便利屋さんのマイページ

投稿履歴

献立レポ

お仕事Q&A

なんでも相談

みんなのQ&A(回答)

回答

お疲れ様です 確認なのですが、今までは入居60床+ショート10床をユニットごとに温冷配膳車で配膳するということは温冷配膳車の台数は7台ということでしょうか? 電源やスペースの増設が難しければ膳数の多い温冷配膳車に変えてユニット2つ分の食事を1台の温冷配膳車で届けるしかないと思います。大きいとユニット内の運転が危険とのことですが、本当に難しいのか廊下やエレベーターなど実際の取り回しをシミュレーションしてみないとわからないように感じます。 ただ、どうしても難しいようであればおっしゃっている方法でやむを得ないではないかと思います。配膳車の買い替えのタイミングなどで見直しを検討されてはいかがでしょうか。 最近10~15膳程度の小型温冷配膳車をカタログなどでも見ないように気がします。 失礼しました。

2022/01/23
回答

お疲れさまです 現在の基準よりはやや低いようには思いますが、妊娠糖尿病の診断の目的の一つに妊娠中に発症した糖尿病あるいは糖尿病合併妊娠と区別をするというのがあります。これらは妊娠糖尿病よりも厳格な管理が必要となる場合が多いからです。 妊娠中の高血糖のリスクはここで述べるまでもないと思います。大切なのは基準や診断がどうこうではなく、これから血糖コントロールを悪化させずに出産することです。 エイチエにも妊娠糖尿病の食事療法については過去に質問があったと思います。当院でも分食の指導はよくしています。 その後、コントロール良好なら気にしすぎる必要はないと思います。ま 気にするなというのは無理かもしれませんが、気にしすぎないでほしいと願います。 医療者はどうしても大袈裟になってしまう場合が多くありますかね 失礼しました

2022/01/21
回答

お疲れさまです 大体同じような感じで、下調べしてある程度の目星つけて動きます。一番の楽しみは美味しい酒と料理だったりもします。 僕は地方の開催では可能であれば深夜バスで行きます。早朝に着いたら地元の美味しい朝食が食べられる店を探して食べるのが密かな楽しみです。 失礼しました。

2022/01/20
回答

お疲れ様です 栄養士ならハムではないでしょうか(笑) 某職能団体に所属していれば安く買えるような… 注文したことはありませんが 栄養士はみんなそろって『ハムの人』 失礼しました

2022/01/20
回答

お疲れさまです 目標があっての評価・反省だと思うので、まず目標を決めておかないと反省なんて出ないと思います。 ホントに反省だけ言わされるんですか?

2022/01/19
回答

お疲れさまです あまり詳しくないので率直な疑問と感想です ・施設側が契約中の委託会社から事前の相談なく人員を引き抜くのはルール違反ではないか?(筋が通っていない) ・個人経営の飲食店に給食を委託するのはいかがなものだろうか?衛生管理、人材の確保、教育など心配です。そもそも適切な栄養量の給食を提供できるのか? (過去に個人経営の飲食店に委託している方の相談があって、食材の持ち帰りなど大変だったような…) ・個人経営の飲食店の所属になって雇用形態や雇用条件、待遇などは大丈夫なんだろうか? 僕だったら 所属中の委託会社の待遇が悪く、一緒に施設に配属されている人たちとの関係は良好だけれど、本部やマネージャーとの関係が非常に悪い。しかも施設側とは信頼関係を構築している。 という前提があれば悪い話ではないように思います。そうでなければ乗らないですかね。 ただ、所属が施設職員、別の委託会社になるのであればその雇用条件次第です。今回のような飲食店であれば断ります。(まあ、施設側との強い信頼関係があるのであれば飲食店になる理由や運営方針、将来的なビジョン、待遇を説明してもらい納得できるものであれば考えてもいいのかもしれません。) 最後に大大前提として僕だったらまず現在努めている会社に「施設側からこのような話が出ている」と報告をします。施設側の誘いを受けるとしても断るとしても会社に黙って対応するのは自分の中で筋が通らないからです。 まあ想像ですが、「委託費が高いから今の人員囲い込みたい、でも施設の職員にはできないから親しい関係の飲食店に所属させて安い委託料でやってもらえばいい」という魂胆が見え隠れするように思えます。 違う委託会社が見つかるまで一時的という味方もできますかね すいません 回答になってないと思います。 大変失礼しました。

2022/01/19
回答

お疲れ様です 以前にも相談に回答させていただきましたが、その年齢でその金額だとは思いませんでした。昇給や福利厚生など手取り以外に加味する部分もあるとお伝えしましたが、厳しい金額ですね。 現在の職場と相談してみたりしましたか?給与体制が曖昧で資格や相場が加味されていない古いもだったりする病院も結構あります。自施設の多職種の給料はどうなのか、他施設求人はどうなっている、などの情報を参考に病院に相談、そして交渉してみることをまずお勧めします。現実的に「これじゃ生活できませんから辞めます」と言えば何かしらの対応をしてくれるのではないでしょうか。はっきり言って「言ったもん勝ちです」 ただ、交渉する以上は現在の職場での今までの貢献度、これからどのように自分が貢献するか、ビジョンを示すべきだとは思います。 対応してくれないなら積極的に転職を考えるべきではないでしょうか。 転職すれば現状より収入の良い仕事はあると思います。もちろん仕事の内容や人間関係など今よりも大変になる可能性も十分にあります。ですが、管理栄養士としての経験年数はともかく、30代半ばという年齢であれば職場の環境や人間関係の問題に対しては中心となって改善する立場ですよ。転職先の環境を不安に思うより「悪い環境であればむしろ俺が変えてやる」くらいの気概を持つべきです。 病院の給料はピンキリです。管理栄養士1名体制の特養なんかは結構給料いいところもあると聞きますよ。委託会社でも同じ年齢であれば複数の事業所を統括しているような方も結構います。調理経験も活きると思います。 今の環境が良いことはわかりますが、離婚してまで守るものですか? 個人的には管理栄養士を続けてほしいと思いますし、転職して環境が変わり心身が疲弊するようなことがないといいな と思います。 ただ、家族の為だったら何だってできるんじゃないかな~。 それに今の環境が良いのは四丁目さんの仕事や人柄が認められているからではないでしょうかね。そのような人なら今の病院も交渉には応じてくれるだろうし、転職しても上手くやれると思いますよ。自信持ってほしいです。 どうも失礼しました。

2022/01/16
回答

お疲れさまです 質問なのですが、院外調理というのはどの程度までですか? 調理は院外だが盛り付け、トレイメイクは院内 盛り付け、トレイメイクまでされた状態で搬入され院内では再加熱のみ それぞれメリットは異なると思います

2022/01/15
回答

お疲れさまです あくまで想像ですが、 調理主体で空き時間に事務 といった仕事内容も考えられる病院だと感じました。環境的には現職の方が良い可能性も十分に考えられますかね。 病院である程度土日に休みたいなら調理業務のないところでないと難しいです。それでも交代で月に何回かは土日の出勤がある場合も多いかと。 ただ、最近は規模の大きな急性期病院では土日に関わらず出勤して栄養管理やってるところも結構あるようですよ。 失礼しました

2022/01/12
回答

お疲れ様です 自分の考えをしっかり持ったうえで、人の意見や状況に合わせて柔軟に対応するのが理想だと思ってます。 自分の考えを貫くにあたってはその根拠となるもの(例えば栄養士の仕事で考えれば衛生基準や病態のガイドラインなど)が必要だと思います。根拠があれば必要以上に流されないのではないでしょうか。 ただ、自分の考えが正しいと信じていてもそれを押し通すだけでは何も変えられないので相手の考えや状況も理解したうえで柔軟に対応し、その時その時で最善と思える着地点を見つけることを心掛けています。 また、自分の根拠を常にアップデートできるよう情報収集も大切だと考えています。 どうも失礼しました。

2022/01/07
回答

おつかれさまです 以前に時々ありました。それ以来『お知らせ』か『マイページ』をタップしてログインしているか確認するようにしています。 送信されていないことに気づいた場合はブラウザバックすると文章が残っていることがあります。 失礼しました。

2021/12/26
回答

運営の方へ 削除すべき投稿と考えます。ご検討ください。

2021/12/25
回答

お疲れさまです その規模で自施設で調理、冷却、再加熱をするメリットはあまりないように思います。 個人の見解ですが、求人にクックチルと載せている場合の多くは「セントラルキッチンから調理されたものが来る(あるいは調理済食品を使う)ので、施設では再加熱、盛付のみでほとんど調理はしません」といった意味合いだと思います。 気になるなら確認されてみてはいかがでしょうか 失礼しました

2021/12/23
回答

お疲れさまです 相手の言動について自分が指導しきれないのなら上の方に相談すればいいと思います。 相談できる相手は見つかりましたか?双方を知り、客観的に助言してくれる人に相談できるといいのですが。 正直に言えばこのような話は決して一方的ではなく、相手には相手の言い分があり、相手には言わせればみれいさんの至らない点もあるのではないかと思いますよ。 まあ、必要以上に会話をしなくても業務が行えるようにルールを作ればいいと思います。食事に変更があれば日誌などの記録を確認する とか 失礼しました

2021/12/18
回答

お疲れ様です。 エイチエの相談のなかでも稀にみるひどい状況ですね。 素朴な疑問なんですが、栄養部門の責任者はどなたなのですか?おっしゃっている先輩の中の誰かなんですか?責任者の役職は科長?係長?主任?副主任? また、栄養部門の担当幹部はいないのでしょうか?担当副院長とか、事務長とか(事務長が栄養部門の担当幹部で他人事のような対応であれば論外ですね) 委託で管理栄養士が4名もいるのであればそれなりの規模の病院だと推察します。それであれば組織体制は明確になっているのではないでしょうか。 責任のある方が責任のある行動をとるべきです。 責任のある方に現状の問題点を報告するのはなぎさんの義務だと思います。 責任のある方が無知であるならなぎさんが正しい情報を伝えるのも良いと思います。 ただ、なんでもかんでもなぎさんがやってあげる状況はご自身の心身が持ちませんのでおすすめしません。 それでも、僕がお伝えしたいのは 必要なことができていないのには先輩たちや病院なりの理由があるということです。 例えそれが世間では通用しない理由で会っても理由は理由です。なぎさんが改善に取り組もうと思っているのであれば、その理由に理解を示さないとダメだと思います。相手の立場や状況に配慮せずに正論を押し付けても相手には響かないです。批判ありきで臨むと失敗しますし、ご自身の疲弊も半端ないものになりますよ。 もし変えるのであれば、(全部最優先事項だとは思いますが)一応優先順位をつけて取り組むべきなんでしょうね 個人的には最優先に改善する問題は給食の衛生管理や勤務体制だと思います。(入院基本料の返金と食中毒を天秤にかければそういう判断になります。) 適時適温が守られていない、委託の仕事をしなければならない環境を改善しないと栄養管理計画書作成など病棟管理に先輩たちの意識が向くことはないでしょう。いくら説明・教育しても無駄なように思います。 栄養管理計画書については事務長が頼りにならないのなら医事課で事情を知っている人に相談して現状や栄養部門への要望を聞くのもありだと思います。また、監査は地域や担当者によりますが、栄養管理計画書はちゃんとできてるものを数枚見せてOKなんてこともあります。(運ですけどね) 繰り返しますが、なぎさんが自分で改善すると考えているのであればいろいろと取り組むのは良いと思います。ですが業務改善は本来は責任のある方が指揮をとるべきであって、なぎさんは自らの意思で動く役目ではないと思います。どんなになぎさんの考えが正しいことでも分をわきまえずに動いたり口を出すと組織で浮いた存在になったり、攻撃の対象になることもあります。 今の職場で長く働きたいのなら大人しく様子を見ながら徐々に徐々に変えていけばいいのではないでしょうか。すごく無責任なことを敢えて言わせてもらえば「返金や食中毒があってもなぎさんの責任ではない」ということです。お気持ちはよくわかりますが焦らずに。 ※もしなぎさんが栄養部門の責任者として、あるいは栄養部門の業務改善が雇用条件であったなら話は別です。 本音言うと根っこから腐ってる病院ならとっとと見切りつけたほうがよいと思いますけどね。 失礼しました。

2021/12/12
回答

お疲れ様です 実習を受け入れている短大や専門学校の先生から聞く話ですが、学校の方針で募集に対して応募する学生を学校が調整する場合は結構あります。あからさまにそのような制度にしていない場合でも、学校側としてもできるだけ採用されそうな人材を送りだしたいという思惑はあるのでしょう。 社会人経験のある学生は短大ではあまり聞きませんが専門学校では毎年のように実習に来ます。下手すると所属長より年上の方が来ることもあります。普段の授業の接し方なども専門学校は社会人経験者への対応になれている印象がありますが、短大は不慣れではないですかね。そういった点が「冷たい」という印象に繋がる可能性はあるようには思います。就職についても専門学校にはそれなりのノウハウがあるように感じます。 ただ、自分が採用する側の立場で考えると同じ能力であれば若い人材を選ぶと思います。年齢を重ねているのであればその分の付加価値がある人材でないと採用しないです。年齢が高ければ高いほど希望する就職先は選びにくくなるのが現実だと思います。(逆にその付加価値をアピールできればあちゃんさんの強みになるかもしれません) そして何よりも、短大や専門学校卒の方を採用する上で一番重視するのは、「この人が管理栄養士試験に合格できるかどうか」という点です。実務経験を3年間積んでから3月の試験になり、実質試験は4年後となります。働きながら計画的に勉強できるか、モチベーションが維持できるかなどを一番重視しています。年齢はその判断材料の一つに残念ながらなってしまいます。 言いたいことをまとめると、就職には年齢によるハンデは残念ながらあります。学校側が採用される可能性が高い人材を送り出そうとすればおのずと社会人経験者の優先順位は低くなります。ただ、ご自身がその道を選んだのであれば、そのようなことはあって当然だと思ってください。逆にそのようなことを想定していなかったのであれば認識が甘かったと考えるべきだと思います。 厳しいようですが、今での経験や在学中の努力でハンデを補い、できるだけ希望に添える就職先がみつけてほしいです。ここまで言っておいてなんですが、年齢だけが人材を決める要素ではありませんので… (授業での指導が冷たいと感じて、それが「明らかに」と感じるのであれば学校側に訴えてもいいのではないでしょうか。払っている授業料は同じですし) どうも失礼しました。

2021/11/30
回答

お疲れさまです 一応、契約の際に全ての業者に提出をお願いしてます。(というか必要性を説明してます) ただ、改めて検査をしてくれる業者は皆無です。もともとやっている業者からしか提出されません。 当院はそんな感じです。 失礼しました。

2021/11/30
回答

お疲れ様です いつも的確な回答をされているフリーダイアルさんがこのような相談(愚痴)を出されるとは驚きました。ただ、自分のまわりも同様の状態なので相談、追記、皆さんの回答を読ませていただき非常に参考になりました。 自分の立場で思うのは ・採用の段階での網掛け ・部署の教育制度 ・その業務をさせるにあたり、ちゃんとできるか確認できているかの判断 ・その業務をやらせたあとのフォローができているか ・スタッフに足りていない部分があることを認識させ、学ぶことを促すことができているか ・ちょっとした失敗があった時に部署の管理者が患者さんや他部署へ謝罪などのフォローしているか など、採用や人材育成に関して病院や部署の方針がしっかりしていて、所属長がしっかり把握・管理できているかが気になりました。必ずしも追記で記されているような方ばかり採用できるわけではありませんので。 追記で「愚痴」とおっしゃっているのにコメントするのもどうかと思ったのですが、新しく採用した方の問題ではなく部署を管理する側の問題のように思えたのでコメントさせていただきました。スタッフが業務を行う上での責任はすべて管理者にあります。(フリーダイアルさんの現在の立場はわかりませんが) どうも失礼しました。

2021/11/28
回答

お疲れさまです 投与禁忌症例かの確認 投与速度に注意する は意識してます 基本的には毎日投与ですが、医師の中には何故か『イントラ嫌い』がいて、そういった医師には一日おき、最悪週1の投与だけでもお願いすることもあります。 輸液については以前に看護系雑誌に連載された井上先生が『ゼン先生』として説明してくれる漫画がわかりやすかったです。 確か冊子化していたような… (詳細ご存知の方がいればフォローお願いしたいです) 失礼しました

2021/11/26
回答

お疲れ様です。 それはセントラルキッチンで調理はするので、盛付・配膳・洗浄を受け持ってくれる委託会社といういみでしょうか?

2021/11/23
回答

お疲れさまです 栄養管理、食育の面で改善が必要なことと、そうでないこと(発言者の嗜好など)の区別をして必要のないことは毅然とした態度で断ればいいと思います。 会議で受け身になっちゃだめです。 日頃から食べてるところを確認したり、検食簿みたり、事前に保育士に聞き取りしておいて、会議ではこちらから「この献立は喫食率が低く、検食簿にこのような記載がありました。ですから今後はこのように変えようと思いますがいかがでしょう」と指摘されそうな事を予測しておいて先手を打つべきです。 給食の会議の主導権は栄養士が持つべきですよ。 失礼しました。

2021/11/23
回答

お疲れ様です。 過去にも何名のかの方に回答してきましたが、(できれば地域の中で)実際に合って相談できたり、見学させてもらえたりする人や施設をみつけるべきだと思います。 保健所や行政の担当者に相談して紹介してもらったり、職場の医師や事務系の方に紹介してもらったり、業者さんに紹介してもらったり、強く求めれば手段はいろいろとあると思います。もちろん栄養士会もその手段の一つだと思います。 栄養士会については入会して研修を受けるだけでは人脈は広がりません。人脈を作るのであれば研修でこちらから誰かに声をかけて繋がりを作る必要があります。リモートではなかなか難しい状況にはありますね。 もちろん職能団体である栄養士会については少なくとも現役で働いている栄養士・管理栄養士は必須で入会するものだと僕は思っています。(この件についてはエイチエでも議論されている部分ですが…)会費の見返りを求めるのではなく自ら動いて価値を見出すべきでしょう。(ただ、経済的な負担も当然あるので強制で入会するべき とも思ってはいません。) そして、これも何度も言っていますが、今回のような相談にネットで回答するにはDM機能が必要です。DM機能のないエイチエでは回答できる内容に限界があります。また、エイチエは僕も含めて回答者が限られた人になってきており、その方たちの意見しか聞けない状況です。もちろんエイチエの回答者がいい加減なことを言っているわけではないですが、その方の経験に偏った回答になってしまっています。 Twitterであれば(前向き・後ろ向きを含めて)いろいろな意見を幅広くきくことができますし、LINEで管理栄養士や栄養に関わる多職種でのグループを作っている人もいます。Facebookも栄養関係のグループは結構ありますし、参加するのに審査も厳しくないです。勉強会等の情報も多く入手できます。(インスタはキラキラ系が多くお勧めしにくいです) もう一つの相談(賞与にむけての目標)についても僕がお伝えしたいことは一緒です。 優先順位は実際に会って相談できる人を探すことだと思います。 失礼しました

2021/11/21
回答

お疲れ様です 個人的な印象ですが勤務時間内に来てくれる場合の方が少ないです。 業務時間内での対応を基本とする 遅い時間になるなら事務や施設管理の方に対応してもらう 残業せざるを得ない場合は事前相談する などの対応マニュアルをつくってスタッフに周知するべきなのかなと感じました。 モヤモヤする気持ちもわからなくはないのですが、実際の残って対応してくれたことは事実ですし、その点は評価されて当然ではないでしょうか。 籐子さんが時間内で対応を済ませるようにしている事など普段からいろいろな事に配慮しながら仕事をしているのであれば、それはちゃんと評価されているはずです。(もちろん籐子さんからがそれとなくアピールすることも必要ですが) 残業代だけを求めるのなら自分も同じようにすればいいのだと思います。厨房屋さんは遅い時間がいいといえばいくらでも遅く来てくれるんじゃないですかね。(僕なら自分の信念を曲げるようなことはしませんけどね) 繰り返しますが、籐子さんのやり方を評価してくれている人はいると思いますよ。 失礼しました

2021/11/19
回答

お疲れさまです コロナのことは関係なしでお答えすると、厨房内で食事会します ケータリングでもいいし、みんなで作ってもいいし、業者のサンプルをここぞとばかりに使ったりもします。 早番の人はおわったら買い出しや準備をお願いする感じです アルコールについてはみんなで考えてください。当院はありにしてました。 職場の会食を嫌悪してる方もいるようですが、改めて店に移動するよりは職場の厨房内で済ませちゃったほうが気楽です。アルコールがありだとしてもそこまで酔っ払う人も少ないですし… 二次会に連れてかれないようにおわったら逃げてください。 失礼しました。

2021/10/21
回答

お疲れ様です うちは電子カルテ上に医師のオーダーと指示内容が残っているので電カルに移行して依頼表は廃止となっています。 年に数件であれば今まで通り手書きの依頼表をスキャンしてカルテに残してもいいのかもしれないですね。もちろん長い目で見れば電カルからオーダーできるようにした方が良いと思いますが。 マスタというのは栄養指導の指導食種ごとの指示栄養量、エネルギー比などでしょうか?

2021/10/17
回答

職能団体や学会の入会費は自己負担です。 ただ、院内の基準を満たす認定資格であれば更新のための研修会や学術集会参加費、旅費、更新料などを一定額まで負担してくれます。

2021/10/12
回答

お疲れ様です 僕ももう春さんと同じ意見です。スタッフ間の味の共有は大切だと思います。ただ、いくらいろいろな対策を講じても、いい加減な人なのか真面目で前向きな方なのかによって改善するか変わらないかが決まるようにも思えます。(真面目なのに不器用で全然改善しない人が一番厄介な気もします…) あとは賛否両論あるとは思いますが決まった通り作ってもらい「臨機応変の差し引き」をさせないように調理作業の標準化をはかるという考えもあります。近年の集団給食はこの流れです。結果としてパートやバイトでも調理ができるようになるので調理師が不要になってしまうんですけどね。 失礼しました

2021/10/09
回答

お疲れさまです 実際に管理栄養士の居宅療養管理指導をやっているところに見学には行きましたか? コロナ禍でまだ施設間交流は消極的かもしれませんが、立ち上げであれば見学は必須だと僕は思います。ネットでのやり取りでは限界があります。 お勤め先の医師などが良い見学先を知っているかもしれません。ツテがなければ在宅栄養管理学会のホームページに載っている施設に問い合わせしてみてはいかがでしょうか。もし見学を断られても相談には乗ってもらえることもありますよ。リアルで繋がりを作りましょう! また、宣伝するわけではないのですが、僕も一応会員なので宣伝します(笑) 在宅栄養管理学会から実践テキストブックが発売されています。よろしければ参考になさってください。 失礼しました

2021/10/09
回答

お疲れ様です。 各医療チームの専従(専任)同士がリスクの高い患者の情報共有をしているなどチーム同士の関りを何かしらの記録に残すといった工夫が必要ではないでしょうか。 栄養士が褥瘡委員委員会にいるのは栄養部門と褥瘡委員会とのつながりがあるだけで、褥瘡とNSTのチーム同士の連携を示しているわけではないと思います。あくまでNSTは多職種からなるチームですから。 例えば ・NSTの対象患者をピックアップする際に褥瘡チームの専従と相談してNST対象の中に褥瘡のある患者を入れる ・両チームの連携した対応が必要な患者については合同カンファレンスをおこなったり そういった取り組みを記録に残したり、双方のフローに組み入れるなどすればよいと思います。 他にも双方に勉強会をやるなど方法は様々です。 既に連携していることがあるならしっかり記録に残しておくと良いと思います。 失礼しました。

2021/10/04
回答

お疲れ様です 当院はバイタプレップ(Vitamix)を使っています。 すいません。耐用年数は不明ですが本体は結構タフです。3年使ってますがまた無事です。ただ、攪拌を促す棒(アクセラレーター)があるのですが、ふたをして蓋の穴から棒を入れると棒が刃にとどかないようになっているのに、蓋をしないで棒をいれて見事に棒を粉砕してしまった事例が数回ありました。 参考程度に 失礼しました。

2021/10/02

みんなのQ&A(コメント)

コメント

返信ありがとうございます 当院では提携先の産科から紹介で受診する妊娠糖尿病の方が多いです。 基準よりもやや低めの数値だったので難しいのかもしれませんが、糖尿病専門医の受診についておかかりの産科の先生に相談されてはいかがでしょうか。 HbA1cもわからないですかね? 血糖自己測定したくなっちゃいますよね〜 ただ、専門医の受診という話が出ないということは「そこまで心配する必要はない」というようにも考えられるので、やっぱり気にし過ぎないことも大切なのかもしれません。 すいません 曖昧な回答です

2022/01/21
コメント

栄養士会のスポンサー割引ですよ

2022/01/21
コメント

コメントいただきありがとうございます 個人的に運営の皆さんに聞きたいのは、求人掲載を依頼する側はどのような人材を求めているのか、依頼の多い職域に変化はあるのか(コロナで情勢が目まぐるしく変わっている印象があるので)など、担当者の声をできるだけリアルタイムに聞きたいと感じています。 失礼しました。

2022/01/20
コメント

ゆっくり見ましょう!

2022/01/20
コメント

返信ありがとうございます 完全院外調理のメリットについてはフリーダイアルさんが回答されている通りです。結局は調理に関わる光熱費、人件費、厨芥処分料などなどの費用が1食当たりの価格に上乗せされるのですが、自施設でこれらの調整に関わる人員の数や負担が軽減されるメリットは大きいです。それにセントラルキッチンであればスケールメリットがあり、効率化、コストダウンがすすめられます。特に厨房設備(ダクトやプレハブ冷蔵庫)、大型調理機器、洗浄機のランニングや修理・メンテにかかる費用がかからないといった点は大きなメリットだと感じます。契約によっては食器も相手持ちですよね。 ですから 『完全院外調理のメリット』>『既存のやりかたのメリット(食事の評判がよい など)』 と判断したから経営陣が完全院外調理の導入を決めたのだと思います。推進派が強力に進めたとのことですが推進派のゴリ押しであったとしても他の幹部が猛反対していたわけではないのでしょうから、基本的には病院全体の決断になるのだと思いますよ。 ※政治的なものがあるのかもしれませんけどね… もちろんデメリットともあります ・集団食中毒発生のリスク ・個別対応で今まで通りはできない部分がある ・災害時の配送の懸念 ・緊急入院などで食事が不足したときの対応 ですが、これらのデメリットも工夫次第で対応できたりもします。もちろん残念ながら諦める事、切り捨てる事は必ずありますので割り切りは大切ですし、できなくなった事は院内に事前に周知して理解をもとめておくべきです。 味、抜け、混入など食事の質について懸念があるようですが、これはトラブルがあった時には相手に改善策を検討・実践してもらったり、こちらが割り切って諦めたり、といったやり取りを繰り返す必要があります。決して敵対するわけではなく、良好な関係を維持しながら徐々に質の向上を目指していくべきです。(これは自施設調理での委託と病院の関係と同じです) 問い合わせに返信がないなど、相手の対応に問題がある場合は相手へのメールをCCで病院幹部や相手担当者の上司にも送るようにしたり、相手の不備をまとめて病院幹部にチクったり、会議で報告したりするなど周りも巻き込んで対処しましょう。 完全院外調理はこれからの病院・施設の給食ではメジャーになると思います。もちろん自施設内での調理や完調品を施設で盛り付けるという形態がなくなるわけではないでしょうが一つの大きな流れだと考えます。 上席だった方と意見が異なっていたようですが、対立する考えを持っていたとしてもお互いの考えをすり合わせ、様々な方向性を想定し目標を共有すべきだったと思います。saltさんは完全院外調理導入に反対しつつも、導入せざるを得ない状況も想定し導入後の栄養部門について上席者と共有できていましたか? 「皮肉にも」とありましたが、現在の責任者はsaltさんであり、その責任は次席だったころのから上席者とどのように関わっていたか というところからすでに担っているものではないでしょうか。 どうも失礼しました

2022/01/16
コメント

あと、院外調理にするということは既存の調理スタッフは不要になり大幅に削減されると思いますが、そのあたりはいかがでしょうか? 調理は委託ですか?直営ですか?

2022/01/15
コメント

コメントありがとうございます 個人の意見ですが、一人一人が考えるきっかけになったのであればよかったと思います。

2022/01/05
コメント

年末さん(そろそろ改名でしょうか) コメントありがとうございます そのように言っていただけるとありがたいです。

2022/01/05
コメント

そうですね 言われてみるとなんのためだったのでしょうか 考えがまとまらない中で皆さんのご意見を伺いたいと思ったのかもしれません。 ご指摘ありがとうございます

2022/01/04
コメント

コメントありがとうございます みよしのさんへの返信と同じになってしまいますが、 僕の要望という訳ではなのですし、危機管理について運営側が自ら考えるべきことだと考えているので敢えてそういうことをするつもりはないです。それに単に個人で意見するより、このように何名かの皆さんが考えを発信してくれた方が運営の方たちの参考になるようになると感じます。

2022/01/04
コメント

コメントありがとうございます 男脳、女脳という表現が適切かどうかはわかりませんが、話を聞いて欲しいだけの妻、妻の話を解決しようとする夫みたいな夫婦間でよくあるような話という理解でいいのでしょうか? 個人的な意見ですが両者が本質的に理解し合えることは永遠にないのと思っています。このようなコミュニティサイトでは両者が混在(同じ人でも男脳で回答する時と女脳で回答する時があるのでは?)しており相談者は自分の意向にあわせた回答のみを求めるのは難しいし、そのことを理解したほうがよいと思います。 (運営の方は主に女脳なんだろうなと感じます。) ついでに言えば、このようなコミュニティサイトでは一つの相談を皆で共有し、同じ状況に置かれている他者の参考にもなるようにするという意味合いもあると思います。そう考えると相談者が共感を求めているだけの相談でも具体的なアドバイスには意味があるという考え方もできると思います。人間関係の相談の場合、ある程度の割合で相談者自身の言動にも改善が必要な場合があり、結果的に相談者へ厳しい回答となってしまうようなこともあるのではないかと考えています。 おっしゃっている通り同調・励まし・共感をもとめるだけのカテゴリーがあってもいいのかもしれませんね。ただ、そのことをエイチエでないとできない状況にしないほうがいいと思います。リアルで相談できる人をつくるべきだし、他のSNSで仕事用のアカウントつくれば管理栄養士・栄養士同士で簡単に繋がりつくれますよ。フォローする・される、DM機能があるSNSとコミュニティサイトとでは意義が違うように思えます。 せめて込み入った相談や身バレのリスクがある回答については運営を介して相談者にメールで回答を送れるようにできるといいな とは思います。 運営への意見ですが、僕の要望という訳ではなのですし、(ちょっと大袈裟な表現になってしまいましたが)危機管理について運営側が自ら考えるべきことだと考えているので敢えてそういうことをするつもりはないです。それに単に個人で意見するより、このように何名かの皆さんが考えを発信してくれた方が運営の方たちの参考になるようになると感じます。

2022/01/04
コメント

これですか? 管理栄養士・栄養士倫理綱領 本倫理綱領は、すべての人びとの「自己実現をめざし、健やかによりよく生きる」とのニーズに応え、管理栄養士・栄養士が、「栄養の指導」を実践する専門職としての使命1)と責務2)を自覚し、その職能3)の発揮に努めることを社会に対して明示するものである。 制定 平成14年4月27日/改訂 平成26年6月23日 1.管理栄養士・栄養士は、保健、医療、福祉及び教育等の分野において、専門職として、この職業の尊厳と責任を自覚し、科学的根拠に裏づけられかつ高度な技術をもって行う「栄養の指導」を実践し、公衆衛生の向上に尽くす。 2.管理栄養士・栄養士は、人びとの人権・人格を尊重し、良心と愛情をもって接するとともに、「栄養の指導」についてよく説明し、信頼を得るように努める。また、互いに尊敬し、同僚及び他の関係者とともに協働してすべての人びとのニーズに応える。 3.管理栄養士・栄養士は、その免許によって「栄養の指導」を実践する権限を与えられた者であり、法規範の遵守及び法秩序の形成に努め、常に自らを律し、職能の発揮に努める。また、生涯にわたり高い知識と技術の水準を維持・向上するよう積極的に研鑽し、人格を高める。

2021/12/28
コメント

コメントありがとうございます これは性別の違いなのか年代の違いなのかわかりませんが、ただ愚痴を吐き出したり ただ共感がほしいという感覚がいまいち理解できない人間が確実に存在します。そういう人間からすると「アドバイスがいらないのになぜそんな投稿をするのか?」となります。 そういう人間からすれば聞き流したり真面目に回答しないの方が苦しいのですよ。責任を感じないと回答できないんですよ。 そういう人間に口出しされずにただ同意が欲しいというのなら、フォローしている、されているの関係で成り立っているSNSでやればいいじゃない。ここはブロックされなきゃだれでも閲覧できるし回答もできる場所なので。と思ってしまいます。 僕がそういう人間かどうかはご想像にお任せします(バレバレですかね)

2021/12/28
コメント

コメントありがとうございます すいません 責任 と一言で申し上げましたが、別に運営や回答者が責任を負うようなことは現実的にはないと思います。他の方への回答の繰り返しになりますが運営側の姿勢というかモラルを問うような意味です。 (正直言えば僕も「どっちでも良い派」なんですけどね)

2021/12/28
コメント

竜也さん コメントありがとうございます 確かに使う方次第だと思います。 竜也さんのコメントは知性を感じますよ👍 もう年末だよさん 自分は結構身バレしてると思います(笑)

2021/12/28
コメント

コメントありがとうございます。 上目線感をだそうとしている人はそんなにはいないと思いますけどねー(;^_^A どうしても相談に回答する側だし、明らかに自分の方が年上だとわかる方には文章にもスキができてしまうのかもしれません。反省です。

2021/12/28
コメント

コメントありがとうございます 僕も多くの方はカウンセリングや専門家に聞いているつもりはないと思います。エイチエだろうと他のSNSだろうと上手に使っているでしょう。職場には相談できないこともここでは…という気持ちもわかります。ただ、一部に過度に依存している人がいるようにも思えます。心配なのはそのような人への対応です。 ericaさんにも回答しましたが「消した方が…」というのは運営側の姿勢というか管理体制について申し上げたわけで、人間関係の悩みを相談しないほうがいいとまでは思っていません。 堅苦しいと思わせてしまい申し訳ありません。

2021/12/28
コメント

コメントありがとうございます 取り急ぎお伝えしたいのは僕が「消したほうが…」と書いたのはユーザーのニーズというよりも精神的に不安定な相談者への回答により相談者に何かあった場合に運営の責任や安全管理体制が問われることを懸念して、という意味合いが強いです。その点をご理解ください。 カテゴリーに人間関係の項目を設けると、それなりの相談をしようとする方が増えるので、その手の話題はフリートークにしといたほうが無難ではないかということです。 そもそも拍手やイイねを求めるというのは強制的にイエスかノーの2択を迫っていることになります。拍手をした方、しなかった方に双方に単純ではないお考えがあるのではないかと思います。それに僕が心配しているようなことが起こる可能性があるのはエイチエユーザーの中では非常に少数な方たちだと思いますので拍手する方が多いからといって意味がある訳ではないと思います。 ※正直なところ「個人的な意見」「同意してもらえるとは思っていない」と結んだ意見に対して、その回答で反対の意見に拍手を募られたことに対して戸惑いを感じています。 反対のコメントをいただくのはありがたいのですが…

2021/12/27
コメント

コメントありがとうございます 「居酒屋で酒飲みながらくだ巻いてる方が上手く行くんじゃないかと思うものもあります。」←まさに僕が最も言いたいことです。 職場でも思いますが若い人は本当に真面目です。逆に余裕がなくマニュアルがないと何もできないと言う人が多いです。(本当はできる能力はあるのに不安で仕方ないようです) 「誰もが通る道」というのは本当にその通りだと思います。 僕も思った通りレスするととんでもないことになるので、かなり内容と言葉を選んでレスしてます。

2021/12/26
コメント

コメントありがとうございます なんか大変でしたね(笑) 結局は自分の経験などから回答することにならざるを得ないですが、必ずしも相談者が置かれた状況と一致するわけではないので難しいですね。 僕も人間関係の悩みについては自分を行動や考えを変えることで対応してきたタイプなのでお気持ちはよくわかります。徐々に職場でも立場が上になり、人間関係を含めたトラブルを仲介する機会も増えていますが、多くの事例は双方に問題があり決して一方的ではないように感じています。明らかなハラスメント行為であっても被害者の話を聞いていると被害者にも問題があると思うことが多いです(被害者には言えませんけどね) 相談に同調するだけで「悪口大会」になると、相談者が相手を否定する感情が強くなり、相手の立場や考えを認めてあげることができなくなりそうで怖いと感じます。(まあ、悪口大会を余所のSNSなんかでやっても同じですけどね)

2021/12/26
コメント

もう年末だよさんへ 『年末』ではなく『春』のころからレスポンスの良さに感服しておりました。 退会した主さんとは僕も以前から、しかもかなり長文でやり取りしており、時には厳しい回答もしているので、もしかしたら自分が名指しされていたかもしれないと感じます。 もう年末だよさんの回答は筋が通っておりこのようなトピが立てられるようなものではなかったと思います。 あまり気にしないでほしいです。

2021/12/25
コメント

返信ありがとうございます 栄養士ではないですが知り合いでそのような求人に応募して働いてた方がいます。 当初は調理済みの料理を再加熱して盛り付けるだけで主食や果物のカットくらいしか調理はなかったそうですが、喫食者の献立に対する要望(不満)が多くなり、結局は施設内でほとんど調理するようになったそうです。 簡単な調理以外はしない方針だっため、社員もいない、調理師も栄養士もいない環境でパートのみで対応しているとのこと。スタッフは「話が違う」と不満を口にしているそうです。 まあ、そのような事例もあるのでご注意を 失礼しました。

2021/12/24
コメント

返信ありがとうございます 前にも同じことを申し上げたかもしれませんが、ネットでの相談でその質問に対してお答えするのは不可能です。理由は情報がみれいさんからの一方的なものしかないからです。 後輩の態度は良くないようにも思えますが、前述した通り後輩には後輩の言い分があるようにも思います。みれいさんの至らない点があるようにも思えますし、過剰にに考えてしまっているようにも思えます。 また、みれいさんの深刻度もまったくわかりません。「もう我慢できない状況」なのか「そこまで深刻ではないけどちょっと気になる」程度なのか… 深刻な状況で周囲に相談してもまともに答えてもらない、職場全体がいい加減な雰囲気、そのような状況なら早々に他に移ることを考えたほうがいいように思えます。過去の相談からもみれいさん自身が働きにくそうな感じなのはなんとなく伝わりますので。 ただ、それほど深刻ではないのであればみれいさん自身が変わらないと何も改善しないように思えます。必要以上に気にしてしまうことでご自身も疲弊し、周囲との無駄な軋轢が生じている(本当は軋轢などないのに自分でそうに思っている)ようにも感じます。そこに何らかの対応をしないと誰と仕事しても、どこで仕事をしても同じことを繰り返すだけじゃないですかね。 自分の意識を切り替えるのが難しいようなら、周囲に自分の性格を理解してもらうことも必要かもしれません。コミュニケーションをとる時はしっかりと行うけれども普段は必要以上に接点を持たないようにする など、二人で継続できるやり方を模索されたらどうでしょうか。もちろん後輩の意見もちゃんと聞いたうえでの話です。(「意識の切り替えが難しいなら」とはいっても少しは変わらないとだめですよ) 引き続き粘り強く双方を知る方で相談にのってもらえる人を探してください。スルーされるというのなら周囲はそれほど深刻だと思っていないのでは?本当に深刻なのに周囲がスルーするならろくな職場ではないですよ。 結局今回も長文になってしまいました。失礼しました。

2021/12/19
コメント

個人的には、中途半端に学んでから来るよりは、入ってから当院のやり方をがっちり覚えてもらうほうが人材育成はしやすいと思ってます。

2021/11/28
コメント

すいません それですそれです

2021/11/26
コメント

返信ありがとうございます やっている会社は聞いたことがあります。(ただ、その会社をここでお伝えするのは先方に迷惑がかかる可能性があるのでできません。ご理解ください。) しかし、やっていると言ってもクライアントとの昔からの付き合いがあっての受託であり、新規で必ず受けてくれるわけではないと思います。 ご存じかと思いますが、献立作成や発注などの業務を委託されないと委託会社側のうま味がないく、調理を受け持たないとスタッフの有資格者数を最小限にできる反面、統率の取れない現場になってしまいます。いずれにしても委託会社側としては受けたくない契約内容のようですね。 ツテがないのであれば片っ端から問い合わせてあたってみるしかないように思えます。 大手よりも規模のやや小さい会社の方が受けてくれそうな印象があります。 コロナで事業所給食の撤退・規模縮小が増えていると耳にしますので、以外に対応してくれる会社もあるのではないでしょうかね。 回答になってなくて申し訳ありません。 どうも失礼しました。

2021/11/23
コメント

返信ありがとうございます 評価については自分からのアピールも大切ですが押し付けがましいと悪い印象を与えてしまいます。 とにかく上下横のコミュニケーションを絶やさない事が大切だと思います。 自分の考えを周囲に知ってもらう 自分の考えが正しいか周囲に指摘してもらう この環境を整える事が大切です。 やるだけやって評価されない職場なら見切りをつけてもいいと思います。 余計なお世話ですいません 失礼しました。

2021/11/22
コメント

あくまで内密にやりますが、院長、副院長も来てましたよ(笑)

2021/10/22
コメント

頑張ってください。 指導食種から栄養量等の一括出力はオーダーする医師の負担を考えると必要だと思いますので多方面に相談することをおすすめします。 また、マスタはその都度変更可能なので変更の仕方を会社の担当者や院内のシステム部門に聞いておけば、稼働までにすべてを揃えなくもよいかもしれません。 システム関連は場合によっては徹夜になったりするので無理はなさらないように。ただ、今苦労して一通り覚えることが自身の財産になりますよ。

2021/10/17
コメント

スキャンが大変ですか? 当院ではスキャンできる部署がいくつか決まっており、そこに申請すればやってくれます。確かに紹介状もろもろスキャンするものが多いので栄養指導関連で依頼すると文句言われるかもしれませんね。 現在の依頼票に医師が記入する項目は電カルでも入力できるようにしておけばいいと思います。 当院では『指導食種』(エネルギーコントロール たんぱく質コントロール、脂質コントロール、塩分コントロール)などを医師が選択するとエネルギー、PFCの指示量、PFCのエネルギー比が入力されています。(この自動的に入力がマスタです) 塩分指示などその他くある指示はコメント設定して選択してもらうようになってます。さらにフリーコメント欄があります。 検査データなどは医師がフリーコメント欄に入力することはありますがオーダー上必須の項目ではありません。 最も重要なのは病名です。当院では電子カルテ上に登録されている病名から医師に選択してもらいます。 指導内容をワードなど別のファイルにすると当院のシステムでは確認するのにそのファイルを開かなければならず手間だったりスルーされたりするので、電子カルテに直接記事入力します。SOAPでも入力できますが、当院で指導内容ごとににテンプレートを作成して入力しています。先ほどの医師のオーダー入力の際にP/S比はどうしてもいれることができなかったのでテンプレートに項目をつくりました。また指導時間も入れるようにしています。 公にみられる回答でかけるのはこれくらいですかね 運営の方へ この手の相談は個別でないと答えにくいことが回答内容に含まれます。 DM機能の検討をお願いします。

2021/10/17

お気に入り

みんなのQ&A

ブロックしたユーザー

プロフィール

便利屋

  • [性別] 男性
  • [保有資格] 管理栄養士
  • [上記以外の資格] 糖尿病療養指導士NST専門療法士調理師
  • [都道府県] 埼玉県
  • [現在の職場] 病院・クリニック
  • [過去経験のある職場]
  • [実務経験年数] 20年以上
  • [自己紹介]
    都内の病院で働いています。 よろしくお願いします。