便利屋さんのマイページ

投稿履歴

献立レポ

お仕事Q&A

なんでも相談

みんなのQ&A(回答)

回答

邪道中の邪道です 食パン 試してみて とは絶対に言いません

2020/10/24
回答

お疲れ様です 給食材料費購入している食品を検査で使用するのはアウトだと考えています。更に衛生的な問題もありますので当院では嚥下調整食を検査用に給食材料費とは別に購入しています。 注文は栄養科でしますがその後の処理は資材課です。 失礼しました。

2020/10/20
回答

お疲れ様です。 「病院側の」ということは業務委託でしょうか。決められた使い方を守らずに故障させているのであれば委託側に修理や買い替えの請求をしてもいいと思います。そもそも使い方の指導は委託側で教育するべきことだと思いました。 調理機器については当院でも当たりはずれ(と言いつつ使い方が悪いのだと思います)があります。フードプロセッサーやミキサーなどモーター系のものは稀にですが1年もたないものもあります。どちらかと言えば付属品の破損の方が頻度は多いですが。 機器類については当院の場合は資材課が複数の見積もりをとって購入先を決めています。TKGのカタログを扱っている業者や厨房屋さんなどが購入先としては多いようです。 ただ、できるだけ展示会やメーカーのショールームでの試作などで可能な限り機器を試してから購入するようにしています。よって申請時には購入メーカーと商品が決まっている状況です。 特に大型機器の場合は製品の性能もさることながらメーカーのアフターケアや付属品・消耗品にかかるコストなども判断材料に加えています。 どうも失礼しました。

2020/10/17
回答

お疲れ様です。 複数の施設のようですし、利用者さんの特性も個々の状況も異なると思いますので一概にはいえません。ですが身長・体重(+年齢)がわかれば必要なエネルギーやたんぱく質の量が計算できます。必要量に対してどれくらの摂取状況かがわかると思います。 栄養の過不足、既往歴、体重の変動、年齢、障害の程度や栄養管理の目標をどの程度まで考えるか(どの程度の栄養介入をするか)などを考慮して管理していくと思います。肥満の方でも施設の標準的な食事を食べてるだけであれば、過度な食事の減量が必要ではない場合もありますので利用者さん個々の状況で判断することが大切ではないでしょうか。 まあ、こんなことは僕より詳しい方がどんどん教えてくださると思います。 僕が伝えたいのは とりあえず一人か二人をじっくり見たほうがいい ことです。 あと上司の方は「あなたがどうしたいかが大切」という程のかたですからパン食べ隊さん考えをど~んと受け止めてくださると思います。(あくまで僕の想像です。自分もできないから部下に丸投げする人も中にはいますので・・・。) 受け止めてくれるかたなら質問に書いてらっしゃる肥満の方や高血圧の方にたいしての考えをどんどんぶつけていけばいいと思います。こんなところで質問する必要なんてないですよ。 ぶつかって返り討ちにあってまたぶつかって・・・。その問答の繰り返しが自身の成長に繋がるるのですから。 あとは 利用者さんの話をできるだけ聞くこと いつも言ってるのですが近隣の施設などで自施設以外で実際に相談できる人を作ること この2つも意識して仕事してみてください。 自分のことを「できない」と悪く考えるのはやめたほうがいいです。 管理栄養士だからって全員がいきなり何でもできるとは限りませんから、利用者さんとの一つ一つの経験から少しずつ自信をつけてください。 仕事楽しんでね どうも失礼しました。

2020/10/17
回答

お疲れ様です。 相談を読ませていただいた率直に「仕事熱心で真面目な方の多い会社だなぁ」と思いました。 「私はお給料を頂いて仕事をしている以上、必要最低限の努力や勉強はするのが当たり前で、出来なかったことに関しては、復習し、次に活かすためにシュミレーションして、同じ失敗を繰り返さないようにするものだと思って仕事に向き合ってきました。 応援に来てくれる方たちも、ベテラン勢ですが、施設毎のやり方は違うので、毎回予習のためにと事前にメニューと、調理方法がそれでいいのかと確認をしてきてくれます。」 僕もはちのすけさんと同じ考えですし、ヘルプの方の姿勢も素晴らしいと思います。しかしその考えが浸透しすぎて、出来ない人ややらない人に対して批判的な感情を強く持つようになっているのであれば好ましくないように感じます。 見方を変えれば復習やシミュレーションは自主的に行うもので会社や上司が強要するものではないです。それを当たり前だと思う感覚は違うといえます。また、ヘルプがそこまで事前準備をしなければならない労働環境はブラックです。(僕はそうは思ってないですよ) Aさんについて、僕も一緒に仕事をするとイライラしそうな方ですが、方針をマネージャーや(性格的に責任者に向かない)調理師さん、そしてAさんと決めればいいと思います。はちのすけさん単独の判断でAさんにやらせる仕事限定したりすればハラスメントと受け止められる可能性があります。また、Aさんの質の悪い仕事や、時間内に終わらない仕事を放置してしまうとはちのすけさんの管理能力や責任を問われることになってしまいます。あくまでもAさん含めた関係者が仕事内容や指導内容に納得し共通認識をもつことが大切です。一人で抱え込むなんてばかばかしいですよ。 他の人も巻き込んで対応しましょう。 どうも失礼しました。

2020/10/17
回答

お疲れ様です。 個人の見解としてお読みいただければ幸いです。 おっしゃっている方法は一般的にはやらないと思います。少量で品数が少ないようなら問題ないかもしれませんが、 常温で何度まで冷却してから冷蔵庫にいれるか?(あまり温度が高い状態でいれると庫内温度上昇のリスクがあるので) 常温で覚ましているい間の異物混入のリスクがあるのでは? 料理や食品によって冷却温度に差がでるのではないか? ぱっと思いつくだけでそれなりの問題点とリスクがあると思いました。 やはり、ブラストチラーや真空パックして氷水でに浸水するなど何らかの冷却工程を加えることが望ましいのではないでしょうか。 量や品数が違うと比較にはならないかもしれませんが、当院もブラストチラーを導入するまえに自然冷却+冷蔵で試してみたのですが時間内に冷却できない場合があったので前日調理をやめた経験があります。一部のスタッフがかなり熱い状態で冷蔵庫に入れてしまい庫内温度が上昇してしまったこともありました。 人手不足で設備がないというのであれば調理済み食品(最近は完調品と言い方をよくします)を導入することのほうが安全で効果的ではないでしょうか。コストが気になるかもしれませんが人手がいないのであれば人件費がかかっていないわけですし、人が増えるまでという限定的な考え方もできます。 余計なお世話ですが、僕だったら食数の多い一般食やエネコンの献立を完調品にして5分3分や嚥下食を手作りします。一般食で使える完調品の方が商品が多く選択肢が多いですから。

2020/10/16
回答

お疲れ様です。 当院は各部署でユニホームをカタログから選ぶようになっています。施設によっては部署に関係なく個人で好きなものを選ぶようになっているところもあるようです。また、病院のロゴや職種名称を刺しゅうしているような施設あると聞いています。 ケーシーは最近人気がなくスクラブを選ぶ部署が多いです。栄養部門はトイレで上衣を脱ぐ手間があるのでファスナーで前があくタイプにしています。 部署によっては同じタイプのユニホームで複数の色を選べるようにしている場合もあります。例えば5着支給だとしたら白3枚で紺2枚するとか全色1枚づつにするとか個人で選べるようになってます。 個人的には各職種でユニホームが異なる方が職員のモチベーションも上がるように思います。ただ、実際に患者さんがユニホームから職種を判断するのはちょっと難しいですね。相当なデザインの差別化が必要なように感じます。 私服に回診着(長白衣)という施設もまだあるようですが、これから管理栄養士に求められる業務内容から考えると多職種と同様にスクラブ+パンツなど動きやすい方がいいと思います。 栄養士は病棟業務用のスクラブと調理用の調理服があるのですが、調理服をおしゃれなコックコートにしたところ患者さんからも多職種からも好評です。調理用の服は多職種がみることのない専用のカタログから選ぶので差別化できます。 失礼しました。

2020/10/11
回答

お疲れ様です。当院は現在電子カルテですが、紙カルテのころは同じような悩みを抱えていました。 ただ、カルテに栄養指導記録を添付し、複写を科で保管していたのでカルテを調べれば過去の指導記録は確認できますから科の保管分は10年くらいで処分していたと思います。それでも他の帳票よりは長めに保管してたのは覚えています。 電子カルテになって、過去の手書きのカルテや科に保管してる指導記録を見返すことはほとんどないので、正直なところそれほど長い期間保管する必要はないのかもしれません。無くても指導はできるもんだなぁ と感じています。 電子カルテ化の予定がないなら指導記録の電子化を進めたほうがよいと思います。紙は増える一方ですから。パソコンやシステムの導入も長い目でみればそれほど高額な投資ではないと思います。 失礼しました。

2020/10/10
回答

お疲れ様です。 皆さんおっしゃる通り病院といっても千差万別です。特に決まった病院があるわけではないのなら今やるべきことは2つだと考えます。 1つは管理栄養士としてムラなく知識をもつこと。給食管理、栄養管理、臨床栄養など基礎的なことは答えられるようにする。 ・鯖の塩焼き一人前の鯖、塩、大根おろしの重量はそれぞれ何グラム? ・栄養状態を評価する指標には何があるか?それがなぜ指標となるか? ・肝硬変の病態について説明せよ このようなことを面接や筆記試験で質問されると想定しながら勉強するといいと思います。ただ、実業務で経験のないことなら教科書レベルの理解でよいのではないでしょうか。 もう一つのこと。僕はこれが一番大切だと思っています。それは今やっている業務(今までやってきた業務)を確実に自分のものにしておくことです。 僕が採用を決める立場なら、みむらさんの経歴であれば ・最低限の調理技術 ・献立作成、発注など給食管理 ・高齢者の栄養管理の特徴を経験的に理解している ・嚥下食について経験的に理解して献立作成や形態の展開ができる。(段階別の形態を理解している とろみ剤の適切な使い方・使用量を知っている など) ・高齢者とのコミュニケーションの取り方を経験的にわかっている このようなことを期待します。 生活習慣病の栄養指導や急性期の栄養管理のような今までやったことのない(もしやったことがあったらゴメンナサイ)業務についてみむらさんが教科書レベル程度の理解しかなくてもあまり気にしませんが、今までやってきた業務について教科書レベルの知識しかないようであれば「欲しい」とは思いません。逆に今までやってきた業務について経験に基づく深い知識がある人なら「是非とも欲しい」と思います。 何が言いたいかというと「今の仕事を全力でやってください」ということです。残り1年で高齢者の栄養管理、献立作成を含めた給食管理、コミュニケーションスキル、(可能であれば)調理技術をできるだけ伸ばすべきだと思います(急性期病院だって高齢者ばかりですよ)。 あと、できるだけ利用者さんと接するようにしたほうがいいと思います。 「嚥下食の喫食率が低いのでこのような献立の工夫をした」 「食事を食べない人にこのようなコミュニケーションをとることで摂取量が増えた」 など経験に基づく話を面接でしたら、僕が人事担当ならイチコロ(古い表現)です。 欲しいのは経験をしっかり業務に活用している人材です。やっていない業務の勉強は基本的なことをしっかり答えられるようにするくらいで十分ですよ。転職のことばかり考え、今やっている仕事から一生役に立つ知識や経験を得られないのが最も時間を無駄にしていると思います。 頑張ってください。 失礼しました。

2020/10/08
回答

お疲れ様です。 ちょっと前ですとこの候補の中ではラショナルの製品が性能が高く、ラショナルと同じ製品を扱うフジマックとの2択だった印象があります。 展示会での印象ですが、最近ですとニチワの製品もよくなっていると感じます。 ホシザキは製氷機や冷蔵庫、ブラストチラーなど冷やす製品に長けている印象であまりオーブンのことはわかりません(すいません)。 ただ、施設で調理する上で必要な性能を備えていればハイスペックにこだわる必要はないですし、むしろメンテナンスや今までのメーカーとの付き合いで選択しても良いのではないかとも思えます。 以下は僕が営業の方などとやり取りをしたり、知り合いから得た情報での印象です。 ※僕が良い会社だと思っていても、別の地域では極めて評判の悪い会社もあります。同じ会社でも地域や担当者などで評判が天地ほどの差がある場合もあるので、あくまで参考までに。 ラショナルはオーブン以外のことはわかりません。余談ですがラショナルのオーブンを扱うフジマックは総合厨房機器の企業です。グランメゾン東京の厨房も手掛けていました。 ニチワは機器の性能向上もさることながら、新調理システムをはじめとした業務全体のシステム構築に長けています。その分野で有名な西耕平氏が各地で講演をしており、他の社員の方も詳しい印象です。将来的に施設の調理業務全体のを見直すことも考えているならニチワと繋がりをつくり、後々コンサルをお願いする手もあると思います。 ホシザキは先ほどお伝えした通り、冷却機器に長けている印象がありますが、こちらも新調理システムをてがけており総合的な調理業務の相談ができる企業です。個人的には営業の方の印象も良かったです。 ニチワとホシザキは小中規模施設で導入しやすいような新調理システム用の再加熱専用機器を扱っていたと思います。小中規模施設には朝食だけの導入など部分的な取り入れ方を推奨する場合もあるようです。 繰り返しますが、同じ会社でも地域や担当者によって評判が全然違います。ただ、僕が知る限りかなり多くの知り合い・地域で評判が芳しくない会社もあります。見積もりは安いのですが、付属品の鉄板がついていなかったり、アフターサービスが最悪な会社もありますよ。 社名は避けますが僕が1社だけ何もふれていないことをお察しください。 長文になってしまいましたが、僕が言いたいのは オーブンには性能差があるかもしれませんが、自施設で使う範囲の性能があればなんでも良いと思います。むしろ保守点検や修理等で付き合いやすい会社の方が良いと思います。 ただし、将来的に調理業務に新たなシステムを導入をするなど考えがあるのなら、そのことで相談に乗ってくれる企業との繋がりを強めておくのも良いと思います。施設の上の方のかたと相談されてみてはいかがでしょうか。 どうも失礼しました。

2020/09/21
回答

お疲れ様です。 すでに確認済みかもしれませんが厚労省のハラスメント関連のHPのようです。 https://www.no-harassment.mhlw.go.jp/foundation/definition/about 『職場のパワーハラスメントとは、職場において行われる①優越的な関係を背景とした言動であって、②業務上必要かつ相当な範囲を超えたものにより、③労働者の就業環境が害されるものであり、①から③までの3つの要素を全て満たすものをいいます。 なお、客観的にみて、業務上必要かつ相当な範囲で行われる適正な業務指示や指導については、職場におけるパワーハラスメントには該当しません。』 ③にどの程度該当するかがポイントなのだと思います。質問を読ませていただきましたが、この文章だけでは判断が難しい部分があります。(そもそもエイチエの質問箱で判断できる事ではないと思います。) 個人的な印象ですが、おやまさんが指導の範囲を逸脱したような行為をしているようには思えませんが、栄養士の話し合いに加えない理由が仕事ができないからというのは問題があるのではないでしょうか。Aさんの業務に対する姿勢や理解力に問題があったのはわかるのですが、それを理由にAさんを疎外する雰囲気や実際の言動が職場内にあったのではないかと推測できなくもないと感じます。 想像ですが、Aさんから無視されるようになった時点で問題の重要性を認識していれば違った結果だったのかもしれません。上司(園長でしょうか)が先輩、おやまさん、Aさんなどと時には個別に、時には一緒に話し合いの場を持ち対応するべきだったのではないかと考えます。ですから、おやまさんの立場であればAさんの仕事、指導の内容、無視されていることをちゃんと上司に危機感を持って報告することが大切だと思いました。 経験上「どっちが悪い」という視点で考えてしまうとハラスメント問題は話がすすまないし、同じ事例を繰り返すことになるので、注意を! 正直な話、当院も似たような案件を抱えており意見できるような立場ではないのですが・・・。 自戒の意味も込めてコメントさせていただきました。 どうも失礼しました。

2020/09/13
回答

食べますよ~ 大好きです。 ただ、汁は飲み切らないようにしてます。年齢的にそろそろ血圧やばそうなので。 あと、たんぱく源や野菜が不足しやすいのでそれらを補うように意識はしています。 どちらかと言えば袋麺の方が具も加えやすく、家族の分をまとめてつくれるので頻度多いです。一度麺をゆでこぼせば麺の塩分や油(ノンフライ麺は除く)が減らせるので患者さんにすすめることもあります。 厳格な管理が必要な方を除いて、頻度や組み合わせ方に注意すればダメってものはないと思います。 願望ですが、全メーカーさんが協力してすべての商品の塩分を1g減らしてほしいです。 失礼しました。

2020/09/12
回答

お疲れ様です 病院勤務で特養のことはわからないのですが、実際の利用者さんのケア計画を通して施設の管理が適切かをみる感じでしょうか。 監査等は地域差や担当者による差があり「これだけ用意しておけば大丈夫」ってものはないように思います。なのでいつも監査で用意するべきものは一通り準備しておいた方が無難ではないでしょうか。用意はしないまでも記載漏れなど不備がないように確認することはしておいたほうがいいと思います。 僕は言われてから「これから持ってきます」と時間をかけるよりは事前に用意しておいてすぐに出せるようにする派です。多くの帳票が用意するだけで無駄に終わりますが、それでもいいと思ってます。 敢えて用意せず、「これから持ってきます」と時間をつぶす派の人もいるようです(笑) 2名分のケア計画からどのように話が広がっていくかを予想して、そのことを説明できる資料や帳票を用意しておくイメージを持ってます。監査は一種のプレゼンですので。聞かれてなくてもこちらの取り組みをアピールするくらいの気持ちで臨みます。 当然ですが、その栄養ケア計画に不備があるとどんどん突っ込まれることになるのでご注意ください。 畑違いの者が失礼しました。

2020/09/09
回答

お疲れ様です。 率直にもう辞めたほうがいい職場です。みっこ♪*さんのおっしゃるとおり看護部のトップの方に訴えて改善がなければ救いようがない職場だと思います。 食事を届けるのは別の方に頼む、あるいは他の方と二人で行くなどした方が良いと思います。 あと、申し訳ないですが中途半端な拒否は逆効果だと思います、相手が調子に乗るのできっぱりと拒否しましょう!難しいかもしれませんが、相手の思い込みからセクハラがストーカー行為に発展することも心配です。 内部に相談できるところがないならRYN09さんのおっしゃるように厚労省等の相談窓口に問い合わせるのも良いと思います。 窓口や職場の上司、幹部に相談したという事実を残すことは大切です。 副院長に直接言ったり、上司や幹部に相談するときも辞めるつもりで強気の姿勢は示した方が良いと思います。 ここからはオプションです。 ①検食の熱々味噌汁を頭からかけてやりましょう ②キ〇タ〇を思いっきり蹴ってやりましょう(普段から練習しておいてください) ③院内の他のスタッフや患者さんに言いふらしてやりましょう ④副院長の家族を何とか探し当てて、家族に文句を言ってやりましょう。 まあ、冗談ですけど でも本当にやってもいいんじゃないかと思うくらい相談を読んで腹が立ちました。 自分の妻が同じ状況だったら僕は乗り込んで謝罪させます。それくらいあり得ないことだと思います。 すいません取り乱しました。 失礼しました。

2020/09/07
回答

お疲れ様です。 自分でやってみて(したくはないけど失敗してみて)身につくことが多いので、不安な気持ちはよくわかりますが、毎日の業務をしっかりやり続けるしかないと思います。➝要はそのうち身につくから焦らなくて大丈夫ってことです。 申し訳ないのですが、このサイトへの質問だけでは先輩の教え方が悪いのかそれとも英恵さんの教わり方が悪いのかの判断ができません。所属長やチーフなど客観的に状況をみている上席者に相談するべきだと思います。他の先輩に教えてもらってもいいかについても上席の方に相談してください。 当院の話でいえば発注担当になるまでに覚えておく業務が決まっているので、発注担当になるときには、発注数はどれくらいか、この食品はどの業者に注文しているか、変更はどれくらいのタイミングでしているのかなど理解できているようにポジションを組んでいます。ですから発注担当になってそのことを理解していない場合は「今までなにやってたの?」ということになってしまいます。 先輩の言う「個人的な考えで決める」根拠は今までの業務の経験にあり、そこから判断するのではないかと想像しました。 英恵さんは今までやった業務から判断できることを質問したり、理解できていなかったりしていませんか?(中途採用だからいきなり発注だったりするのでしょうか) お辛い状況のようですが、深刻に考えず焦らずに一つ一つ疑問点を解決しながらすすめてください。 失礼しました。

2020/09/06
回答

お疲れ様です。 怒られそうですが、私自身は私生活ではまったく気にしないので偉そうなことは言えませんが・・・。 (汁は絶対左に持ってきます。小鉢や刺身の醤油皿を持って食べるなんてしないので汁と飯以外は右です。定食屋でも自分が食べやすい配置に変えて食べます。正直、和洋中が折衷となっている今の食卓や給食では料理の配置についての考えは年々廃れていくのではないかと思っています。飯と汁の位置がかろうじて残るだけではないかと。「だから我々がしっかりと伝えていくんだ」というご意見には何も反論できません) まあ、ちゃんとしておいた方がいいと思います(笑) 立場を気にされるのであれば上席の方に相談するべきだと思います。 この件に限らずご自分の立場をからでしゃばるのはよくない。でもどうしても気になることがあるときはどのように動けば波風立てずに自分の考えが伝えられるかは常に考えておいた方が良いと思います。 どうも失礼しました。

2020/09/06
回答

いいですね こういう雑談 再生速度を1.5~2倍にして9講演を拝聴しました。 SDGsを栄養士のミッションに結び付けること(会長) 働き方改革は80歳まで働ける環境を整えるためのもので、栄養状態の面から支えなければならないという我々の使命ついて考えさせれました。また、自分の職場を80歳までみんなが働けるようにするための体制をどうするかを考えなければならないと感じました。 そのほかフレイル、ナッジ、栄養の二重負荷(腎不全)などわかってはいるけどわかっていないような話が聞きてよかったです。 鈴木先生の講演は正直なところ「もう、家で食事をつくる文化がなくなってもいいのではないか」と感じました。 個人的にはリスクコミュニケーションの話が一番面白かったですね。撮影当時と今の新型コロナの状況が違うので、定期的に先生に再評価してほしいと感じました。 今回はこれらが無料でした、今の状況ではWEB配信のセミナーをもっと増やしてもいいと思います。コンテンツを作成するのは都道府県別では難しいと思うので日栄がやってほしいですね。 またTNT-Gを受講しましたが、ナレーションが合成された音声で個人的には聞き取りにくかったです。スライドに載ってないことも多く言っているのでナレーションの原稿が欲しいと感じました。少なくとも動画に字幕が欲しいです。

2020/09/03
回答

お疲れ様です。 「法人本部が目標とする件数にするには経営陣が指導の必要がない判断する患者さんにまで指導をしなければならない」ということでよろしいでしょうか? 指導することが厳しい患者さんに本部は「しろ」、経営陣は「しなくていい」と言っている。ということであれば本部と経営陣とで方針を決めてもらえばいいように思います。 他の方法で件数や点数を増やすのであれば皆さんがアドバイスされているような方法があると思います。また、診療報酬の改定で通信機器を用いた指導やクリニックなど他の医療機関からの依頼も算定できるようになりましたので、新しい方法を診療部や事務部門と検討するのもありだと思います。 ただ、どうしてもご質問のようにご自身が指導することに疑問を感じる患者さんに指導しないと目標の件数に到達しない状況であれば方針をきめてもらうしかないです。本部と経営陣が話し合って「やれ」と言うのであれば心を鬼にして算定数を稼ぐしかないですよ。 でも、指導することが厳しい患者さんに無理やり指導をして算定をとることが納得できないのであれば 管理栄養士として(というよりも医療人として)ご自身の考えを本部にも経営陣にも伝えるべきです。自分が正しいと思うことは何なのかをブレずに持ち続けていただきたいです。 ちょっと何言ってるか自分でわからなくなりました。 失礼しました。

2020/09/01
回答

お疲れ様です。 キャノンのサイトを見ましたが1枚ずつきれいなカラープリントの食札がでてきていいですね。 当院では食札を1枚づつ印刷することはやっていませんが、食札のサイズに合わせたミシン目がついた食札用の紙を注文しています。通常のコピー用紙よりは当然割高ですが、手で切ることができますし、ばらばらになって仕分けしずらいということもありませんよ。 質問の答えになっていませんが・・・。 失礼しました。

2020/08/30
回答

お疲れ様です。 アウトかセーフかでいえばアウトでしょう。安全を保障できる根拠はないと思います。 昔からやっていることなんだと思います。他の施設でもよく聞く話です。他の食品でいえばパンもですかね。 自分の勤める施設ならやめる方向で動きます。例えば発注数をギリギリかやや少なめにしておいて不足分は冷凍の麺や魚の切り身を使うようにするなど方法はありますし。 しかし他の施設がやっていることに介入はできないので、それにたいしてどうすることもできないと思います。(りんさんもその施設のやりかたを変えたい とまでは考えていないとおもいますがいかがでしょうか) まあ、その施設の栄養士に会った時に「昔からそうやってる施設はあったけど、今はだいぶ減っているよ。内部告発なんてされたらアウトだから」とでも言ってあげるくらいですかね。 失礼しました。

2020/08/30
回答

お疲れさまです。 コロナ渦で賞与が減っている方もいることを考えればそれくらいの減給はどこにでもある話だと思います。 僕も目標未達成が減給に大きく影響しているとは思えません。基本的に勤め先の経営状況が反映されただけだと思います。あとは、言いにくい話にですが上司や経営者から見て満足のいく仕事ができてなかったからかもしれません。 転職や雇用形態の変更も悪いとは思いませんが、「なぜ減給になったのか」「自分の仕事に至らない点はなかったか」について上司とじっくり話し合ったほうが結果的に自身のレベルアップに繋がると思います。 この状況で勉強会に行かなかったから減給されたなら訴えていいと思います。 どうも失礼しました

2020/08/26
回答

お疲れさまです 洗浄して消毒保管庫で熱消毒すれば問題ないと思います。 そもそも入院している感染者にもディスポは必須ではありません。 調理担当者に陽性者がいた場合、厨房の消毒等で何食か食事が出せない可能背はあるかもしれませんが、問題は別のスタッフが濃厚接触者になり出勤停止で給食が提供できなくなることではないかと考えています。 失礼しました

2020/08/25
回答

お疲れさまです 施設の方の質問にはいつも回答でお伝えしているのですが、近隣の他の特養に見学にいくなどして相談できる人を外部に探してほしいです。 保健所や役所の担当者に聞けば地域で付き合いの良い特養の管理栄養士の一人や二人の名前があがるものですよ。 思い切って自分から外部に道を求めてほしい。動いて欲しいです 内にこもらないようにして欲しいです。 間に合わないかな〜

2020/08/21
回答

お疲れ様です 僕にはよくわからないのですが、次が決まってから退職の意向を伝えるのが常識なんでしょうか? どのような事情があるかは知りませんが辞めるつもりならまず勤め先の責任者や上司の方に相談するのが常識なように思うのですが。 例えば仕事のに関して不満があって退職するのであれば事前に相談することで改善する場合もあるかもしれませんし、家庭や個人の事情で退職することがやむを得ない場合は早めに伝えたほうが勤め先の方でも次の欠員の募集をする余裕ができるように思えます。 いきなり「次決まったので辞めます」と言われるれば、それが何か月前だろうと「非常識」と思われる可能性があると思います。 もちろん現在の勤め先でハラスメントを受けているなど環境が悪いのであれば、常識・非常識なんて気にする必要はないと思いますが。 円満に退職するつもりなら、相談するのはエイチエではなく勤め先の責任者や上司の方ではないかと思うのですが、僕は古い人間なのかもしれません。 嫌なコメントで申し訳ありません。 失礼しました。

2020/08/14
回答

お疲れ様です 「ヤバい」職場ですね。保健所や関係各所に密告するのとネットで世間に実情晒したいので施設名教えてほしいくらいです。 地域の特養の情報まとめてから上司に相談したらどうでしょうか。あまりにも世の中の標準とかけ離れていることを知ってほしいですね。 つるきちさんのおっしゃる通り保健所はチクってもすぐに指導してくれるとは限らないです。何かあった時にはガンガン入ってくると思いますが・・・。ただ、何かあったときの為に保健所や行政の方と連絡を密にしといた方が得だと思います。 地域の同業者(特養の管理栄養士)、保健所行政の担当者と情報共有や相談ができる関係を築くことに今は集中したほうがいいと思います。 それにしても「加熱してるから大丈夫」ということは加熱温度をすべて記録に残しているのでしょうか?加熱調理機器の点検整備の記録や冷蔵庫の温度や調理室の温度・湿度など詳細な記録をとっていらっしゃるのでしょうか? 当然これらも「加熱してるから大丈夫」の理由にはなりませんが、とにかく大丈夫という根拠を示してほしいです。 マニュアルは守るものであって、守れない場合は相応の理由がなければいけません。法律じゃないから守らなくてもいいというなら、何を守って何を守らないかを決める基準を教えてほしいと思っちゃいました。 たまたま何もなかったかもしれませんが、そのうち利用者さんの中に被害者がでるのは明白です。ですが、今は一人で騒いでも相手にされないだけだと思いますので、先ほど申し上げた通り施設外から情報を得てそれを上司やスタッフにに徐々に刷り込んでいくようにしたほうが良いと思います。「うちのやり方おかしい」と思ってもらえるように持っていきたいです。 もし、近隣に衛生管理がちゃんとできている施設があるなら、見学や研修でと称して自施設のスタッフを送り込んで勉強させてもよいと思います。 いろいろやってみて変化がないようなら見切りをつけるのも選択肢かもしれません。 上司やスタッフに何度訴えても保存食をとってくれない というのは立派な退職理由になると個人的には思います。 ちょっと怒りを抑えながら回答させてもらってますので、いつも以上にまとまりのない文章で申し訳ありません 失礼しました。

2020/08/09
回答

お疲れ様です。 逆に今は吸油率についてどのように学生さんに教えているのか知りたいです。 授業でやったらフィードバックしてもらえますか ベーシックデータから何十年も進歩してない領域なような気がするので・・・。 お願いします。 宜しくお願いします。

2020/08/04
回答

お疲れ様です 逆に伺いたいのですが、差し支えないようなら教えていただけますか。 現在の委託業者から他の業者への変更、あるいは直営にすることを検討されているようですが、その理由は何ですか? 現在の委託業者に問題が多いのでしょうか また、委託業社をかえるだけでなく直営にする話もでている理由は何ででしょうか?

2020/08/04
回答

うちも委託含めて病院の全スタッフが対象になります 現在在職中のスタッフは病院から一括申請だそうです。 自治体による違いはあるかもしれません

2020/08/02
回答

食中毒が起きて人が死んだら責任とってくれるんですか? 今までは「たまたま」起きなかっただけ と言ってやりたい 冷菜だけではなく温菜も危ない(むしろ温菜の方が危ない) 出来たての料理が出せるなら変えなくていいのかもしれませんが、出来たての料理が出せない或いは出すためには相当な負担がかかるのであればそれをちゃんと説明して現状のデメリットと配膳者導入のメリットを比較して伝えるしかないですね (そもそも今は出来たて何ですか?) なによりも最優先は安全だと思います。それを蔑ろにする時点で介護職失格だ とも言ってやりたいですね 取り乱しました 失礼しました。

2020/08/01
回答

お疲れ様です 空調の整った厨房であれば作業中のマスク着用が守られていれば感染のリスクは低いのではないかと考えます。 洗浄も作業中のマスクは必須ではないでしょうか 調理では味見などでマスクを外すときに注意ですかね 一番のリスクは休憩時間ではないでしょうか 食事は会話をせず速やかに マスクをしないで談笑しない グループを分けて分割して休憩すれば、仮に一つのグループに感染者が出ても濃厚接触者は同じグループの人員のみとなり給食は継続できます(実践されているところは多いのではないでしょうか) 給食業務は特別なことをする必要はそこまでないのでは むしろ休憩の取り方と勤務以外の時間で感染しないように一人一人が気をつけることが大切ではないでしょうか ただし古い施設で空調・換気に問題がある所は保健所に相談した方がいいかもしれません。 質問に対して的外れな回答になってしまいました。すいません。 どうも失礼しました。

2020/08/01

みんなのQ&A(コメント)

コメント

VEについてはエンゲリードを使用しているとのことです。それ以外にSTが嚥下評価で使用するものについてはヘルシーネットワークのカタログを渡して商品を選んでもらっています。なぜか以前はSTがサンプルや自腹切って買ったものを使っていたとのことで、VEのゼリーと合わせて購入するようにしました。 病院食については調理済み食品と自前で作るものを組み合わせた献立となっています。

2020/10/21
コメント

いただいた率直に➝いただいて率直に しょっぱなから誤字で申し訳ありません。

2020/10/17
コメント

はるさん 格闘技のことはよくわかりませんが、貴方が僕より強いのは確かですね。

2020/09/09
コメント

コメントありがとうございます 僕も熱くなる方ですよ。 コミュニティサイトの特性上、相談者から詳細を聞くことは難しいのでどうしても自分のわかる状況を想像して回答します。なので回答が相談者役に立つかどうかはかなり微妙だと思っています。僕が回答でいつも「このサイトではなく実際に相談できる人をさがしてほしい」というのはそのためです。 コミュニティサイトで大事なのはその相談を皆さんで共有し「この業界はこんなことが起こりうるんだ」と知ること。そして、自分ならどのようなアドバイスをするか、自分が同じ立場だったらどのように行動するかを皆さんが考えることだと思います。 それが業界全体の底上げになると考えています。 しかし、そんなコミュニティサイトの質問でも伝えられるものがあるとすれば、それは「気持ち」です。はるさんの回答には気持ちがこもっていて第三者である僕にも伝わってきます。それがすごく好きです。 話は変わりますが、今後は今回のようなWEBと会場とのハイブリッド学会やセミナーが主流になると思います。実際に集まるならWEBでは得られない内容に使用と考えることで教育の質が上がることを期待しています。

2020/09/05
コメント

返信ありがとうございます それであれば非常識かどうかなんてことをここで質問する必要なんてないのでは? 遠慮なく退職に向けて準備を進めていけばいいと思いますよ。 どうも失礼しました。

2020/08/14
コメント

返信ありがとうございます 基本的に委託のメリットは  人材の確保  人材の教育  献立や給食管理、大量調理についてノウハウがある この3つが大きいと思います この他直営に比べて費用を抑えられるというのもあるかもしれませんが。まーさんのところでは該当しなさそうですね。 基本的な直営て委託の違いは他の皆さんの回答のとおりです。 大事なのは委託業者変えたり直営に戻すことで自分達が「何をしたいのか」を考えることです。 例えば 給食の質を上げたい 給食の質を保ちながら価格を下げたい 人件費を下げたい などなど目的を明確にして委託業者のプレゼンを聞いたり直営にしたときに想定させることを現状と比べたりして検討してみてはどうでしょうか? 直営の方が人件費安いなんて・・・ 失礼しました  

2020/08/06
コメント

おっしゃっているのはニュークックチルではなくクックチルということでよろしいのですかね。 クックチルは ・加熱調理後の急速冷却により菌の繁殖しやすい温度帯を短時間にすることができる ・食事の配膳時間に関わらず調理をすることでピーク時間をなくしフラットな作業工程にすることができる ・配膳時間に合わせた調理が必要ないのでアクシデントにも対応しやすい。 ・早番の人数を減らすなどシフトの調整が可能な場合がある ・煮物などクックチルの特性に合う料理は品質向上 反面 ・再加熱から盛付となるので盛付にはクックサーブと同じ人員が必要(早めに盛付できるわけではない) ・同じ食数を作るのであればクックサーブに比べ作業に携わる延べ人数が減るわけではない(むしろ加熱後の急速冷却がある分作業時間は増える可能性もある) ・加熱温度、冷却温度、時間の管理が肝となる。記録が必要(手書きの記録は担当者の負担、システム導入は金銭面負担) ・向かない料理がある(揚げ物、炒め物など) ・サーブの組み合わせ方によりサーブの負担とチルの負担が両方のしかかり結局は改悪となるリスクもある。 ・作業工程が重要。作ってもブラストチラーが渋滞して冷やせないようでは問題外 などのデメリットやリスクもあります。 はるさんのように特性を理解して上手に導入することは可能ですが、上から経費削減という理由で導入をされるのであれば目的(どの部分の経費を削減するのか)を明確にしないとコストばかり高額になってしまうと思います。 また、調理済み食品やセントラルキッチンは自前で調理するよりは当然価格も高くなりますので、中途半端な導入のしかたは危険です。経費削減の目的で使うのであればガッツリ取り入れて調理作業員の人数を減らすなどしないといけないと思います。 クックチルであれば朝食のみ対応して早番の人数や出勤時間を減らすといった導入から始める施設が多い印象があります。(そこまでやるなら盛り付けてから再加熱するニュークックチルを取り入れるのもありかもしれません。スチコンを使用した再加熱方式もあります。ただし専用食器が必要ですが・・・) セントラルキッチンにして自前で調理➝冷却をしないならブラストチラーは必要ないです。 個人的には本当に経費削減をつきつめるなら100%セントラルキッチンにして自施設では調理をせず盛付・配膳・洗浄のみにして大胆に委託の人員を減らす契約に変えたほうがいいと思います。盛付・配膳・洗浄であれば調理師も不要です。資格のない人たち構成してとことん委託料下げるほうが効果的です。 食事サービス面においてはなんとも言えませんが・・・。 思いついたことを書きましたが、いろいろ調べてみると面白いですよ。 くどいですが10年後あるかもしれない建て替えのほうが問題です。どのような調理システムにするかが決まらないと厨房のレイアウトや機器類の決定ができないからです。なにも希望がないと設計会社やゼネコンから質の悪い厨房屋さんが勝手に決められて適当な厨房、型落ちした古い機器が導入されて後悔している栄養士がたくさんいます。(見積もりが安いからと勝手に厨房屋さんを決められ、ふたを開けてみればオーブンの鉄板など付属品が別料金だったなど逆に高くつくケースもあります。病院の経営陣は見積もりの詳細など見ませんので価格の安いところでいいというスタンスです。経営陣への教育と根回しも重要です) 早めにコンサルを入れるべきです。新型コロナで難しいかもしれませんがレストランショーのような展示会には毎回顔をだすくらいの行動力が必要です。スタッフをどんどん他施設に見学や研修に行かせて意識を持ってもらうことも大切です。 がんばってください。 失礼しました。

2020/07/26
コメント

ユーモア? 僕は常に本気ですよ(笑)

2020/07/08
コメント

はるさん ありがとうございます。恐縮です たちょさん 「本人のプライドを傷てけないようにそれとなく教えてあげて」なんていう依頼であれば絶対に断った方がいいですよ。そのような無責任な上席者だとすると後任の方がうまく仕事ができていない理由は上席者に原因があるといえるのではないでしょうか。 ちょっと考えすぎの懸念でした。 余計なお世話で申し訳ないです。

2020/06/28
コメント

返信ありがとうございます。 なかなかしんどい状況ですね。 多くの問題があるとは思いますがお一人だけで奮闘して何も変わらないようならちょっと力抜いていんじゃないでしょうか。利用者さんに実害があって多職種に迷惑かけている状況でにゃんたこすさんが調整に動いても事務長が「イライラしてもしょうがない」と言うだけなら無理して早急に改善するなんて無理です。無駄な努力だと思います。 大きな事故が起こった時にご自分に火の粉がかからないように自分の為すべきことだけちゃんとやってればいいと思います。(僕なら「僕はここまでやってますから何かあったら事務長の責任ですよね?」とはっきり確認しときます) にゃんたこすさんの奮闘が空回りして委託側に圧力がかかっているのが心配です。ご自分でもおっしゃっている通りにゃんたこすさんの委託への指導はパワハラと言われて否定できない内容だと思います。 個人的には委託のスタッフは別組織の人間なので、他の組織の一員である施設側の職員がスタッフに個人的に指導するのはあってはならないことだと思ってます。ですからここで指導しないと食中毒や事故がおこる危険な状況以外では施設栄養士が委託スタッフ個々に指導するのは立場を逸脱した行為だと考えます。あくまでも指導は委託側の責任者やマネージャー、SVにしてもらうべきです。 フリートークとおっしゃっているのでそこまで深刻な状況ではないのかもしれませんが、お話の内容の通りであればいずれ大きな事故が起こる施設だと思います。施設側と委託側の危機感のなさは深刻です。 施設の事務長がそこまで言わないというのは相当委託料が安いか、施設と委託が関係があるか、その委託会社に断られると他の業者がいないような状況なのかと想像しますがいかがでしょう? 正直、僕なら早々に退職して他に行きます。食中毒が起きて自分の経歴に傷がつくの嫌ですから(笑) どうも失礼しました。

2020/06/28
コメント

横からすいません 想像でしかありませんが、そのような主任が平然とのさばっている職場ですから、結構なブラックだと思います。仮に主任が退職しても働きやすい環境になるようには思えません。次のトラブルがでてきます。 僕もやっちゃまさんと同様に、Kzさん自身に問題があったのではなか?話し合いの場を設けてはどうか?ということをアドバイスさせてもらいおうかすごく迷いましたが、上記の理由からおそらく無駄だと考えそのアドバイスは控えました。 文章から推測するKzさんの性格だと、訴え出ることや話し合ってもKzさんが傷ついてしまうことのほうが心配です。 余計なことに時間をかけるより一刻も早く退職して次の職場に移られたほうが良いと思います。 僕もやっちゃまさんの回答と同じ文章を打ち込んでは消すということを繰り返した経緯があり、コメントさせていただきました。 ちなみに悩んだ末の僕の回答が「引き出しに蛇」です。 大変失礼いたしました。

2020/06/07
コメント

何かあるかもしれませんが、僕にはわかりません。 個人的にはそれまでの人生で積み上げたものを意識的に変えられるように思えません。 僕は基本的に飲み会やセミナーなど声をかけられたものは断らない主義です。そうやって普段の仕事+αの信頼を積み上げて今の環境があると思っています。 ただ、そういうことを人に強要するつもりはないです。自分を偽ってまで無理して付き合いに参加すると潰れます。(その手の相談はエイチエに山ほどあります) いえることは 自分に無理のない範囲で付き合いの輪を広げる(そのためには趣味や特技はとても役立つと思います) 無理なく付き合いの輪を広げるには、交流の場を楽しめる性格のほうが得 ですかね。 あんまり参考になりませんが・・・。

2020/06/07
コメント

ちょっと おいおい 待て待て その自信のなさがこうなった原因の一つじゃないでしょうか。 ここまでの仕打ちを受けて「引き継げる自信がない」って何言ってるんですか! 「引き継ぎ?しゃあねーなやってやるよ」くらいのスタンスでいいんですよ。何か言われたら引き継ぎなんてしなくていいくらいです。 何でもかんでも自分の未熟さを原因と考え、人に言われっぱなしじゃ身が持ちませんよ。 相手は許せないですが、いつまでも受け身でいるのも相手が助長する原因になちゃってるのでは? 僕ならハラスメントの証拠集めて外堀埋めて仲間集めて相手を追放しますよ。 厨房に入ってきたらわざと揚げ油はねさせたり、お湯こぼしたりネチネチネチネチ仕返ししてやる(多分冗談) まあ、今更コトを荒立てたくないでしょうから、引き継ぎ何て気にせずとっととやめましょう。

2020/06/01
コメント

はるさん ありがとうございます。 特に栄養士会の件、心より同意いたします。

2020/05/26
コメント

はるさん すいません。思わず愚痴がこぼれてしまいました。 基本的にはその職場の規則に則っていれば自由だと思います。ただ、自分がその人の同僚や上司だったら「相談してほしいなぁ」と思います。また相談できなかった環境を自分たちがつくっていたのだとすれば反省しなければならないと思っています。 こんなこと言うと圧力だとお叱りをうけそうですが、個人的にはルール違反でなければ自由といっても筋はとおすべきだとは思います。一般的に新人研修や新人教育でやっと仕事ができる状態になって退職するわけで、雇用側としては、これから稼いでもらう状態になっての退職というのはある意味裏切り行為ですよ。これから順を追って業務を覚えてもらい一人前になってもらうプロセスを管理側は考えていると思うので、「次決まっているので辞めます」といきなり言われると愕然とします。(また愚痴が・・・) あと、退職により欠員がでるわけですから、そのことにより職場の人たちに負担がかかることも自覚するべきです。できれば早めに退職の旨を伝え、人員に途切れのない形で退職するのがベストだと思います。一か月で自分の代わりがみつかると思っているなら甘いです。半年前の募集でも見つかるかどうかってことも多いです。 もちろん他にやりたいことがあったり、現状に不満があったりするなら転職することに反対する訳ではないです。ブラックな職場ならなおさらです。また、相談できない、自分の意見が言えない職場であればそちらにも問題はあると思います。そういう時には家族や友人、養成校の同期など職場以外の人にも相談できる人間関係を築いてほしいと願います。 まあ、基本的には辞めるつもりなら職場の人にちゃんと相談するべきだと思います。 目的があって硬い意思があるならエイチエで誰かに慰めてもらう前に、実生活で相談できる人をちゃんと作ったり、職場のえらい人に自分の希望を伝えて円満に話をすすめてほしいと願います。 長文でとりとめのない内容で失礼しました。

2020/05/24
コメント

よく見ると上の水色の部分に kcal/L g/L g/袋 など記載がありますね。

2020/05/11
コメント

https://life-hacking.net/【わんずまざー保育園】子ども園認定取り消しへ/ このサイトのQ&Aでもどなたかが話題にしてましたので検索したらでてくると思います。

2020/05/06
コメント

お疲れ様です。 委託側はチェックや契約で対応できるともいます。予備の数はお金に係るので明確に何食と取り決めを作るべきだと思います。他にも喫食率が低い場合は献立の変更など対応を検討することなどを契約に盛り込んだ方がよいのかもしれません。 まあ、実際に働いている委託のスタッフは会社との板挟みになっていると思うのでかわいそうですが・・・。 それよりも施設側の認識の低さにおどろきますね。 数年前に話題になった給食が極めて少なく、余ったら冷凍保存するこども園とやってることは同じです。 失礼を承知で言いますが、委託側と施設側が繋がっていてお金を浮かせて横流ししてるんじゃないかと思えるレベルですね。 訴え続けても施設側の姿勢がかわらないようなら内部告発しますね(笑) 頑張ってください。

2020/05/06
コメント

今、ローリングストックという考え方を政府も推奨しているようです。 施設の規模にかかわらず備蓄でき、補助食品やゼリー食は普通食を食べている方にも有事の際に対応できるので有用だと思います。 私もあやふやな知識ですが・・・。 明治のホームページに事例紹介がありました。 https://www.meiji.co.jp/meiji-nutrition-info/science/case/#anc05

2020/04/29
コメント

確かに上の判断ですね。ここケチらないでほしいです。 委託側もこのような有事の際にこまごま請求なんてせずに、柔軟でスピード感のある対応をしてくれると今後の契約延長や値上げ交渉がしやすくなって結果大きな利益を得ると思いますけどね。

2020/04/29
コメント

頑張ってください まあ、言ったとたんにコロコロ給料変わるような体制もどうかと思いますが・・・。 同じ施設の他職種に比べて極端に安いようなら相談する価値はあるかと。 変わらないようなら転職を考えるほうがよいのかもしれません。

2020/03/20
コメント

バット大体 →バットを大体 訂正です

2018/05/19
コメント

コメありがとうございます どのような内容になるかわかりませんが楽しみですね

2015/10/06
コメント

コメありがとうございます まあ、みてやるとしますか(笑)

2015/10/06
コメント

コメありがとうございます おそらく社長さんが出演するのでしょうね

2015/10/06
コメント

ご意見ありがとうございます。 お返事が遅くなり申し訳ありません。 おっしゃる通り食物アレルギーに関しては給食を提供する側だけの努力では対応しきれない問題となっていますね。当院のようにアレルギー専門医がいない病院では小児科以外の医師は食物アレルギーに関して認識が低いのが現状です。 一般の飲食店でも対応店舗は増えていくと思います。

2014/11/03
コメント

ご意見ありがとうございます。 条件除去というのうは部分除去のことでしょうか。 乳幼児では複数の食品がアレルゲンとなるケースは多いでしょうね。それをすべて完全除去というのは現実的に難しいように思えます。 保育施設の対応は学校給食と同じようにはいかないのでしょうか。

2014/10/12
コメント

隣の人の食事が入ってくることもありえますよね。 確かに食事だけの問題ではないです。 規模の大きい給食センターですと専用調理設備が充実しているのでしょうか。

2014/10/09
コメント

環境や体調によって症状が出たり出なかったりというのは実感としてあります。 娘が入る学校は現在のところ「除去はするが代替えはださない」という対応のようです。そのような対応の学校では部分除去の子供を完全除去にすると代替えを用意する親の負担も増えてしまうように思えるのですが・・・。 部分除去の子供を完全除去対応にするということは必ず代替え食もだす ということなのでしょうか。 安全第一ですが、関係者全てに納得してもらうのは難しいように思います。

2014/10/09
コメント

おっしゃる通り、「何を食べさせたらいいのかわからない」という保護者は多いと思います。正しい診断ができる医師、それに基づいた適切な栄養指導ができる栄養士、その土台があっての食育なのでしょう。課題は多いですね。 KMJさん、夢に向かって頑張っていただきたいです。

2014/10/09

お気に入り

みんなのQ&A

プロフィール

便利屋

  • [性別] 男性
  • [保有資格] 管理栄養士
  • [上記以外の資格] 糖尿病療養指導士NST専門療法士調理師
  • [都道府県] 埼玉県
  • [現在の職場] 病院・クリニック
  • [過去経験のある職場]
  • [実務経験年数] 20年以上
  • [自己紹介]
    都内の病院で働いています。 よろしくお願いします。