各社が価格競争の入り来年はさらに過熱しそうですね。 ドコモの新プランはワイモバイルやUQモバイルのようなサブブランドにしようとしていたものを国のお達しを受けて急遽ドコモのプランにした印象があります。しかしお得感はあります。大手キャリアにこのプランを出されると格安SIM各社は対抗できなくなりいずれ消えてしまうかもしれません。 AUの新プランは的外れ、ソフトバンクは対抗できている印象ですが、まだ様子見ですかね。 個人的には楽天アンリミテッドで1年間動向を伺うのがよいと考えます。ただし楽天はある程度の都市であることが必須。海外対応はよく知らないのでご注意ください。 ポイントとして、5G時代となり携帯の使い方がどのように変わるかの見極めが大切。場合によっては20G程度では足りなくなる。 安さばかりを求めるのは生活の幅を狭めてかえって幸福度落ちます。 失礼しました。

2020/12/27
回答

お疲れ様です 会費のことですか?

2020/12/20
回答

お疲れ様です。 監査のチェックリストで「委員は医師、看護師、栄養士で構成され・・・」とあったような・・・ そもそも入院中の食事は医師の指示で提供することや食事の施設基準はその病院の医師と協力・理解があって作れるものだと考えれば委員に医師が入るのは当然だと思います。委員長が医師というところが多いのではないでしょうか。 また、関連する部署の方が集まるから委員会で何かを決められるわけで、委員会の協議の途中で「ドクターに聞いてみないとわかないね」とか「じゃあここで決まったことが診療部で承認されたら運用開始で」といった状況では1つのことを決めるのに二度手間、三度手間になってしまい委員会の意味がなくなってしまいます。 それに院内の正式な委員会であれば基本的に医師が委員長や副委員長といった役割を担うのが当然と言えば当然です。 まあ、欠席ばかり殆ど来ない先生も多いですけどね。監査で出席率を聞かれたことがあります。 なので委員長を医師にしとくのが無難です。委員長だけは来てくれるから。 どうも失礼しました。

2020/12/20
回答

お疲れ様です。 病院の栄養管理加算が入院基本料のまるめになったのと同じ状況でしょうか? それであればやらないと基本サービス費をとれないわけなので管理栄養士の必要性をアピールして業務の拡大・増員に利用すべきだと感じます。 みすちるさんのおっしゃる通りいままでやっていなかった施設かなりしんどいのではないでしょうか。 加算というのは必要性があって認められるものなので、ある程度広まれば「やって当然」と扱われ廃止されたりまるめになったりするので、本来は「加算はとってません」という選択をしてはいけないのだと思います。(仮に算定はとらないとしても算定をとるのと同等の栄養管理ができている必要があると考えます) 正直なところ地域の病院や施設の栄養士の連携を強化したいのですが施設の栄養士さんは1名体制でなかなか積極的に参加していただけないこととが多いので、今回の改定をプラスと捉えて仕事の幅を広げてほしいと願います。 畑違いの者が失礼しました。

2020/12/18
回答

かき揚げですかね ちなみに我が家では1センチ角に切った魚の竜田揚げが定番です 味が染みて美味しいですよ 失礼しました

2020/12/16
回答

お疲れ様です これは僕の個人的な意見、つまり偏見だと思ってください 当院で20年以上のキャリアのある人を採用するとすれば ①以前からその人を知っていて病院管理栄養士として能力を認めている ②信頼している方からの紹介 ③中堅以上が急に大量退職して極度の人員不足(新卒やキャリア数年の人出は環境が改善しない) といった状況だと思います。上記以外の新卒も含めた公募でベテランが来ても「人間関係がうまくできるが心配」「調理や給食管理を一からやってくれるだろうか」などいろんなことを考慮して結局採用しないでしょう。 ですから僕からのアドバイスは以下の2点です。 ・人脈を広げる  栄養士会、学会、研究会などいろいろな集まりの場に参加したり、自分が人を集めたりして交流の機会を多く作っておく。そうすると現在の病院業務はどんな感じか、どんな人材が求められるかなど情報も入るし、親しくなった人に医食同源さんの「病院で働きたい」という希望を伝えておけば「〇〇病院で欠員がでたけど」と情報が入ったり、人柄や能力が認められていれば「〇〇病院の欠員に医食同源さんを推薦したいんだけど」という話になる(こともある)のではないでしょうか。(コロナ渦で交流は難しい状況ですが) ・特養栄養士としてスペシャリストになる  他の方の質問にも回答したことがありますがこれが一番重要です。  20年のキャリアで高齢者の栄養については栄養管理も給食管理も病院栄養士には負けないというアピールポイントを多く作ってください。要は現在の仕事を一生懸命頑張ってくださいということです。僕が特養の経験者を採用するとしたら高齢者を直接「みた」「触れた」「話した」「食べさせた」経験の多い方に来てもらいたい思います。 認定資格については取得可能なものは持っていた方がいいかもしれませんが本質はそこではないと思います。 どうも失礼しました。

2020/12/15
回答

お疲れ様です。 情報提供ありがとうございます。 23日午後6時頃発生したぼやに翌朝気がづいたとありますが、大事にならず本当に良かったと思います。 通報が遅く、壁面の修復やコードの処分がすでにされていたということは関係者はそれほど重大なことと認識していなかったのかもしれませんね。責任逃れといった悪意がないことを願いたいところです。 コードが発火したのであれば過剰な機器の接続や老朽化、不十分な清掃が原因としてあるんですかね。いずれにしても1件そのようなことがあれば施設の中に同じように危険な個所がある可能性がありますから総点検が必要だと考えます。当然規模が大きいほど消防の指導のもと行うべきです。 率直な感想でした 失礼しました。

2020/12/15
回答

お疲れ様です。 はな…さんより上席の方は部署の中にいるのですか?いるのであればその方に報告して上席者が対応するべきだと思います。はな…さんが指導する立場だとしても年齢が上で一応経験のある男性の恫喝に近い言い方は十分ハラスメントと考えられると思います。 ただ、その方も思うように業務ができない苛立ちがあるようにも感じます。苛立っているときに自分の仕事が遅いために指摘を受けたことで感情のコンロトールができていない状況ですかね。そんな時には何を言っても仕方ないので放っておくしかないかもしれません。後になって落ち着いたところで「さっきはこの業務を優先するべきだったのではないか」とプライドを傷つけないように話します。 直接話すのが難しいようならスタッフ全員に「早出しの食事が遅れてクレームがきたので、時間を見て優先的に盛り付けるようにしてください」と朝礼などで周知して変化があるか反応をみたらどうでしょうか。 僕は男なので折を見て「いろいろ経験豊富なようですが、調理も盛付も手間取っているように見えます。うちのやり方で何かやりにくいことがあるんですか」と切り出して腹を割って話すように試みます。もちろん相手の話も聞きますが、他の人よりも仕事が終わるのが遅く迷惑がかかっていることもプライドを傷つけないように伝えるようにします。(ただ、これは上席の方がいればその人の役目です) でもね、いくらイライラしていても60過ぎの男が若い人に言っていい言葉ではないです。素手で料理を触るなど集団給食のルールに順応しようとする意欲も謙虚さもないような人ではないかと想像してしまいました。はっきり言ってろくな奴ではないです。 まあ、繰り返しになりますが苛立っているときは何を言っても無駄です。逆に火に油を注ぐ状況になりかねません。だからその場ではやり過ごして後で言うか上にチクるかしとけばいいんじゃないでしょうか。指導する立場だからって抱え込まないほうがいいと思います。その方と言い合いになると他のスタッフが相手の肩を持つようになったりすのでそれも面倒です。 どうも失礼しました。

2020/12/12
回答

お疲れ様です。 まず、ご自身のお体を最優先にしていただきたいと思います。 病院勤務で畑違いの人間なので大変恐縮なのですが、せっかくの2名体制なので給食管理から飛び出して栄養管理に関することに力を入れてみてはいかがでしょうか。 すでにやっていることかもしれませんが 利用者さんの栄養状態(摂取量、体重、皮下脂肪厚)の変化を把握し必要な方には介入 下痢など消化器症状改善のための介入 褥瘡のある方への介入 病院から受け入れる際に病院の退院調整カンファへの参加 嚥下障害の方の食事介助や嚥下調整食の見直し やりたくても1名体制でできないと嘆く管理栄養士が非常に多いのが業界の現状ではないでしょうか。給食管理、ましてや栄養剤を並べるなんてだれでもできる仕事なんてどうでもいいです。今ある仕事を分け合うのではなく、今までやっていないことを新たに開拓しないと2名体制の価値を見出すことはできないのではないでしょうか。 また、いつも言っているのですが他施設への見学や情報共有を目指していただきたいです。エイチエに質問するより何倍も有意義な情報が入ると思います。 どうも失礼しました。

2020/12/12
回答

お疲れ様です すいません 質問です。 勤務先は病院ですか? 糖尿病の入院患者に食事をだしていますか? 院長以外に糖尿病診療をする内科医はいますか? 院長は糖尿病専門医ですか?

2020/12/12

みんなのQ&A(コメント)

コメント

丁寧に教えていただきありがとうございます。保育園の制度の事は全くしらないので大変失礼しました。保育園でカット野菜や調理済み食品の使用が少ないと聞きますが理由がわかった気がします。 外野の意見ですが、現在の給食の流れは調理済み食品やセントラルキッチン、クックチルなどを導入しないと収支のバランスを維持できなくなっている中で保育園だけ後れを取ってしまうのではないかと感じました。 また、会社の要求がブラックなのか普通なのか僕にはわかりませんが(おそらくブラックでしょうけど)、赤字だというのなら給食部門の収支を確認して材料費以外で改善できる点を会社側に提案しないければならないのではないかと感じました。材料費を守りたいのであれば代案を出すべきだと思います。もし給食部門の収支が赤字でないなら胸を張って会社の要求を突き返せばいいだけのことです。 収支についてこっぴどく上から言われたばかりなのでついつい反応してしまいました。すいません。 外野の意見ですので聞き流してください。 どうも失礼しました。

2021/03/04
コメント

横からすいません  共感を求めたいだけなら他のSNSにあげるほうがよほど多くの「いいね」がもらえると思います。ここはあくまでも「相談室」なので・・・。  もう少しで春さんの回答が特別厳しいものだったとは思いませんが、相談者のことを思えばこそ厳しい表現になってしまうこともあると思います。ネットで相談する場合は回答者の言葉も大事ですが、言葉を受ける側の気持ちも大事だと感じています。  まあ、某SNSではエイチエの回答は酷い・思いやりがない・冷たい・古いと酷評されていて、確かに「この回答はちょっと・・・」と僕も思うときはありますけどね。 どうも失礼しました。

2021/02/28
コメント

返信ありがとうございます。 結局のところルールを明確にするべきだと感じました。 直前で買ってきたものを希望されても発注の変更は間に合いませんし、おっしゃっているような請求をすのに事務職員の負担があったり、買い出しに行くスタッフの負担、別途発注するカルボナーラが好きさん達の負担。そして、対応することにより利用者の得られる満足度。 これらを加味して基本のルールを決めておく必要があるのではないでしょうか。 例えば ・終末期(看取り)、摂取量の低下、低栄養などの理由があれば対応。それ以外は対応しない。 ・発注変更の間に合う例えば4日前までの希望は対応する といったものです。 ルールを決めても結局は例外が生まれるものですが、基本ルールがないと同じような対応がどんどん増えてしまい収拾がつかないことになってしまいます。 あと、特定給食施設で持ち込みや今回のような別途購入したものを提供するのは本来は好ましくないようにも思えます。その点を他職種のスタッフにも理解しておいてもらわないとスタッフからの要望もどんどんエスカレートしてしまうので注意です。 また、「3食厨房が作っているごはんってそんな程度のものなの?」とありますが、お気持ちはよくわかります。ただ、どんなに頑張っても埋められない部分ってあると思います。仕方ないのかな~ どうも失礼しました。

2021/02/05
コメント

アンリミットかも

2020/12/27
コメント

うちは1万5千円です

2020/12/20
コメント

お返事ありがとうございます。 くどいようですが無理はなさらずに。ご自身の為だけではなく急激な変化は職場の他の方へのストレスになります。一人だけやる気のある状況って結構危ないですよ。 自分がやる気➝周りがついていけない➝退職者・休職者増 自分がやる気➝周りがついていけない➝周りの反発➝自分が疲れてフェードアウト 大体どちらかのパターンです。 何かを変える時は周りをよく見て人の気持ちに配慮し理解を得ながらでないと後々面倒なことになります。ですが公休がとれない状況というのはゆっくり周りを見て変えるような時間的な余裕がない状況です。そんな状況で新しく来た栄養士に「(今やっているこの業務)は無駄だからやめます」と言われたらスタッフ達の内心は穏やかではないように思えます。「休みを取らせたい」という気持ちが裏目に出てしまうのが心配です。しつこいですが公休をとれない状況での対応は現場の工夫ではなく経営側の組織的な介入がまず必要な状況です。 本当に失礼な言い方ですが上司の「好きなようにしてよい」というのはいいように言いくるめられているように思えます。上司の方の立場はわかりませんが要は丸投げされているだけではないでしょうか。復帰に際して現状を改善するプランの提示はあったのでしょうか?そもそも施設がそのような状況になっているのは単に人手不足なだけなんでしょうか?(他に原因があるなら、その原因に対しての対処はされているのか気になります。) 今のうちから自分ができることとできないことの線引きをして自分はそれ以上のことはしないと上司に念を押しておく方がいいと思います。 嫌な言い方で申し訳ありません。ただ、同様の状況で新任の栄養士と既存のスタッフが共倒れになった事例を知っているので余計な心配をしてしまいました。 どうも失礼しました。

2020/11/22
コメント

返信ありがとうございます。 食札に献立名がでないのであれば、パンの方にのり佃がつかないように運用で対応する方が良いと思います。  事前に予定数分ののり佃を用意しておいて、最後に余ったらパンの人につけてしまった可能性があるので確認する。  パンやジャム・マーガリンをつける人が佃煮や漬物がついていないかを確認するように取り決めを作る  など漏れのないような作業手順を実践すれば対応できると感じます。

2020/11/03
コメント

相変わらず誤字があり申し訳ないです。 察して読んでください。

2020/11/02
コメント

VEについてはエンゲリードを使用しているとのことです。それ以外にSTが嚥下評価で使用するものについてはヘルシーネットワークのカタログを渡して商品を選んでもらっています。なぜか以前はSTがサンプルや自腹切って買ったものを使っていたとのことで、VEのゼリーと合わせて購入するようにしました。 病院食については調理済み食品と自前で作るものを組み合わせた献立となっています。

2020/10/21
コメント

いただいた率直に➝いただいて率直に しょっぱなから誤字で申し訳ありません。

2020/10/17
コメント

はるさん 格闘技のことはよくわかりませんが、貴方が僕より強いのは確かですね。

2020/09/09
コメント

コメントありがとうございます 僕も熱くなる方ですよ。 コミュニティサイトの特性上、相談者から詳細を聞くことは難しいのでどうしても自分のわかる状況を想像して回答します。なので回答が相談者役に立つかどうかはかなり微妙だと思っています。僕が回答でいつも「このサイトではなく実際に相談できる人をさがしてほしい」というのはそのためです。 コミュニティサイトで大事なのはその相談を皆さんで共有し「この業界はこんなことが起こりうるんだ」と知ること。そして、自分ならどのようなアドバイスをするか、自分が同じ立場だったらどのように行動するかを皆さんが考えることだと思います。 それが業界全体の底上げになると考えています。 しかし、そんなコミュニティサイトの質問でも伝えられるものがあるとすれば、それは「気持ち」です。はるさんの回答には気持ちがこもっていて第三者である僕にも伝わってきます。それがすごく好きです。 話は変わりますが、今後は今回のようなWEBと会場とのハイブリッド学会やセミナーが主流になると思います。実際に集まるならWEBでは得られない内容に使用と考えることで教育の質が上がることを期待しています。

2020/09/05
コメント

返信ありがとうございます それであれば非常識かどうかなんてことをここで質問する必要なんてないのでは? 遠慮なく退職に向けて準備を進めていけばいいと思いますよ。 どうも失礼しました。

2020/08/14
コメント

返信ありがとうございます 基本的に委託のメリットは  人材の確保  人材の教育  献立や給食管理、大量調理についてノウハウがある この3つが大きいと思います この他直営に比べて費用を抑えられるというのもあるかもしれませんが。まーさんのところでは該当しなさそうですね。 基本的な直営て委託の違いは他の皆さんの回答のとおりです。 大事なのは委託業者変えたり直営に戻すことで自分達が「何をしたいのか」を考えることです。 例えば 給食の質を上げたい 給食の質を保ちながら価格を下げたい 人件費を下げたい などなど目的を明確にして委託業者のプレゼンを聞いたり直営にしたときに想定させることを現状と比べたりして検討してみてはどうでしょうか? 直営の方が人件費安いなんて・・・ 失礼しました  

2020/08/06
コメント

おっしゃっているのはニュークックチルではなくクックチルということでよろしいのですかね。 クックチルは ・加熱調理後の急速冷却により菌の繁殖しやすい温度帯を短時間にすることができる ・食事の配膳時間に関わらず調理をすることでピーク時間をなくしフラットな作業工程にすることができる ・配膳時間に合わせた調理が必要ないのでアクシデントにも対応しやすい。 ・早番の人数を減らすなどシフトの調整が可能な場合がある ・煮物などクックチルの特性に合う料理は品質向上 反面 ・再加熱から盛付となるので盛付にはクックサーブと同じ人員が必要(早めに盛付できるわけではない) ・同じ食数を作るのであればクックサーブに比べ作業に携わる延べ人数が減るわけではない(むしろ加熱後の急速冷却がある分作業時間は増える可能性もある) ・加熱温度、冷却温度、時間の管理が肝となる。記録が必要(手書きの記録は担当者の負担、システム導入は金銭面負担) ・向かない料理がある(揚げ物、炒め物など) ・サーブの組み合わせ方によりサーブの負担とチルの負担が両方のしかかり結局は改悪となるリスクもある。 ・作業工程が重要。作ってもブラストチラーが渋滞して冷やせないようでは問題外 などのデメリットやリスクもあります。 はるさんのように特性を理解して上手に導入することは可能ですが、上から経費削減という理由で導入をされるのであれば目的(どの部分の経費を削減するのか)を明確にしないとコストばかり高額になってしまうと思います。 また、調理済み食品やセントラルキッチンは自前で調理するよりは当然価格も高くなりますので、中途半端な導入のしかたは危険です。経費削減の目的で使うのであればガッツリ取り入れて調理作業員の人数を減らすなどしないといけないと思います。 クックチルであれば朝食のみ対応して早番の人数や出勤時間を減らすといった導入から始める施設が多い印象があります。(そこまでやるなら盛り付けてから再加熱するニュークックチルを取り入れるのもありかもしれません。スチコンを使用した再加熱方式もあります。ただし専用食器が必要ですが・・・) セントラルキッチンにして自前で調理➝冷却をしないならブラストチラーは必要ないです。 個人的には本当に経費削減をつきつめるなら100%セントラルキッチンにして自施設では調理をせず盛付・配膳・洗浄のみにして大胆に委託の人員を減らす契約に変えたほうがいいと思います。盛付・配膳・洗浄であれば調理師も不要です。資格のない人たち構成してとことん委託料下げるほうが効果的です。 食事サービス面においてはなんとも言えませんが・・・。 思いついたことを書きましたが、いろいろ調べてみると面白いですよ。 くどいですが10年後あるかもしれない建て替えのほうが問題です。どのような調理システムにするかが決まらないと厨房のレイアウトや機器類の決定ができないからです。なにも希望がないと設計会社やゼネコンから質の悪い厨房屋さんが勝手に決められて適当な厨房、型落ちした古い機器が導入されて後悔している栄養士がたくさんいます。(見積もりが安いからと勝手に厨房屋さんを決められ、ふたを開けてみればオーブンの鉄板など付属品が別料金だったなど逆に高くつくケースもあります。病院の経営陣は見積もりの詳細など見ませんので価格の安いところでいいというスタンスです。経営陣への教育と根回しも重要です) 早めにコンサルを入れるべきです。新型コロナで難しいかもしれませんがレストランショーのような展示会には毎回顔をだすくらいの行動力が必要です。スタッフをどんどん他施設に見学や研修に行かせて意識を持ってもらうことも大切です。 がんばってください。 失礼しました。

2020/07/26
コメント

ユーモア? 僕は常に本気ですよ(笑)

2020/07/08
コメント

はるさん ありがとうございます。恐縮です たちょさん 「本人のプライドを傷てけないようにそれとなく教えてあげて」なんていう依頼であれば絶対に断った方がいいですよ。そのような無責任な上席者だとすると後任の方がうまく仕事ができていない理由は上席者に原因があるといえるのではないでしょうか。 ちょっと考えすぎの懸念でした。 余計なお世話で申し訳ないです。

2020/06/28
コメント

返信ありがとうございます。 なかなかしんどい状況ですね。 多くの問題があるとは思いますがお一人だけで奮闘して何も変わらないようならちょっと力抜いていんじゃないでしょうか。利用者さんに実害があって多職種に迷惑かけている状況でにゃんたこすさんが調整に動いても事務長が「イライラしてもしょうがない」と言うだけなら無理して早急に改善するなんて無理です。無駄な努力だと思います。 大きな事故が起こった時にご自分に火の粉がかからないように自分の為すべきことだけちゃんとやってればいいと思います。(僕なら「僕はここまでやってますから何かあったら事務長の責任ですよね?」とはっきり確認しときます) にゃんたこすさんの奮闘が空回りして委託側に圧力がかかっているのが心配です。ご自分でもおっしゃっている通りにゃんたこすさんの委託への指導はパワハラと言われて否定できない内容だと思います。 個人的には委託のスタッフは別組織の人間なので、他の組織の一員である施設側の職員がスタッフに個人的に指導するのはあってはならないことだと思ってます。ですからここで指導しないと食中毒や事故がおこる危険な状況以外では施設栄養士が委託スタッフ個々に指導するのは立場を逸脱した行為だと考えます。あくまでも指導は委託側の責任者やマネージャー、SVにしてもらうべきです。 フリートークとおっしゃっているのでそこまで深刻な状況ではないのかもしれませんが、お話の内容の通りであればいずれ大きな事故が起こる施設だと思います。施設側と委託側の危機感のなさは深刻です。 施設の事務長がそこまで言わないというのは相当委託料が安いか、施設と委託が関係があるか、その委託会社に断られると他の業者がいないような状況なのかと想像しますがいかがでしょう? 正直、僕なら早々に退職して他に行きます。食中毒が起きて自分の経歴に傷がつくの嫌ですから(笑) どうも失礼しました。

2020/06/28
コメント

横からすいません 想像でしかありませんが、そのような主任が平然とのさばっている職場ですから、結構なブラックだと思います。仮に主任が退職しても働きやすい環境になるようには思えません。次のトラブルがでてきます。 僕もやっちゃまさんと同様に、Kzさん自身に問題があったのではなか?話し合いの場を設けてはどうか?ということをアドバイスさせてもらいおうかすごく迷いましたが、上記の理由からおそらく無駄だと考えそのアドバイスは控えました。 文章から推測するKzさんの性格だと、訴え出ることや話し合ってもKzさんが傷ついてしまうことのほうが心配です。 余計なことに時間をかけるより一刻も早く退職して次の職場に移られたほうが良いと思います。 僕もやっちゃまさんの回答と同じ文章を打ち込んでは消すということを繰り返した経緯があり、コメントさせていただきました。 ちなみに悩んだ末の僕の回答が「引き出しに蛇」です。 大変失礼いたしました。

2020/06/07
コメント

何かあるかもしれませんが、僕にはわかりません。 個人的にはそれまでの人生で積み上げたものを意識的に変えられるように思えません。 僕は基本的に飲み会やセミナーなど声をかけられたものは断らない主義です。そうやって普段の仕事+αの信頼を積み上げて今の環境があると思っています。 ただ、そういうことを人に強要するつもりはないです。自分を偽ってまで無理して付き合いに参加すると潰れます。(その手の相談はエイチエに山ほどあります) いえることは 自分に無理のない範囲で付き合いの輪を広げる(そのためには趣味や特技はとても役立つと思います) 無理なく付き合いの輪を広げるには、交流の場を楽しめる性格のほうが得 ですかね。 あんまり参考になりませんが・・・。

2020/06/07
コメント

ちょっと おいおい 待て待て その自信のなさがこうなった原因の一つじゃないでしょうか。 ここまでの仕打ちを受けて「引き継げる自信がない」って何言ってるんですか! 「引き継ぎ?しゃあねーなやってやるよ」くらいのスタンスでいいんですよ。何か言われたら引き継ぎなんてしなくていいくらいです。 何でもかんでも自分の未熟さを原因と考え、人に言われっぱなしじゃ身が持ちませんよ。 相手は許せないですが、いつまでも受け身でいるのも相手が助長する原因になちゃってるのでは? 僕ならハラスメントの証拠集めて外堀埋めて仲間集めて相手を追放しますよ。 厨房に入ってきたらわざと揚げ油はねさせたり、お湯こぼしたりネチネチネチネチ仕返ししてやる(多分冗談) まあ、今更コトを荒立てたくないでしょうから、引き継ぎ何て気にせずとっととやめましょう。

2020/06/01
コメント

はるさん ありがとうございます。 特に栄養士会の件、心より同意いたします。

2020/05/26
コメント

はるさん すいません。思わず愚痴がこぼれてしまいました。 基本的にはその職場の規則に則っていれば自由だと思います。ただ、自分がその人の同僚や上司だったら「相談してほしいなぁ」と思います。また相談できなかった環境を自分たちがつくっていたのだとすれば反省しなければならないと思っています。 こんなこと言うと圧力だとお叱りをうけそうですが、個人的にはルール違反でなければ自由といっても筋はとおすべきだとは思います。一般的に新人研修や新人教育でやっと仕事ができる状態になって退職するわけで、雇用側としては、これから稼いでもらう状態になっての退職というのはある意味裏切り行為ですよ。これから順を追って業務を覚えてもらい一人前になってもらうプロセスを管理側は考えていると思うので、「次決まっているので辞めます」といきなり言われると愕然とします。(また愚痴が・・・) あと、退職により欠員がでるわけですから、そのことにより職場の人たちに負担がかかることも自覚するべきです。できれば早めに退職の旨を伝え、人員に途切れのない形で退職するのがベストだと思います。一か月で自分の代わりがみつかると思っているなら甘いです。半年前の募集でも見つかるかどうかってことも多いです。 もちろん他にやりたいことがあったり、現状に不満があったりするなら転職することに反対する訳ではないです。ブラックな職場ならなおさらです。また、相談できない、自分の意見が言えない職場であればそちらにも問題はあると思います。そういう時には家族や友人、養成校の同期など職場以外の人にも相談できる人間関係を築いてほしいと願います。 まあ、基本的には辞めるつもりなら職場の人にちゃんと相談するべきだと思います。 目的があって硬い意思があるならエイチエで誰かに慰めてもらう前に、実生活で相談できる人をちゃんと作ったり、職場のえらい人に自分の希望を伝えて円満に話をすすめてほしいと願います。 長文でとりとめのない内容で失礼しました。

2020/05/24
コメント

よく見ると上の水色の部分に kcal/L g/L g/袋 など記載がありますね。

2020/05/11
コメント

https://life-hacking.net/【わんずまざー保育園】子ども園認定取り消しへ/ このサイトのQ&Aでもどなたかが話題にしてましたので検索したらでてくると思います。

2020/05/06
コメント

お疲れ様です。 委託側はチェックや契約で対応できるともいます。予備の数はお金に係るので明確に何食と取り決めを作るべきだと思います。他にも喫食率が低い場合は献立の変更など対応を検討することなどを契約に盛り込んだ方がよいのかもしれません。 まあ、実際に働いている委託のスタッフは会社との板挟みになっていると思うのでかわいそうですが・・・。 それよりも施設側の認識の低さにおどろきますね。 数年前に話題になった給食が極めて少なく、余ったら冷凍保存するこども園とやってることは同じです。 失礼を承知で言いますが、委託側と施設側が繋がっていてお金を浮かせて横流ししてるんじゃないかと思えるレベルですね。 訴え続けても施設側の姿勢がかわらないようなら内部告発しますね(笑) 頑張ってください。

2020/05/06
コメント

今、ローリングストックという考え方を政府も推奨しているようです。 施設の規模にかかわらず備蓄でき、補助食品やゼリー食は普通食を食べている方にも有事の際に対応できるので有用だと思います。 私もあやふやな知識ですが・・・。 明治のホームページに事例紹介がありました。 https://www.meiji.co.jp/meiji-nutrition-info/science/case/#anc05

2020/04/29
コメント

確かに上の判断ですね。ここケチらないでほしいです。 委託側もこのような有事の際にこまごま請求なんてせずに、柔軟でスピード感のある対応をしてくれると今後の契約延長や値上げ交渉がしやすくなって結果大きな利益を得ると思いますけどね。

2020/04/29
コメント

頑張ってください まあ、言ったとたんにコロコロ給料変わるような体制もどうかと思いますが・・・。 同じ施設の他職種に比べて極端に安いようなら相談する価値はあるかと。 変わらないようなら転職を考えるほうがよいのかもしれません。

2020/03/20
コメント

バット大体 →バットを大体 訂正です

2018/05/19

お気に入り

みんなのQ&A

プロフィール

便利屋

  • [性別] 男性
  • [保有資格] 管理栄養士
  • [上記以外の資格] 糖尿病療養指導士NST専門療法士調理師
  • [都道府県] 埼玉県
  • [現在の職場] 病院・クリニック
  • [過去経験のある職場]
  • [実務経験年数] 20年以上
  • [自己紹介]
    都内の病院で働いています。 よろしくお願いします。