回答締切済
フリートーク

もっと精進したいと思うのはわがままなのかもしれないが

回答:12件閲覧数:4657
2015/10/09 13:39:00

あ、愚痴というか決意表明というか、ただの気持ちの吐露です

吐き出します。泥を。



9月に気持ちの余裕がなかった私です。

なんでかなと考えたら

8月に結構親しくしていた患者様が亡くなった。

癌のステージ4

食事も無添加で手作り保育園の調理師さんをしていた茶目っ気のある方。

身体がきついのにおしゃべり大好きで病室を訪れると30分はでれない

でも、それが嫌じゃない

むしろ熱い食のトークバトルができて楽しくて一日一回は病室へいく

そんな患者様。


抗がん剤の副作用が強いわりになかなか効かなくて

腸に転移が確認されてからはずっと下痢下痢下痢

一日トイレからでてこれないくらい

下痢するからと食べるのを怖がった。

でもそれでも「治りたい」と言う気持ちを捨ててなかった

食事もあれこれ「こういうのがいい」とオーダーを言われた

できることはした。でも腎機能もあがってきて出来ないことがどんどん増えていった。

給食の規定では出来ないことも多く私もつらかった

本当は金のことなんか気にせずに制限もとっぱらって、もっとこういうのが出せればと思って

いろいろ手を尽くさせていただいた方だった


亡くなってしばらくしてから無性に彼女のことばかり考えて

無力な自分に

資格だけかよ!もっと自分精進しろよ!!と

もっと出来たことあっただろ?

何でできなかった?

忙しかった?でももっと段よりよくすれば

もっと脳みその回転よくすればできたんじゃない?


と・・・むなしくなった

やってあげたことよりも「できなかったこと」の方が悔しかった

ランニングをしながら、ぐるぐる頭の中で考えて泣いた。

マジでボロボロ泣きながら夜のランニングをしていた。




よく周りからは「そんなに頑張るな。適当にしろ」と言われます

それもそうなんだと思う

でもこの気持ちを突き動かすのはこういった経験なんだよ

精進したいんだよ。できるベストを尽くしたいんだよ

食べてホッと笑顔になるとこ見たいんだよ

それしか私にはできねえんだよ

そう思ってしまうのです



追記

みなさまたくさんの温かいコメントありがとうございました

突っ走る傾向があるので私情に走らずにやっていこうと思います

思うに確かに当院ではなくなる方は10人ほどです。

当院では亡くなる前にホスピスなどに動かすことが多いので。

そういう意味で感情が動いてしまうのかなと改めて思いました

さらに、やはり自分の手の足の届く部分を考えて行動をすればより一層よい仕事ができるのではないかと改めて気が付きました

今後とも精進は致しますが、あまり感情を揺さぶられないようにやって行こうと思います

※こちらの質問は投稿から30日を経過したため、回答の受付は終了しました

12人が回答し、47人が拍手をしています。