便利屋さんのマイページ

投稿履歴

献立レポ

お仕事Q&A

なんでも相談

みんなのQ&A(回答)

回答

お疲れ様です。 病院ですが、調理室用上衣とキャップを用意し履物は専用のサンダルに履き替えてもらうか外履きの場合は使い捨てのカバーを着用してもらっています。 業者が持参したものでも可としていますが、汚れがひどかったり、雑に扱われたものを使っている場合はクレームをだしました。ときどき専用着のまま外に煙草を吸いにいって、そのまま調理室に入ろうとしたのでキレた(ふりをした)することがあります。 可能な限り調理作業時間は控えてもらってます。作業によるホコリなど衛生的問題ありますから。事前にこちらから入室可能時間を伝え、その時間にお願いしています。 食中毒や異物混入などの事故があったときに「どうやって責任取るの?」と脅しをかけるとこちらの要望も通りやすいです。どうしても調理時間でないとだめだと言われた場合は「だったら料理や調理器具にほこりが入らないように作業空間をビニールで覆うなどの対応を完璧にしてくれ」と要望をだします。大抵の業者はそれで引き下がりますよ。 ただ、施設全体の理解と協力が必要なので、園長や事務長といった責任ある立場の方に現状の問題点、今後予測される事故のリスクを明確に伝え危機感をもってもらうことが大切ではないでしょうか。上の人が「別にいいんじゃない」くらいのスタンスなら業者に言っても何も変わりません。 やるだけやってダメなら「事故があったら上の人と業者の責任ですよ」と言ってやりましょう。 どうも失礼しました。

2021/06/13
回答

お疲れ様です 5メートルほどの浸水であればたとえ厨房が浸水していなくても施設の運営を維持するのは難しい状況のように思えます。まして道路が使えない状態であれば尚更です。食料だけでなく医療物資も不足してしまいますから。ご相談の状況は栄養部門で対応することの範疇をこえていると感じます。 個人的な考えですが、想定してるような状況になった時に病院・施設の運営をどうするか方針を幹部に決めてもらい、その方針の具体的なプランに食料をどうするかを組み入れる必要があるのではないでしょうか。経営幹部が行政や周辺施設との連携を強化し、有事の際に患者の移動や物資の調達ができるように働きかけを日頃からしておくべきです。 水がある程度引いて施設の運営が可能な状態であれば道路も一部は復旧しているのではないでしょうか。そうすれば支援物資が入ってくるとおもいます。(栄養部門の役割としてはその支援物資をどうのうに捌くかが大変だと災害経験者のかたからはよく話を聞きます。)施設の地域が特殊で「陸の孤島」のような状況になりやすいのであれば備蓄食の量をを増やしたり、通常の給食でしようする缶詰やレトルト品の在庫量を常に多めに置くようにするなどで対応するしかないと思います。 災害備蓄食、在庫品で3~5日分の食事提供ができることができれば栄養部門の責務としてはまずは合格ではないでしょうか。 どうも失礼しました。

2021/06/12
回答

お疲れさまです みなとママさんのおっしゃるとおりです。代行入力を看護師がてきて栄養士ができない理由はないです。 当院では締め切り時間後の変更は栄養士・管理栄養士しかできないようにしています。過去の食事オーダーを変えられてしまうと実際に出した食事がわからなくなったり、給食関係の帳票の内容が変わってしまい、出し直さなければならなくなるからです。 このように栄養士・管理栄養士が入力できないと給食管理業務に支障が生じると考えています。そのことを診療部、看護部、事務部門に日頃から伝えて理解を得ています。 医師の指示を記録に残すなどルールを遵守すること、管理栄養士が入力できない事による管理上のデメリットを使って説得しましょう。 根回し大事ですよ 失礼しました

2021/06/09
回答

お疲れ様です。 必要であれば食に2本以上だすこともありますよ。 特定の病態向けだったり消化態栄養剤だったりで代替えがきかないものはそれを使うしかないので必要なエネルギー分をだすしかないと思います。 当院では治療上、栄養管理上必要なことで患者さんの+αで負担させることはしていません。 それに200kcalの栄養剤2本と400kcal1本で価格の差はそこまで大きくならないと思いますから毎食1本にこだわる必要はないと感じました。 (仕入れ価格て施設によって本当に違うので何とも言えないところはありますが・・・) ご相談の件であれば ①400kcalの栄養剤を毎食2本のオーダーで〔500 500 500〕の投与、残りは破棄は900kcal分 ②400kcalの栄養剤を朝1本 昼2本 夕1本のオーダーで〔400 700 400〕投与で破棄は100kcal分(別の製品でも200kcal/本の製品で投与してもんだいなければ昼はその製品を3本にするの手段です) ③200kcal/本の栄養剤を朝3本 昼3本 夕3本のオーダーで〔500 500 500〕投与で破棄は300kcal (※別に昼食分を多くしなければならないわけではありません) といった感じになりますかね。どれがが正解というわけではなく患者さんの状態やコストを考え最善の選択するべきだと思います。 相談の回答を整理すると 当院では1食に2本以上オーダーでも別途料金をいただくことはしません。 患者に対しての必要性とコストを比較して、1食1本にこだわる意味をもう一度考え、病院としてどうするかを検討することをお勧めします。栄養委員会(給食委員会・食事委員会)で方針を決定してほしいです。 また、標準的な1ml=1kcalの経腸栄養剤であれば400mlと200mlの両方を採用したほうが逆にコスト管理がしやすい場合もあると考えています。施設の規模やニーズにもよりますので一概には言えませんが。 どうも失礼しました。

2021/06/05
回答

お疲れさまです 平均額とは給食費のことですか? 前月の棚卸し額+今月の購入額−今月の棚卸し額 が一ヶ月の食材の金額でこれを給食延べ人数で割ればでると思います。 他にもやり方や注意点あると思うので他の回答者の方にフォローお願いしたいです。 他にも疑問があると思うので監査事務所にアポをとって教えを乞うべきだと思います。そういう発想を持ってるだけ立派ですよ。 どうも失礼しました。

2021/06/04
回答

お疲れ様です 上司に報告して上司から委託側に改善要求してもらいましょう。 ミスが起こる原因と改善策についてご自身で意見やアイデアがあるのであれば上司に伝えてみてはいかがでしょうか。 多分ですが、みっちゃんさんを試しているわけではないと思いますよ。 でも放置すると大きな事故がおこりますから早めに上司に対処をお願いしたほうが良いと思います。 失礼しました

2021/06/03
回答

お疲れ様です 体がなれていないのかもしれないし、休み癖があるのかもしれないし、部署内の人間関係かもしれないし、メンタルに問題が生じているのかもしれない… 話を聞く機会を設けたほうがよいのではないでしょうか。本来であれば外でお茶したり飲みに行ったりできるといいのですが、このご時世ですから難しいですが、施設内で時間をつくってゆっくり話を聞けると本音や実情が聞けるかもしれません。 ふぷさんの立場はわかりませんが、部署の管理者であればそうするべきだと思います。 どうも失礼しました。

2021/06/03
回答

お疲れ様です 良くも悪くもその料理長さんがやってた環境なんでしょうね。決して悪い人ではないんだろうなと思います。 いがさきさんが栄養管理業務をするのが施設の方針であればそれに従うのが従業員の責務です。そのことにより調理業務が本当にまわらないのでしょうか?もし回ならないのなら正職員なりパートなり増員するべきなんだと思います。他にも調理済み食品の導入などやり方はいくらでもあると思います。 大切なのは施設長が料理長にちゃんと命令・説得できるかではないでしょうか。施設長が決めた方針を「できない」という料理長に対して「どうすればできるか考えろ」と施設長が言うことができるかどうかが重要です。 施設長が自分で指示を出したのに態度が曖昧で、周りの人間が料理長の顔色伺いながらこそこそ準備しているような施設では長く務める価値はないように思えます。仮に栄養管理業務をやらせてもらえたとしても、忙しい時は調理業務優先にされてしまい思うように栄養ケアができない状況が目に見えるような気がします。 施設長が料理長を追い出してでもやるという気概をみせるかどうかを見極める必要があると考えます。 ただ、いがさきさんの姿勢もよくないです。栄養管理業務をできるようにするプランを考えるべきだし、怖いからと言って接触を避けていては何も変えられないと思います。「自分が出ていくか 料理長が出ていくか」くらいの覚悟をもってください。 長い人生で数回は強敵と対峙し説得したり排除しなきゃならないことが実はあるんですよ。 頑張ってください 失礼しました。

2021/06/01
回答

お疲れ様です まだ回答可能な「新卒 就職活動について」という相談に歯科医院の勤務等について回答ありますので参考にされてはいかがでしょうか。(すでにお読みなっていたらもうしわけありません) 僕は歯科の経験はありませんが、歯科医師の指示では栄養指導の算定がとれないなど管理栄養士の職場としては課題もあるという話は耳にします。 失礼しました。

2021/06/01
回答

お疲れ様です 以前に長々と返信させてもらった者です。 今回の相談というか愚痴については、みれいさんからの一方的な話しか情報がないので正直わかなないです。新人さんの態度もいかがなものかとも思えますし、みれいさんの対応も良くないように思える部分もあります。 ただ、組織として給食部門の責任の所在をどうするかを明確にすることをおすすめします。新人の指導もその一環です。 二人の関係性を明確にして、みれいさんが上席だということであれば責任をもって指導をする。もし指導に従わないのであれば上席者に相談して対処するようにしましょう。つねに上席者と情報共有をして状況をしってもらっておくべきだと思いますよ。関係が気まずくなっていることも相談したらどうでしょうか。 なんでも背負い込む必要はないですし、無理して仲良くなる必要もないと思います。仕事のルール(責任がある人の指示に従う)だけ明確にして仕事だけの関係にしておいた方が良いと思います。 今日は短い回答で失礼しました。

2021/06/01
回答

お疲れ様です 向上心があるのは素晴らしいことだと思います。1年目は与えられた仕事をこなすのが目一杯で周りを見る余裕がないことが多いですから。 認定制度といっても数年の経験がないと受験できないものが多いのでストックさんのおっしゃるように上司・先輩に聞いてみることや、自施設ではどのような認定資格にニーズがあるかを調べて準備することは大切だと思います。また、ご自身で興味がある分野を学ぶのも決して悪い事ではないと思います。仮にそれが現在やっていない業務の資格だとしても、実は上司が今後必要になる分野の資格だと考えていた なんてこともありますので。 大事なのは上司・先輩とコミュニケーションをしっかりとりながら、受験資格を得られる数年後にむけてどのような準備をするかだと思います。 最近ではWEBでのセミナーが多くあります。無料のものも結構ありますから、積極的に参加してできればどんどん質問したほうがいいですよ。 あと個人的に思うのは、早いうちから内外の人と繋がりを持つように動いたほうがいいです。部署内の同職種、院内の他職種、院外の同職種、院外の他職種で人脈を作るのがこれから先の財産になります。 このご時世で難しいですが、できれば実際に合って話せる関係でつながる方がよいでしょう。何かあった時に施設見学なども頼みやすいですし。 栄養士会、学会、研究会などでただ、参加するだけでなく、一回の参加で知り合いを一人は必ず作る という気持ちで参加してほしいです。 もちろん日々の仕事しっかりこなすことも大切です。ただ、スキルアップを求めることで日々の業務の質を上げることもできると思います。 ただ、いろいろなことを学んだからって自施設のやりかたを否定したり周囲を見下したりするような天狗にはならないでほしいです。ついでに言えば自施設の管理栄養士として一通りの仕事をこなした上での専門分野だということを忘れないでください。専門分野に特化して他のことは何もしないという人材は組織での立ち位置が微妙になります。 ツルキチさんの意見を否定するわけではないですが、僕は多少先走るくらいの人材でないと患者さんや他職種から一目置かれる管理栄養士にはなれないと思っています。先走りながら足元もみて焦らずに周囲の理解を得ながら可能性を広げることのできる人材が必要です。だから僕は現時点でスキルアップを意識するのは大事でだと思いますよ。 ただ、しつこいですが今は焦らず情報収集を! どうも失礼しました。

2021/06/01
回答

お疲れ様です。 僕自身はそのような気持ちで回答したことはないと思っています。ただ、過去の僕の回答で不快な思いをされた方がいたのならばお詫び申し上げます。 結構親身になって考えて回答してるつもりなんですけどね。1時間くらいかけて長文の回答を作ったとしても、読み直して「これじゃ相談者に届かないかな」と思うと消して最初から作り直すなんてこともしばしばあります。わからない人の気持ちに僕なりに寄り添ってるつもりです。 それに文章だけでは回答者の心情はわからないと思いますよ。(明らかに上からの回答もなくはないので何とも言えませんが・・・でも最近減ってきた印象もあります) 質問とは関係ないですが、このサイトはDM機能がないのですべての質問・回答をユーザーならだれでも見ることができます。これは『個人の質問に回答する』というよりも『個人の質問と回答を全体で共有する』という意味合いが強いといえるのではないでしょうか。嫌な言い方をすれば質問者も回答者も全て『晒しもの』になっている状況です。このサイトの意義を1つ挙げるとすれば『晒しもの質問・回答からみんなで学びましょう』だと思っています。 個人的にはこのサイトに質問するよりも他のSNSで相談した方が気軽に回答をもらえると思います。(SNSにもタチの悪い人はいますが・・・) どうも失礼しました。

2021/05/31
回答

お疲れ様です うなずくばかりの内容に拍手を贈らせてもらいました 自分は若いころに管理職に不満や要望を言いまくってました。ある日上司に呼ばれ、「あの時君が言ったことは必要なことだと思うけど、うちの部署にはそれができなかった理由がいくつかあって1つ目の理由は・・・」と僕が言ってきた不満や要望について『なぜそれができなかったのか』『それを実現するために今までどんな準備をしてきたか』『数年後の(上司の)ビジョンについて』などを丸一日かけて話してくれました。それはちょっと周りが見えるようになり天狗になっていた僕では到底考えつかないような深い考えがあり、その根底には多くの人脈から得られる情報があることを知りました。いかに自分が無知で文句ばっかり言ってるだけの浅はかな人間だったかを思い知らされる衝撃的な出来事でした。 そして「そういう事情があったって知ってたらあの時あんな言い方できた?」とちょっとチクリと聞かれ返す言葉が何もなかったのを思い出します。 若い人が理想とする栄養士、管理栄養士の姿と現在のギャップに不満や要望を言う事は悪い事ではなくむしろ必要なことだと思います。 ただ、言いたいことを言ったきりで「うちの上司は使えない」「この職場はよくない」と決めつけないでほしいです。 上司には上司なりに、その要望に今は対応できない理由がある。対応するためには時間が必要だけど着実に根回しして準備している。実現のために動き出すタイミングを見計らっている。など言い分はあるんです。そのことに少しだけ思いを巡らせてほしいです。 とにかく上司としっかりコミュニケーションをとることが大切です。双方の考えを理解し合える関係を構築し、言葉や思いが一方通行にならないようにしてほしいと願います。 仮に本当に使えない上司なら、その上司の上に働きかけたり不満や要望を言いながら上司を誘導したりもできますよ。何かあれば責任取らせればいいので楽です。それくらいの気概をもってやってほしいです。 とはいっても自分が上になってから知ることを今若い人に言っても仕方ないですけどね。 文書拝見し、更にコメントさせていただくことで ちょっとすっきりしました。 ありがとうございました。

2021/05/30
回答

お疲れさまです 確認なのですが、同僚の方も申請の半分もでていなかったのですか? また、申請した金額が支払われていなかったことについて上司に確認したのですか?確認したとしたら上司は何といっていたのでしょうか? 申請した残業時間は職場の規定(例えば36協定など)にふれてしまうような時間でしたか? 差し支えない範囲で教えていただけると、他の方もアドバイスしやすいと思います。

2021/05/30
回答

お疲れさまです 伺う限り貴院の給与体系と評価制度に対しての不満・愚痴なので改善したいなら労働組合でも作って交渉するしかないですかね。おそらく医師・薬剤師以外は同様の不満があると思いますので。 ただ、経営陣には彼らなりの考え方があると思うので一筋縄では行かないと思いますが… お気持ちはよくわかります。 でも、ここで愚痴っても先輩方のから厳しい叱咤激励があるだけですよ。 リアルで院内外に情報源を求めて視野を広く持つことをおすすめします。(既にお持ちだったらごめんなさい) 失礼しました

2021/05/29
回答

お疲れ様です 大量調理施設衛生管理マニュアルだと(別添2 標準作業書)の(手洗いマニュアル)には爪ブラシを用いた洗浄は記載されていませんが、(別紙 調理施設の点検表)の毎日点検に「手洗い設備の石けん、爪ブラシ、ペーパータオル、殺菌液は適切ですか」という項目があります。改めてみると非常にグレーな感じですね(笑) 必要か不要かといえば用意したほうが無難ではないでしょうか。むしろ毎日ブラシを交換→乾燥しているという運用ができているかが重要なんだと思います。 当院でも毎日交換→乾燥という運用で、業務日誌にチェック項目を作っています。ですから爪ブラシは厨房入り口の手洗い設備に1つにつき2個以上は必要になります。その爪ブラシをどれくらいの期間で新しいものと交換するかは施設で取り決めをつくって運用してはいかがでしょうか。 個人的には爪ブラシは逆に不衛生な印象があって必要性は感じませんが、記載がある以上は設置して手洗いの際には使用しています。 どうも失礼しました。

2021/05/25
回答

お疲れ様です 意見が出揃っているいるようなので今更なのですが、僕のまわりで接種しないという選択をする人は考えが足りないと思えることが多いです。ろくに調べもしないで「(なんとなく)不安だから」という理由で拒否しています。リスクとメリットを比較しているわけでもなく、社会的な責任を考えるわけでもなく、ただ「なんとなく」という理由が多いです。 反面、接種を拒否した方への圧力もあると言われています。先行で摂取している医療従事者でもそのようなことがあると報道されているくらいですから、今後一般への接種が広まると大きな問題になるだろうと思われます。(ワクチンの副反応を過剰に取り上げるマスコミの姿勢に疑問もありますが・・・) 最終的には個人の判断になるとは思いますが、接種することを前提にしてメリット、デメリットを比べて判断することをおすすめします。アナフィラキシーといっても程度がありますし、必ずしもアナフィラキシーショックに至るわけではないです。多くの方が接種後に発熱等の症状がでますが2日後には普通に仕事してます。もちろん入院するような重篤な状態になる方もいますので絶対に大丈夫とは言えませんが・・・。 接種を拒否するよりは接種後に症状がでたらどうするか 行動の確認をしっかりすることや、できれば接種後2日は仕事を休めるように職場で協力して勤務体制を整えることに力を注ぐべきだと思います。 病院ではワクチン未接種の実習性は受け入れない、未接種のスタッフには特定の業務はさせない など未接種であるが為の制約がではじめています。(これを理由に強要すると圧力になってしまいますので難しいですが) また流行が変異種に移行している状況を考えるとワクチン接種のメリットは上がっているように思えます。 まあ、自分以外の人たちが接種すれば感染拡大のリスクは低くなる と思えばしばらく待つのもありかもしれません。ですが業務上自分が感染する・重症化することで他者に被害が拡大すると自覚されている方はしっかりと検討していただきたいです。 この文章も圧力と思われちゃうのかな~ 失礼しました

2021/05/25
回答

お疲れ様です。 口ではギャアギャア言うけれども仕事はちゃんと(ちゃんとでなくても最低限は)しているのでしょうか? 自分ルールから外れようが必要な業務はやるべきなので、淡々と必要性を説明するしかないと思います。 ミスを擦り付ける、騒ぎ立てるについても発生したミスにたいして改善策を検討しそれを実践しながらミスを減らしていくしかないと思います。 実際のところどんな感じかわかりませんが、よほど困っているようですので、調理師の責任者や産休中の主任があてにならないならその上、その上がダメなら更にその上に訴えるしかないと思います。 そもそも調理師の責任者と産休中の主任の態度が無責任だと感じますが、「どっちの見方もしない」と言ってるってことは言う側も言われる側もどっちもどっちなのかもしれない とも思えます。らおらおさんがどちら側にもならずに冷静に職場をみられると考え方も変わるかもしれませんが、もう結構言われちゃってるんですよね。 ちょっと無責任な言い方になりますが、一回ガツンと言ってやればいいんじゃないですかね。その手の人は一度自分が上だった態度とっておけば黙りますよ。ミスした時は言い訳できないように周りを固めて証拠を突きつけましょう。その上で「ミスは個人の責任ではないのでみんなで対策を考えましょう」と手お差し伸べてあげるといいのでは。 僕だったら本当に嫌なら差し違える覚悟でやります。 いずれにしてもネットでは伝わらないことが多いです。実際に相談できる人をはやく探した方がいいと思います。多分エイチエでは答えはでません。 どうも失礼しました。

2021/05/23
回答

お疲れ様です  今の勤務先がブラックで労働環境や賃金に問題があり、退職を申し出ると強引に引き止められるというような状況にあるなど、報告をギリギリにしたい事情がないようであれば退職の意向はできるだけ早く申し出たほうが良いと思います。  自分の退職による欠員の期間がないよう勤め先が余裕をもって人員の補充ができるように配慮するのが社会人として筋の通し方だと思いますよ。  早く申し出ることにより退職までの期間で職場で気まずい雰囲気になることもあるかもしれませんが仕方ないとと思います。よほどひどい扱いを受けるようなことがなければ早めに伝える方がいいと思います。  そもそもなのですが、退職を決める前に上司に相談するのが筋かと…。相談することにより現状の不満や不安が改善されることもないとは言い切れませんので…。  皆さん、そんなに引き止められるのが嫌なんですかね…(愚痴です) 失礼しました。

2021/05/23
回答

お疲れ様です 目標を立てる際に参考にするのは ①部署の目標であれば病院の目標や行動計画、個人の目標であれば部署の目標や行動計画 ②昨年度と今年度の違い(人員が増えた・減った、部署で新たに取り組む業務ができた、個人で担当する業務が変わる など) ③診療報酬、介護報酬改定による変化 などだと思います。 ①については、例えば病院が地域連携強化、入退院支援強化を掲げているのなら、退院カンファに参加する回数、栄養情報提供書の作成数、地域の他職種あるいは栄養士同士での活動や会議に参加する回数なども目標にできると思います。 ②は、例えば「昨年度から担当する業務がかわり栄養指導に専念できるようになったから栄養指導件数を増やす」という目標が成り立つわけで、何となく栄養指導増やします だけでは結局は達成されない目標を毎年続けることになってしまいます。 昨年度に目標を達成できなかった要因を改善したから今年度は達成できるという設定の仕方もあると思います。 ③は改定に合わせて準備等が必要になりますので個人というよりは部署の目標になりますかね。例えば電話や通信機器を使用した栄養指導の件数を増やす とか 介護報酬の改定にあわせて施設への情報提供を充実させて当院が地域で信頼される病院になるように貢献する とかが該当すると思います。 また、最近はわかりませんが施設の行動計画・評価をBSCでだしているところもあると思います。BSCにわわせて顧客の視点、財務の視点、業務プロセスの視点、学習と成長の視点のそれぞれから目標をたてるのも一つの方法かもしれません。個人の目標であれば学会への参加、セミナーの受講、すでに掲げている資格の取得などが該当します。顧客の視点では嗜好調査の満足度向上などでしょうか。 自分で考えろとは言いませんが、ご自身や部署、施設の環境の変化は他人にはわかりません。やはり自分で考えたほうがいいと思います(笑) また、数値目標にこだわりすぎると視野が狭くなります。 ポイントは 「〇〇が変わったから目標××」 「目標を××にしたいから今年度は△△する」といった視点です。 どうも失礼しました。

2021/05/22
回答

お疲れ様です 僕は歯科医院の管理栄養士ではありませんが、ちょっと前に同様の相談がありました。 『歯科医院の管理栄養士就職』 https://eichie.jp/advisements/16578?ref=qanew 管理栄養士として就職しながら歯科医院の事務作業しかやってない なんていう話も耳にしますがどうなんでしょうか。そのあたりは実際に勤務されている方の回答をお待ちください。 どうも失礼しました。

2021/05/18
回答

お疲れさまです まず、単純に収入の事を考えるのならば、今の勤め先で働き続けた場合に収入がどれくらい増えていくかを自部署や他部署の上席者・先輩にそれとなく聞いてみてはいかがでしょうか。直接人事部門に確認してもいいと思います。役職ついたり、職位が上がったときにどれくらい増えていくか、30代40代で昇給の伸び率が良い場合もありますので、今の収入だけで判断しない方がよいと思います。あまり実感をもてないと思いますが退職金も大事ですよ。 求人サイト等も見た目の金額がよくても福利厚生や退職金などが残念な場合もあるようです。 (そのあたり、よい求人の見つけ方をエイチエさんに教えてもらいたいですね) 自身のステップアップについてはNST専門療法士や病態栄養認定管理栄養士は専門医がいなくてもとれる資格だったような…(ごめんなさい 記憶曖昧です) ただ、一つの資格の取得・維持には結構お金がかかりますので、十分に検討されることをおすすめします。 経歴をみると、直営の病院で調理師・給食管理・栄養管理もできてゆくゆくは管理職になって業務マネジメントを…そんな職場があいそうですね。本気で当院に来てほしいと思うくらいです。 転職については個人の判断ですし、実際の収入の問題もあると思いますのでとやかく言うつもりはないですが、今の仕事を誠実にこなし研鑽を積んでいただきたいです。 そして求人には目を光らせ「これだ」と思ったところで動く そんな感じでしょうか。 どうも失礼しました。

2021/05/15
回答

お疲れ様です 前回の面談についての相談も拝見させていただきました。 相談を読んだ率直な感想ですが、 ①~⑤の仕事は非常に重要なものです。いまは栄養指導よりも病棟患者の管理やミールラウンドをやりたいと考える人は多いと思いますよ。少なくともこれらを雑用と考え、栄養指導や献立作成を主と考える理由がちょっとわかりませんでした。どちらも主だと思います。単純に自分が希望する業務ができないということであれば今後の業務のローテーションについて上司の考えを確認してみてはいかがでしょうか。 『厨房の人数と分担表が悪い時は、厨房のフォローに入っています。』とありますが、調理の人員に欠員があるのでしょうか?突発の休みがいたり、機器類の故障などアクシデントがあった場合ならまだしも、そういった状況でもないのに厨房のフォローに入るのですか?それであれば献立や調理工程を見直したり、初めから調理スタッフの人員を多く配置する必要があるのではないでしょうか。遅れそうなときのフォローを受け持つ担当者を作るなんて400床規模の施設であればちょっと考えられないと思いました。 また、上司は業務の詳細を知っていなければと思うのは間違いです。上司になったとたんに部署の業務内容は忘れていきます。なので部下から情報収集したり意見を聞く姿勢が大切です。「他部署とのやりとりは上手です。他部署と仲良しなので、厄介です。」とありますが、それが上司の大切な仕事だと思います。逆に他部署と不仲でやり取りの下手な上司なんて失格です。 文章からもbuluさんは仕事に対して責任感を持って前向きに取り組んでいる方だと感じます。ただ、上司の言動についてもこれといっておかしいとは感じませんでした。自分が上司だったら、同じことをする可能性は十分にあると思います。ただ、部下との意思疎通、説明は十分に行うだろうと思いますが…。文章からお二人の関係性があまりよくないようですが、ネットではなく双方を知る方に客観的に意見を求めたり、お二人で徹底的に話し合ってみるしかないように思えます。 あと、関係ないですが、3名の退職者の理由など細かな情報なので身バレしちゃうんじゃないでしょうかね。 敢えていえば、自分だけ頑張りすぎてると思うのであれば手を抜くことをおすすめします。ほかの方に叱られそうですが、みんなやってないミールラウンドなら自分だってやらなくてもいいのではないでしょうか。いちど手を抜いてまわりと足並みを揃えてから再度みんなでミールラウンドができるようにしたほうが良いかもしれませんよ。 どうも失礼しました

2021/05/14
回答

お疲れ様です あしたからバックレていいと思います。 まあ、悔しいから賞与貰ってからでもいいですかね。 他の方がおっしゃる通り苦情に対してうまく説明して、火の粉がこちらにかからないようにすることはできなくはないです。実際に立ち回りの上手な方はそうしているでしょう。「言いたい奴には言わせておけ」と気持ちを切り替えて乗り切れる人もいるでしょう。コミュニケーションを再構築してやっていける人もいるでしょう。 でも、問題の根本は施設の対応です。そこを改善しようとしないようではこの先同じようなことが何度も起こります。そこにいるだけ人生損しますよ。失礼ですが根本から腐った施設だと感じました。 行政に相談窓口があるなら活用してもよいのではないでしょうか。 体調崩さないようにしてくださいね。 どうも失礼しました。

2021/05/13
回答

お疲れ様です 一応加入してますよ 何やってるかよくわからない印象をお持ちの方は多いかもしれませんが必要な団体だと思います。 (言いたいことはいろいろありますが・・・) 失礼しました

2021/05/13
回答

お疲れ様です なかなか難しい問題ですが、使い忘れなどのミスがある度に本人になぜミスしてしまったのか報告書を書いてもらい、再発防止の為にどうすればよいのかを時間をかけて話し合う。これを繰り返すしかないと思います。 前提として食材の使い忘れは利用者さんに適切な栄養が提供できなくなること、誤配膳により利用者さんが受ける被害などを自分たちのミスが与える影響、自分たちの仕事の意義や持つべき責任について知ってもらわなければならないと思います。くどいですが粘り強く説明していくしかありません。 くどぉーさんの立場はわかりませんが、指導するのって損な役回りだし、正直孤独です。ですがブレずに伝え続けるしかないです。 具体的な対策としては調理の際に食材を用意して複数名で確認したり、冷蔵庫の中の食材がどの料理用かがわかりにくいようであれば、使い忘れしやすい状況を改善したりするのも方法だと思います。ただ、これは栄養士や施設側が決めたことを押し付けるのではなく、調理師たちが自分たちで考えた対策、あるいは栄養士と調理師が一緒に考えた対策にするべきです。一方的に押し付けた対策は絶対守りません。 また、直接的ではないですが、例えば行事食のようなイベントや摂取量が減った方への聞き取りに同行させるなどして利用者さんとの接点を増やしたり、嚥下食など新しい献立の開発に参加させるなどして調理師が仕事に対してやりがいをもてるようにするのも行動変容の手段です。管理職との定期的な個別面談で仕事に対しての想いや目標を確認しておくのも大切です。 逆に、ミスに対して改善が見られない場合は人事評価を下げざるを得ないので賞与や昇給、昇格に影響することも知ってもらうべきだし、実際に評価の材料にするべきだと思います。 決められたことを守らなかったことによって生じた事故について裁判沙汰になった場合は個人が過失を問われることも考えられるし、その際に施設が守ってくれるとは限らないことも知ってもらいたいですね。 どうしても改善がみられなければ直営であれば委託化、委託であれば業者の変更なども手段としてはあります。直営で決まりの守れない職員よりは委託の方がやりやすいかもしれませんし、コストは下がります。

2021/05/13
回答

お疲れ様です 実際の仕事内容はわかりませんが、500床規模の病院の発注であればかなりの仕事量だと思います。人員が不足している状況で担っている仕事であれば遅れてしまったり、栄養管理の質が保てないのは仕方がないと思います。個人の技量の問題にする必要はないと思いますよ。 「できる事、できない事」「優先してやる事、後回しでいい事、(今は)やらなくてもいい事」を明確にして優先順位をつけるようにしたほうが良いと感じます。そして不本意かもしれませんが切り捨てる仕事も考える必要があります。 ただ、これはもちこさん一人で考えて実践するのではなく、部署の皆さんで共有するべきことです。個人の判断で仕事に優先順位をつけたり切り捨てる仕事を作っては責任問題になります。 例えば、発注をやりながら病棟担当をした場合、(仮に前の病棟担当者が病棟担当のみの業務だったとすると)、どうしても前任者ほど病棟業務は手厚くできなくなります。ですからカンファレンスは欠席したり、計画書も事務所で電子カルテを見ながら作り、本当に介入が必要な患者のみ病室に行く といった対応をせざるを得ないでしょう。 ですが、その判断を個人が勝手にしてしまうと病棟からは「栄養士が全然病棟にこなくなった」とクレームがきてしまいます。そうならないように上司が医師や師長に事前に事情を説明して根回ししておく必要があります。上司はそのような根回しをしてますか? 個人的には発注優先で病棟は最低限(計画書のみ)でやってみて、それでも厳しかったら上司に相談すると思います。あとは可能であれば発注の仕事の一部を委託側にやってもらえるのであればお願いするように上司から病院・委託会社に相談してもらいます。(それにより一時的に委託の増員=契約料増となっても欠員が出ている状況であれば総合的なコストはかわりませんから) そもそもなんですが、現在の業務を振り分けるにあたり、部署の皆さんでもちこさんの分担する業務について「仕事量が多すぎる」とか「負担が大きすぎる」というような意見はでなかったのですか?上司の判断で決められていることなら全体の話し合いをして業務分担をきめるべきだと思います。他の皆さんも同じくらいの仕事量をかかえているのでしょうか? やるべきことは効率の良い仕事のやりかたなど個人の研鑽で処理することではなく、仕事の振り分けが適切かどうか、優先順位、手を抜く仕事、切り捨てる仕事について部署で話し合うことだと思います。ネットでの相談は部署の仕事の詳細がわかりませんのであてにならないと思ってください。(エイチエなんかに相談している場合じゃないですよ) 無理すると身が持ちませんよ 失礼しました。

2021/05/11
回答

お疲れ様です マネジメント会議についてはよくわかりませんが、会議録を回覧して印があるのに「聞いていない」は社会人として言ってはいけないセリフですね。ただ、会議録の回覧が「まわってくるのが遅い」というのなら、会議後に欠席者へ取り急ぎ口頭で内容を伝えることはしてもいいのではないかと思います。事務局の仕事だったり、交代で書記や欠席者への連絡係を決めてもいいと思います。 個人の見解ですが、仰っているのは根回しとは言わないと思います。 会議前に議題となる利用者さんのリストがあるのならば、その方の問題点を各職種が出しておいて、参加者が事前に確認できるようにするのは理屈としてわかるのですが、話し合う内容を根回しというのは意味が解りません。また、事前準備が業務を圧迫するようになってしまっては本末転倒です。 そもそもなんですが、ケアマネさんにとってそれほど大事な会議だというのなら、そのケアマネさんが「(絶対に)欠席しない日時」に会議の日程を変更してはいかがでしょうか? 正直ケアマネさんのわがままのように感じますが、業務の必要性や利用者さんへの不利益を考えたときに必要性があることであれば歩み寄りはするべきだと思います。ただ、お互いに必要以上に業務の負担にならないように話し合って落とし所を探ってもらえればと思います。 どうも失礼しました。

2021/05/10
回答

お疲れ様です 普通に考えれば欠員がいない時に比べ調理に入る時間のが増えれば、その分残業が増えるわけですよね。それなのにその分の残業時間が増えることを認めてもらえないということでしょうか? それであれば ①欠員がいる状態なので、残業してやらなければならない業務の必要性を課長に説明し理解してもらう ②業務の調整で残業時間を減らせそうならやってみる  ・調理員さんと相談し、にくまるさんが調理に入る時間を減らしてもらう  ・調理済み食品などを利用して調理の業務量を減らす などの対応になるかと思います。調理業務の見直しによる利用者へのサービス低下のリスクもあわせて説明する必要はあると思います。 ただ、欠員1名分の人件費を超える残業をしているのでしょうか?それであれば施設の収支をにくまるさんの残業代が圧迫するわけではないと思います。(問題があるとすれば一定の時間を超えた残業は労働協定に触れてしまう などでしょうか)「迷惑」といわれる理由を聞いてみるても良いのではないでしょうか。 目標については栄養部門(施設の組織構成はわかりませんが便宜上この表現をさせていただきます)の目標はあって別途利用者支援の目標をたてるように指示されたということですか?もs栄養部門の目標であれば、どこの給食施設でもやっていることだと思いますので何かしらの栄養管理・給食管理に関する患者支援の目標をたててはいかがでしょうか。 他の方がアドバイスしているとおりサービス残業をしないように言ってくれる職場は結構いい職場ではないかと感じます。お互いの事情を説明し相互理解したうえで着地点を見つけていただけるとよいなあと感じました。 あまり根詰めずに程よく頑張っていただきたいです。 すでにある程度すっきりされているのかもしれませんが 参考までに 失礼しました。

2021/05/03
回答

お疲れ様です 後輩に注意するのというのではなく「味にムラがあると指摘があったので統一したやり方にしませんか」というスタンスで話をしたらどうでしょうか。実際に計量スプーン一杯あたりの重量を一緒に確認しながら決まりを作ってみることをお勧めします。 余談ですが計量スプーンって商品による差があるように感じています。データハンドブックなどではなく、園の・自分たちの基準を作った方が良いと思います。 個人的にはたとえ少量でも重量で計量するべきだと考えます。当院では例えばアレルギーなど個別対応で1人前の調理する際も調味料は重量で計量しています。おっしゃっている『2/3杯』『1/2杯』という量は誤差が生じやすいので少量である場合こそ重量だと思います。しかしながら、これは職域が違うので何ともいえないところです。 どうも失礼しました。

2021/05/02

みんなのQ&A(コメント)

コメント

Aさん ラベンダー11さん 「しつこく」はちょっと大袈裟な表現でした。訂正します。 言えない雰囲気があったとおっしゃいますが、そこまでのものだったのでしょうか。言えない場合もあったかもしれませんが言えた場合もあったのではないでしょうか。当事者でなくとも他の方が言ってあげることもできたのではないでしょうか。 おっしゃっているような雰囲気を作ったのは発信者だけでなく受け手側の姿勢にも原因があったのではないでしょうか。 Aさんの今回の問題提起は当初個人に対するものと読み取れる内容であり、それに乗っかって意見を言う方がいたように思います。Aさんの真意がそうでなかったとしても結果的に煽りです。煽りに乗っかって日頃の仕返しをしてるだけのように見えます。「自分の回答が相手を傷つけていたのかも」と煽りによって批判の対象となり心を痛めてる人もいると思います。ですからこのトピで見られる「勇気ある」という称賛に違和感を強く感じます。 本来はこのような状況になる前に日頃のやり取りから誤解を解消していく必要があると思います。だから不快に感じたコメントは「なぜ?」と聞くべきだと思います。 ※Aさんは個人を対象としてないと追記しているのでAさんを非難しているわけではありません。追記以降は建設的な意見が多いと感じます。 これだけ皆さんが意見を出し合ったんだから、今までは言えなかったとしてもこれからは言えますよね? 運営がどこまでやってくれるかわかりませんが運営に頼る前に自分達でできることを考えたほうが良いと思います。できないならブロックもミュートもDMもないこのサイトは現時点では利用すべきではないです。離れましょう。 そもそもなんですが、いつも言ってる通りエイチエよりもリアルで相談相手を探すとか他のSNSに相談するとか良策は多くあります。エイチエに相談してる時点で悪手です。 エイチエなんかに相談しちゃだめなんですよ。

2021/06/03
コメント

流離さん コメントありがとうございます 共感していただける方がいてくれて嬉しいです。 回答する時に同じように悩む方がいると知って心強く思いました。 回答に対して何らかのリアクションは欲しいと思ってしまいますね(笑) 感謝してくれとは思いませんが、自分の回答が相手にどの程度伝わったか、その後どうなったかは気になります。 運営にいろいろ求めるのも方法だと思いますが、僕はこのサイトを昔の2ちゃんねるやYahoo掲示板と同じようなものだと思ってます。 良い人もいれば悪い人もいて、当然言葉のすれ違いもある。マナーや規約はありますが必ず守られるとは限りません。そもそも言葉のすれ違いの場合は相手に悪意はありませんからね。 ユーザーはそのことを理解するべきです。傷ついたり不快な思いをしたくなければ近づかなければいいと思います。それでも自分にとって有益だと思えば利用を続ければいいだけの話です。 もちろん悪質なユーザーには運営が何らかの対処をすべきです。ですがグレーゾーンには対応できないですよ。 だから今回のAさんの問題提起も僕には疑問だったりします。 あと、皆さんそれほど不快に思っていたなら回答者にその真意をしつこく確認してみてはいかがでしょうか。一方通行で言われただけで「言い方がひどい」はおかしいです。「なぜそのような言い方をするか?」を聞いてほしいです。周りも援護射撃をしてあげてほしいです。そこまでやって悪質な人だと思えば通報でいいと思います。 失礼しました

2021/06/03
コメント

ericaさん ありがとうございます

2021/06/03
コメント

すいません「どうしたらできるか考えろ」というのは分かりやすく伝えるための表現で、実際にそう言えというわけではないですよ。施設長のやり方があるとおもうのでアプローチのしかたは自由だと思います。要は施設長説得する気があるのかです。 ただ、話し方は柔らかくても「従わなければ退職してもらってかまわない」というスタンスは維持するべきだと思います。 そもそも施設長の栄養マネジメント加算への本気度はどの程度なのでしょうか? 「やったほうがいいと思うけど料理長が反対してるから別にやらなくてもいいや」くらいのスタンスだったら、状況がかわる見込みは低いと思います。その場合、現状でもよいならそのままでいいですし、管理栄養士として仕事したいと思えば転職したほうがよいと思います。 失礼しました

2021/06/02
コメント

返信ありがとうございます まず、みれいさんと新人さん関係が指導する側と指導を受ける側であるということが当事者だけでなく園長をはじめとした施設全体で認識されていることが前提です。みれいさんが指導する気でも新人さんや園長が「二人の関係は対等」と認識しているのであればみれいさんは指導ではなく施設のやり方を同僚に説明するだけになります。 新人さんとの上下関係が明確でみれいさんが指導者そして給食部門の責任者だとすれば 困ったときだけ頼る  →新人が何を理解して何を理解していないかを把握していない指導者に責任があります。理解度を確認しましょう。 異物混入  →重大な事故につながる危険性があります。原因を明確にして再発防止の対策を講じるのは責任者の義務です。犯人捜しをするわけではないですが事故が発生した状況を確認する必要があります。新人に謝罪を求めている場合ではありません。 かぼちゃのオーバーヒート  →なぜ蒸す時間を間違えたのかを検証するのが責任者の役目です。一度説明してもミスがおこるのであれば手順書やレシピ作る。すでに作っているのであればわかりやすく直すなどの対策が必要です。 このように自分が責任者、指導者としてやるべきことをやっているのに新人がルールを把握しようとしない、把握しているのに守らない時に上司に報告すればよいと思います。 新人さんの態度が変わったかどうかはみれいさんの一方的な意見しか情報がないので僕にはわかりかねます。双方を知る方に相談してください。 ただ、職場でルールよりも大事なのは互いを尊重する気持ちです。みれいさんが相手へのリスペクトをもたなければ相手もそのような態度をとります。(どっちが先 という問題ではありません) 仲良くしろとは言いませんが相手を知って尊敬と感謝の気持ちを持ってほしいです。これがないと、これから先どのような人が来ても、どのような職場にいっても同じことで悩むことになるのではないでしょうか。 ただ、体壊したら元も子もないので、無理だと思ったら上司に「私には指導はできません」と相談するのもありだと思いますよ。 結局長文で失礼しました。

2021/06/01
コメント

まちがってストックさんの回答にコメントしてしまいました 大変失礼しました。

2021/06/01
コメント

ラベンダー11さん 返信ありがとうございます。僕は自分自身あるいは部下が質問者と同じ状況だったら何と回答するかという立ち位置を意識しています。ですから質問者のおかれた状況に本気で腹が立ってしまう時があります。 ただ、ネットでの質問は一方からの情報しか入ってこないので公平な判断はできないと思います。ですから質問される方はエイチエではなく身近に実在する方に相談するべきだと考えています。問題が起こる前に相談相手を作っておくことを意識して日々を過ごしてほしいです。 はっきり言わせてもらえばエイチエ(のようなネット)に相談している時点でダメなんですよ。エイチエに相談しなくても済むように日頃から環境を整え自己研鑽しないといけないのだと思いますよ。 また、大変申し訳ないですが、ラベンダー11さんのコメントは対象者がわかってしまうもので、個人への批判と受け止められる内容になっています。フリーダイアルさんへのコメントで主さまの「根本的にはサイト全体の問題を提起している」という主旨に反していると思います。 ただ、お気持ちはよ~くわかります。当時は相当傷ついたのではないかとお察しします。 すでにされているかもしれませんが、このような場で晒すのではなく運営への通報を粘り強く繰り返すしか方法はないのだと思います。それでもだめなら残念ながらこのサイトから距離をおくしかないのでしょうね 失礼しました。

2021/06/01
コメント

返信有難うございます 回答だけでなく、質問者のモラルや姿勢にも言及・議論してもらいたいと感じました。 質問者の配慮にかけた文章を目にすることもあります。 特定の場合を除いては双方の問題だと思いますので。 ネットでの相談はおっしゃっている「すれ違い」が生じることを質問者も理解してほしいと少しだけ感じています。

2021/05/31
コメント

返信ありがとうございます お怒りの理由がよくわかりました。 どんな手を使ってでも働いた分の残業代をもらうというのであれば現状では適正な残業であったことを粘り強く説明するしかないと思います。(残業を認めておいて委託化をちらつかせるなんてなんて下手くそなやり方だろう、と思わず笑ってしまいました。)上司の方は幹部とのことですから管理栄養士ではないと考えてよりしいですかね。管理栄養士の責任者はましゃまるさんでしょうか? 残業代の獲得に固執するなら労基へ訴えるとかどこかのユニオンに相談するなどやりようはいくらでもあると思います。 相談を読ませていただく限りでは施設や上司の行為は許されることではないと思います。ただ、施設や上司がなぜそのような行為に至ったかを冷静に考えてみてもいいのかなと感じます。施設や部門の経営状況や他職種の残業時間など情報は入っていますか? 例えば の話なりますが、上司は現状の体制を維持したいけれども病院全体の方針として栄養部門の委託化を推す流れがあるとします。そんな状況中で、確かに「残業は認める」と約束はしたものの、栄養部門の残業時間が他部門に比べて突出して多ければ委託推進派の勢いを抑えるのは難しくなります。そうなると上司としても残業時間を抑えて委託推進派を黙らせるという思惑から今回の行為に至った なんてこともなくはないかもしれません。もしそうなら上司の行為はましゃまるさんたちの雇用を守ることになるわけです。 (あくまでも例えばの話です。僕の妄想だと思ってください) 僕がアドバイスさせてもらえるとすれば、今回の行為は許されるものではありません。ですが冷静に実情を知り、患者さんのため、自分たちのため、病院・施設のために最善だと思える判断をしてほしい ということです。 この言い方をすると怒られそうですが、目先の残業代にこだわるあまり、もっと大きなものを失うことも世の中にはあるかもしれません。 僕なら、残業代がもらえないなら、調理済み食品やカット野菜の導入比率を増やしたり、施設にかけあって不要な食種を期間限定でも削ったりして業務時間をへらします。(3分菜と5分菜はしばらく同じ献立にする とか)発注は多めにしておいて変更はしないようにするなんていうこともするかもしれません。なんとか残業を増やさずにすむ方法を考えます。 給食の材料費なんて病院全体のコストから考えれば大したことありません。逆に人件費には経営陣は敏感ですから。 ここまで上司と腹を割って話した上で、「それでも実際に働いた残業代はだしてもらえませんか」と話を持っていくかな~ やっぱり実際に働いた分は出してほしいですよね どうも失礼しました。

2021/05/30
コメント

返信ありがとうございます 文科省のものだったのですね。 病院だと関わらない情報なので勉強になります。 正直、爪ブラシについて何らかの指摘や指導を受けたことはありません。 1つの手洗い場の2つのブラシを置き、1日おきに入れ替えています。1日の終わりに次亜塩素水で洗浄し干して乾燥してます。 保健所や監査の際の担当者に「これでよいのか?」と聞いても「いいんじゃないですか」と曖昧な返事です。はっきり言えば担当者は爪ブラシに興味ない(というかわからない)ような印象を受けます。 現実的にスタッフ分のブラシを用意しそれを吊るすスペースなんて絶対に確保できないと思われます。逆に不衛生な環境を作ってしまいそうで怖いです。ブラシを共有していることについて危険というご指摘はいわれてみればその通りですが、対応のしようがないというのが正直なところです。学校給食や規模の大きなセントラルキッチン以外で個別にブラシを用いるところはそれほど多くはないと思います。 ぶっちゃけ爪ブラシについては現状でできる運用を「形だけ」やっているという感じです。 もう爪ブラシはやめちゃった方がすっきりするんですけどね。 いろいろ教えていただきありがとうございます。ちょっと情報集めて検討したいと思います。

2021/05/25
コメント

横からすいません。 非常に参考になる回答ありがとうございます。 教えていただきたいのですが、「指導された」というのはどこからの指導ですか?保健所でしょうか。 使用する施設が少なくなったということは使用しなくても指摘はされないと考えてよいのでしょうか? 病院ですが、地域の保健所や自治体の関連部署から爪ブラシを個人専用にするように指導されたことはなかったのでとても驚きました。(当院では現実的に不可能ですが・・・) 場合によっては運用を改めようと思います。 ご回答いただけますでしょうか。

2021/05/25
コメント

返信ありがとうございます 考え方が変ということではないです。いつも回答の際に伝えさせてもらっているのですが、職場の状況や業務の詳細をわかりかねます。ですからネットで適切な回答をすることは誰にも不可能です。上司の方の言動も理解できると思う反面、上司として適切ではない行為かもしれないとも思えます。 くどいようですが、ネットではなく双方を知る方に客観的に意見を求めたり、お二人で徹底的に話し合ってみるしかないように思えます。 部署の体制が変わったり、欠員があったり、今後も出たりする状況であれば、順番にローテーションで仕事させることが難しく、適材適所でしばらくやっていくしかないこともよくあります。 ・今の業務をいつまで続けるか ・いつから(どういう状況になれば)栄養指導等の業務をやらせてもらえるのか といった今後の部署全体、あるいは一人一人の業務の方向性について確認する必要があると思います。それはできていますか? また、あまりにも調理業務の欠員による負担が大きいようであれば ・一時的にでも調理済み食品を増やしたり、手のかかるメニューをやめたりするなど調理業務のフォローをしなくてよいように献立や作業工程を見直すことはできないのか ・毎日に業務において最低限必な人員を揃えるようにはできないのか?(場合のよってはスタッフの希望休の回数に制限するなどの対応も必要です) といった対応も必要になります。こういったことを上司だけでなく部署全体で話し合っていますか? いずれにしても ・部署全体の話し合い(問題点の抽出、対応、今後の方向性について共有認識) ・スタッフ一人一人と上司との話し合い(現在の仕事の問題点、将来的やりたい業務、上司がやらせたい業務)のすり合わせ が不足している職場のように感じますので、まずは各々が意見を言い合える環境を整えてはいかがでしょうか。 そうは言っても簡単ではないので、待遇に不満があるならハラスメント相談も一つの手段かもしれません。相談窓口がないようであれば他部署の役職者や自部署の担当幹部(副院長とか医師の部長とかですかね)など話を聞いてくれそうな方に相談するしかないと思います。また、お一人ではなく他に同じように考えている同僚がいるのであれば一緒に相談するのも手です。(別々に相談するのも有効だったりもします) でも、本当に折り合いがつかなければ他の職場に移ることも手段かもしれません。 どうも失礼しました。

2021/05/16
コメント

返信ありがとうございます プロフィール拝見しましたが、神奈川であれば栄養系の研究会などが活発です。現在はコロナ渦でやってないと思いますが、泊まり込みで合宿のようなものをやっていたり、飲み会や(ちょっと意味はわかりませんが)地引網を引く集まりなどもあり栄養に興味ある多職種の交流が盛んです。経験の少ない人を対象とした研修もあったと思います。(一昨年前のJSPEN首都圏支部会で報告されてました) もちろん栄養士会の勉強会も良いと思います。TwitterやFacebookなどSNSでも管理栄養士あるいは栄養に関連する職種の人たちの交流はできます。(一部マイナスな情報もありますが…) 経験がないからと臆せずに職場の外との交流を持っていただきたいと願います。若いうちから一つでも多く人脈を作っておくことが将来の財産になります。もしかしたら転職のきっかけになることもあるかもしれません。 余計なお世話ですが、自分が若いころにもっと外に目を向けておけばよかったと思っているもので… 失礼しました

2021/05/16
コメント

RYN09さん 「専門学校は学歴として扱わない」と四丁目さんは解釈されているからではないでしょうか という意味での返信だったということをご理解いただければ幸いです。

2021/05/15
コメント

認可校を学歴とするかどうかは僕にはわかりませんが

2021/05/15
コメント

専門学校は学歴として扱わない だからではないでしょうか

2021/05/15
コメント

『』の中は評判のすこぶる悪いメーカーなのでご注意を 各行の頭文字

2021/04/25
コメント

委託であれば会社のマネージャー、SVなどに相談するのが筋かと。 ぼくだったら、上記の方法で自分で端末用意してしまって、「みんなでこれを使いましょう」と既成事実から先に作ってしまいます。そうすれば会社の方でも「そこまでやってるのなら会社から端末至急する」という話にもっていけるかも(いけないかも)です。

2021/04/03
コメント

返信ありがとうございます。 まずはテーマに沿ってない回答になってしまったことをお詫びします。 上司の良いところというタイトルでありながら「9割難あり」などあらかじめディスることが前提にあるような内容にちょっと臍を曲げた意見を言いたくなってしまいました。その9割の中には部下には言えないやむを得ない部分がある場合もあるので、皆さんも上司の心情を察してあげて欲しいです。 残念ながら、医療機関の管理栄養士業務が多様化しており、必ずしも「上司が部下を選べる」とは言えない状況です。管理者が「後継者はこの人」と決めて継がせるようなスタイルは非常にリスクが高く、そもそも管理職を希望する人材自体が少ない状況にあると感じます。多くの管理栄養士は専門分野に特化したいと考えているようです。無理に方向性を変えようとすればハラスメントとみなされてしまいます。 フリーダイアルさんがおっしゃる通り全員が育成目線をもつことはとても大切です。同時に管理者目線も持ってほしいと思います。 逆に上司を自分たちに都合の良い方向に動かす方が簡単です。駄々こねればいいだけですから。理想語って希望言い続ければ上司はその方向に話を進めてくれますよ。こんなに簡単なことはないです。上司は選べないですが都合よく使えます。 皆さんも上司の良いところ・悪いところなんて言ってないで、「うちの上司はどうすれば動いてくれるか」を考えながら行動しましょう! どうも失礼しました。

2021/03/29
コメント

検査で急遽禁食と行った場合は病棟のクラークさんが入力する事が多いと思います。 当院は締め切り時間外の入力は医師でもできません。締め切り時間後の変更は必ず電話連絡をしていただき、管理栄養士、栄養士が入力します。 STの入力について何度か話が出ましたが、形態以外の変更もできてしまうことなどの理由で流れています。 原則は医師の入力なので、権限の拡大はどうしても慎重になってしまいます。

2021/03/25
コメント

追記読みました ノートの理由が「職員のみんなが食事の質を上げるためにやっているだけ」とのことですが、実質他の全職員→栄養部門の圧力になっており方法が間違ってるのは明らかです。 このような行為がおかしいと誰も声をあげない職場は早々に辞めていいと思いました。 ※千歩譲って他の職種や業務に対しても意見を書くノートがあるのなら少しは理解できます。 次が見つかって引き継ぎしたら退職ですか? 失礼な言い方になりますが、次が決まらずダラダラ残ることになりそうで心配です。最後の事務長の言葉も辞めさせる気はないように感じます。 期日を決めて退職した方がいいと思います。その時点で次が決まってなくても辞めるようにしておいたほうが無難だと思います。 主導権は自分が持つべきです

2021/03/18
コメント

 やるだけやって聞き入れてもらえないなら無理してしがみつかなくてもいいのではないかと感じます。食器の洗浄など衛生管理に理解のない経営者ではどんなに頑張ってもいつか食中毒などの大きな事故がおこります。。  まあ、辞める気がないなら話し合いや訴えた内容を議事録、申請書など文書の残し何かあった時に自分の身を守る証拠としてください。    経営が厳しいようなら無駄な出費の削減には協力するべきだとは思いますが・・・。食器の買い替えも最低限で済むようにしたり、複数の業者から見積もりとったりしたりするのは当然やった方がいいと思います。  ただ、ご自身の体調を最優先になさってください。

2021/03/14
コメント

他の方も言っていましたが優先順位をつけて取り組んだほうがいいでしょう。個人的には食器などの衛生管理を最優先にすればいいのではないかと思います。要望にたいしてできないこと、逆にこちらから園や他職種に要望したいことはちゃんと客観的な理由や資料を添えて、場合によっては費用対効果も示して交渉するようにしてほしいです。 主任、副主任の発言や態度はハラスメントと思われる部分があります。これは僕が実際にその場にいたわけではないので判断がつきません。ハラスメントについて園長が相談できる方かどうかはわかりませんが、言われた内容や態度などご自身が辛いと感じることはできるだけ忘れないように記録しておき、園長あるいは相談できる方に話をした方がよいと思います。 ※残念ながらハラスメントを訴えることで待遇が悪くなる場合もあるのが今の世の中です。話す相手は慎重に考えてほしいです。 ※正直言うと園長の発言や態度もハラスメントっぽいです。  文章能力がないとのことですが、僕も偉そうなことは言えないレベルです。ですが、相手に理解してほしいのであれば時間をかけてでも丁寧に文章を作るべきだと思います。これはエイチエの相談の話ではなく、業務改善のための要望(申請書、稟議書など)は丁寧な文章にして、何度も読み返して仕上げるべきだと思います。以前に稟議書の相談があったと記憶していますが、その手の書類の文章に決まりはなく、作って読んで直す の繰り返しです。第3者に読んでもらったりして意見を求めたりもします。必要な資料を添えたりもします。そういった書類を作る過程で問題点の整理ができたり改善策が見つかったり、新たな課題が見つかったりもしますよ。    長々と失礼しました。

2021/03/14
コメント

みれいさん返信ありがとうございます おーるぱっくさんフォローありがとうございます 実際に20分つけ置きして丁寧に洗った食器の汚れは落ちているのですか? こびりつきや食べかすはが残っているなら洗浄の不備の可能性が高いようにも思えます。ご自身でも「朝の食器チェック」とありますが、洗浄後・盛付前に確認するようにすれば汚れた食器で提供することは防げるのではないでしょうか。しばらくは美鈴さんが自分で確認したほうが良いと思います。  コーティングが落ちたことにより洗っても汚れが落ちないのであれば、食器や洗剤のメーカーに相談すればコーティングが剥がれた食器の洗浄後の汚れの残存についての資料などもらえるかもしれません。必ずしも有料とは限らないので園長に一声かけてから相談してみたらいかがでしょうか。また、自前で調べるならでんぷん汚れの残存を調べる薬剤なんかもあったと思います。みれいさんの考えではなく客観的なデータを示さないと伝わらないと思います。食器の買い替えや洗浄機の購入などは、一度「ダメ」言われたから終わりではなく、何度も何度もこちらの主張を続けていかないと状況は変わらないので粘り強さが必要です。  また、丁寧に洗えば落ちるといってもそれにかかる時間(=人件費)を把握して以前に比べて長くなっているようであれば、その点もちゃんとアピールするべきだと思います。  食育のイベントについては現状で給食部門の意見が受け入れられる可能性は低いように思えます。まずは裏方に徹して、食材の発注漏れ・不足がないように注意すればいいと思います。試作は栄養部門の中だけでやればいいのではなでしょうか。ただし衛生に関することは容赦なく指摘してほしいです。他職種との関係が良好になってきたら徐々に意見を言っていけばいいと思います。優先順位あとの方で。(後々こちらの意見を言っていくにあたり、保護者のアンケートなどがあると参考になるしアンケートの回答に沿った主張なら通りやすいと思います。)  給食部門の責任者についてはみれいさんは事前に説明を受けていないけれども先日の呼び出しで「責任者だから」といわれたということですね。言ったのは主任と副主任でよろしいでしょうか。  責任者が誰なのかは明確にするべきだと思いますが、もし栄養士2名が責任者だというのなら管理する業務をちゃんと分担しないといけないと思います。ただ、責任者が1人でも2人でも他職種と対等に話ができない状況であれば担当の役職者を作ってもらうほうがいいです。少なくとも給食部門に何か相談があるときは窓口となる人を1名決めてもらってその人以外からの要望は受けないという取り決めを園内で作ってもらいましょう。理由は「要望を言ってくる人によって言っていることが違う。」「言い方が強く複数名対1名だと圧力を感じ萎縮してしまう。」でいいのではないでしょうか。  土曜日に作る というのは食事の提供回数のことですか?それならシフトや人件費関わることなので園長から話があるのが普通ではないでしょうか。そんなことを主任、副主任が言ってくるというのは組織がまともに機能していない悪い見本ですね。失礼ですがあまり良い職場ではないと感じます。主任、副主任を管理する立場の方(園長でしょうか)の管理がなっておらず組織が乱れていると感じます。

2021/03/14
コメント

 他職種の不備について思うところがあるようですね。お気持ちはよくわかります。しかし、ここあくまで自分たちの不備を改善することに集中したほうが良いと思います。前向きに意見を出し合える状況なら良いと思いますが現状ではお互いの攻撃になってしまうだけだと思います。  世の中の保育園の実情は知りませんが、正直いうとあまり良い保育園ではないのかと感じました。自分の子供を預けたいとは思えないです。失礼な言い方ですいません。  更に失礼を承知で申し上げますが、みれいさんの文章は主語がなく一度読んだだけだは状況の把握ができない事が多いです。また、「新しい子」という表現も一瞬「新しく入った園児」と思ってしまいます。読み返せば状況の把握はできますが、そもそも自分の後輩・同僚を「子」と表現するのはこのような相談の文章としては適切ではないと思いました。過去の相談で「よみにくかったら返信はしなくてもいい」というような意味の返信をしていましたが、人に読んでもらいたいのなら最低限意味や状況の伝わる表現を心がけるべきではないかと感じました。ここでの文章だけでなく日常の仕事においても相手に対して配慮ができないと良い方向へのすすまないと思います。  みれいさんが元来そういう方なのか、精神的に追い詰められている状況なので相談の文章を打ち込むだけで精一杯なのか僕にはわかりませんが、いずれにしても文章から察するに現在の状況はみれいさんのキャパをオーバーしている状況だと感じます。何度も失礼なことを言って申し訳ないのですが、現在みれいさんが置かれている状況をちゃんと経営陣につたえることも大切ではないでしょうか。場合によってはみれいさんの上司になる栄養士を採用するような判断をするかもしれませんが・・・。 長々書きましたが言いたいことをまとめます。 ・組織を明確にして他職種からの意見・要望の窓口を一本化する(みれいさんの上に窓口となる人を設けてもらう) ・(特に衛生面において)給食の改善は園全体の課題であることを給食スタッフだけでなく全スタッフに周知してもらう。 ・洗浄の仕方など決まりを守らないスタッフに対してはできない理由を分析して改善することを心がける。やって見せたからできて当たり前ではないし、指導した回数も関係ないです。  余談ですが改善のためにはマンパワーだけではなく設備投資も必要になる場合もあります。(例えば洗浄不備には洗浄機の新規購入・買い替え、異物混入には異物の混入を防ぐ厨房の修繕 などです)なので園全体の問題だということを意識させる必要があります。そうすることで給食スタッフへの直接的な批判を回避することにもなります。  長文で偉そうな文章で誤字があったら情けないですが大目にみていただけるとありがたいです。 どうも失礼しました。

2021/03/13
コメント

 食育クッキングについてですが、本来は保育士主導でこのような企画を行うのはあってはならないと考えます。あくまでの給食スタッフ主導で行うべきです。衛生面や様々な問題で有事の際に責任が降りかかってくるのは給食スタッフですから。 ※このような企画ができてしまうのも組織内での給食部門の位置が不明確で声をあげられないからではないかと感じました。  仮に保育士主導で開催するにしても企画そのものに食育の意味・効果が期待できるかを検討すべきです。ご自身でもおっしゃっている通り園側の自己満足に終わる企画では意味がないですよね。  ただ、不本意でもやると決まった以上は給食スタッフが責任をもって裏方の仕事をするべきだと思います。  保育士が作ろうとしている料理の分量を明確に重量でレシピにして、調理工程に不備はないか、安全性、衛生面に問題はないかをチェックするのは栄養士の役目と思います。本来は試作やリハーサルを行うべきです。相手は素人だということを忘れてはいけないと思います。今回のトラブルでは下手にでて謝る必要はないと思いますが、こちらに不備があったことを認めた上で、保育士側の要望が曖昧でわかりにくかったことは伝えてもいいのではないでしょうか。できれば次回は企画から参加させてほしい旨も伝え、ご自身で考える『食育とは』について素人の皆さんに説明してさしあげればよろしいのではないでしょうか。 もうちょっと続きます

2021/03/13
コメント

丁寧に教えていただきありがとうございます。保育園の制度の事は全くしらないので大変失礼しました。保育園でカット野菜や調理済み食品の使用が少ないと聞きますが理由がわかった気がします。 外野の意見ですが、現在の給食の流れは調理済み食品やセントラルキッチン、クックチルなどを導入しないと収支のバランスを維持できなくなっている中で保育園だけ後れを取ってしまうのではないかと感じました。 また、会社の要求がブラックなのか普通なのか僕にはわかりませんが(おそらくブラックでしょうけど)、赤字だというのなら給食部門の収支を確認して材料費以外で改善できる点を会社側に提案しないければならないのではないかと感じました。材料費を守りたいのであれば代案を出すべきだと思います。もし給食部門の収支が赤字でないなら胸を張って会社の要求を突き返せばいいだけのことです。 収支についてこっぴどく上から言われたばかりなのでついつい反応してしまいました。すいません。 外野の意見ですので聞き流してください。 どうも失礼しました。

2021/03/04
コメント

横からすいません  共感を求めたいだけなら他のSNSにあげるほうがよほど多くの「いいね」がもらえると思います。ここはあくまでも「相談室」なので・・・。  もう少しで春さんの回答が特別厳しいものだったとは思いませんが、相談者のことを思えばこそ厳しい表現になってしまうこともあると思います。ネットで相談する場合は回答者の言葉も大事ですが、言葉を受ける側の気持ちも大事だと感じています。  まあ、某SNSではエイチエの回答は酷い・思いやりがない・冷たい・古いと酷評されていて、確かに「この回答はちょっと・・・」と僕も思うときはありますけどね。 どうも失礼しました。

2021/02/28
コメント

返信ありがとうございます。 結局のところルールを明確にするべきだと感じました。 直前で買ってきたものを希望されても発注の変更は間に合いませんし、おっしゃっているような請求をすのに事務職員の負担があったり、買い出しに行くスタッフの負担、別途発注するカルボナーラが好きさん達の負担。そして、対応することにより利用者の得られる満足度。 これらを加味して基本のルールを決めておく必要があるのではないでしょうか。 例えば ・終末期(看取り)、摂取量の低下、低栄養などの理由があれば対応。それ以外は対応しない。 ・発注変更の間に合う例えば4日前までの希望は対応する といったものです。 ルールを決めても結局は例外が生まれるものですが、基本ルールがないと同じような対応がどんどん増えてしまい収拾がつかないことになってしまいます。 あと、特定給食施設で持ち込みや今回のような別途購入したものを提供するのは本来は好ましくないようにも思えます。その点を他職種のスタッフにも理解しておいてもらわないとスタッフからの要望もどんどんエスカレートしてしまうので注意です。 また、「3食厨房が作っているごはんってそんな程度のものなの?」とありますが、お気持ちはよくわかります。ただ、どんなに頑張っても埋められない部分ってあると思います。仕方ないのかな~ どうも失礼しました。

2021/02/05
コメント

アンリミットかも

2020/12/27

お気に入り

みんなのQ&A

プロフィール

便利屋

  • [性別] 男性
  • [保有資格] 管理栄養士
  • [上記以外の資格] 糖尿病療養指導士NST専門療法士調理師
  • [都道府県] 埼玉県
  • [現在の職場] 病院・クリニック
  • [過去経験のある職場]
  • [実務経験年数] 20年以上
  • [自己紹介]
    都内の病院で働いています。 よろしくお願いします。